うつ病を治すオススメの5つの方法【メンタル系資格を持つ看護師が紹介】

今回は看護師がうつ病を治す方法について語っていこうと思います!

 

看護師はうつ病になりやすい職業のひとつなんですよね〜。

実際に私はうつ病になった看護師の1人ですし

 

こうやって記事を書くにあたって
いろんな看護師さんのエピソードに触れるんですが

結構な割合でうつを経験だったりもしますよ。

 

そして
看護師はうつ病になりやすいのには
看護師ならではの原因もあったりするんですよね!

 

ということで今回は
【メンタルケア心理士】と【メンタルヘルスマネジメント検定2種】の資格をもつ私が!

その看護師特有の原因への対策も合わせながら
うつ病を治す方法をご紹介していこうと思います!

 

ひたすら現状にもがいているだけでは状況は良くなりませんから
出来ることから1つづつ積み上げていきましょう!

看護師れもん
「私うつかも?」
という看護師さんは
コチラのうつ自己診断シートを使ってみてくださいね!

看護師さん用『うつ病チェック』自己診断テスト【うつナース診断】

2019年3月28日

看護師がうつ病を治す方法①休職で治す方法

やりかた

 

看護師がうつ病を治す方法に休養をとることがあります。
うつ病の場合は1~2か月という月単位での休職を進められます。
休職には医師の診断書が必要なので受診していない看護師はまず受診しましょう。

 

一旦うつ病の原因となった病院から離れてゆっくり休みましょう。
1人暮らしの看護師はずっと1人だと考え事ばかりしてしまうかもしれません。
1人暮らしの看護師は実家に帰って休むというのも方法のひとつですよ。

 

うつが治る理由

 

看護師がうつ病になったときに必要なのは休養です。
休職は一番ゆっくり休める方法で身体的にも精神的にも休まりますよ。

 

この方法がおすすめの看護師は
忙しさ持続する緊張感疲弊してしまった看護師
燃え尽き症候群によりうつ病になった看護師
ミスやクレームが引き金となってうつ病になった看護師

 

こういった場合は長期間休職して病院の仕事から離れるのがいいですよ。
自分がいなくて病棟は大変かな…申し訳ないな…
そんな負い目は感じないようにしてゆっくりと休みましょう!!

 

仕事に行かなければ病院のことや
うつ病の原因のことから一旦離れることができます。

1か月休職したら元気になってまた仕事ができたという看護師もちゃんといるんですよ!

復帰するときは「責められるかも」
と不安に思う看護師もいると思います。

でもたいていの看護師はうつ病に休養が必要だとわかっているので大丈夫ですよ。

CHECK!【実体験】 私の看護師転職の実体験「あのままじゃ私、死んでたかも・・・」

看護師がうつ病を治す方法②夜勤免除か回数を減らして治す方法

やり方

 

病院勤務の看護師に必ずと言っていいほどついてまわるのが夜勤ですよね。

看護師がうつ病になったら治す方法に夜勤を免除してもらうというのがあります。
夜しっかりと休養を取ることが看護師がうつ病を治す方法のひとつなんですよ!

 

これには必ず看護師長にうつ病のことを話しましょう。

人手不足を理由に「数回だけでも…」と言われたら
2交代なら1~2回/月3交代なら2~3回/月までにして夜しっかり寝るようにしましょう。

 

看護師長に受け入れてもらえいこともあるかもしれません。

酷いと「本当にうつなの?」なんて言われることも…
そんな時は受診しているクリニックで診断書を書いてもらう方法もありますよ。

休職までいかなくても「夜勤をドクターストップ」という形にできますよ。

 

実は看護師の夜勤時間には決まりがあります。

1か月の夜勤時間が「72時間以内」
ということを知っている看護師はどれくらいいるでしょう。

月に72時間以内だと2交代4~5回/月3交代9回/月が目安ですね。

私は全く知らなかったので3交代の時には多くて13回夜勤やっていましたよ(汗)

 

うつが治る理由

 

夜勤のような不規則勤務は看護師のうつ病の発症リスクを高めます。

夜勤明けに昼間寝ると、夜眠れなくなる看護師もいるんじゃないですかね。

そして夜十分な睡眠を取れないまま翌日日勤なんてことも…
私は3交代の時当たり前のように深夜明けの翌日は日勤でしたよ(泣)

 

人間にはサーカディアンリズムというものがあって
これが狂うと心身共に不調をきたしうつ病になります。

だから看護師はうつ病になりやすいのです。

 

看護師がうつ病を治すために夜勤をやらないようにするのは
本来人間が睡眠をとる時間にしっかり休養をとることで
サーカディアンリズムを整えることができるからです。

規則正しい生活をするのがうつ病を治す近道なんですよ!

休養のためには休職が一番ですが
休職は勇気がいるという看護師にもおすすめの方法です。

CHECK!【参考記事】 看護師は夜勤が多いと不妊になりやすい!?不妊の原因と4つの対処法!!

CHECK!【参考記事】 看護師の夜勤の子供への影響。数年後に後悔しないための3つの子育ての秘訣

看護師がうつ病を治す方法③転職・退職で治す方法

看護師れもん
根本的に解決したい方には
コチラの方法が一番おすすめです!

やり方

 

うつ病になった看護師には転職・退職でうつ病を治すという方法があります。
これは人間関係が原因でうつ病になった看護師におすすめの方法です。
師長からのパワハラや先輩看護師からのいじめは看護師の世界では珍しくありません。

 

原因がわかっているのだからいっそのこと転職してしまうとうつ病が治ることがあります。
少し働かずに休みたいという看護師は退職して休養を取ってから再就職という方法もあります。

 

うつが治る理由

 

人間関係は看護師同士だけではありませんよね。
医師・リハビリスタッフ・ケアワーカー・栄養士・薬剤師など看護師は多くの職種と関わります。
特に医師との関係に悩む看護師は多いですよ。気分の波が激しい医師や癖の強い医師もいますからね。
以前働いていた病院では先輩看護師が医師との意見が合わず泣いていたことがありました。

 

人間関係が原因でうつ病になった看護師は休職してもうつ病の原因となった人がいるところに戻ることになります。
戻ればまた原因の人物との関係が待っていると思うと休職中も気が気じゃなくなります。
だから、転職・退職でうつ病の原因になった人間関係から離れることをおすすめします。

 

以前働いていた病院でいじめのような人間関係でうつ病になった看護師がいました。
その看護師はある日突然出勤できなくなってしまい、そのまま退職しました。
数か月は自宅療養したのですが今は元気に他の病院で働いているそうですよ。

CHECK!【参考記事】押し付けられる役職。心と体の不調。「私は転職を決意した。」

CHECK!【参考記事】 2年目で転職した私がクリニックを選んで良かった5つのこと!!

辛い今から解放されたいなら

もし、居心地のいい職場で働く方法を知って
「辛い看護師」を卒業したいという方はコチラです。

この記事の中でもっと詳しく書いてます。

CHECK!【看護のお仕事】の利用者のレビュー「人間関係は安心して転職できました」

看護師がうつ病を治す方法④首・肩こり解消で治す方法

やり方

 

うつ病の場合は自律神経が乱れていることがほとんどです。
なのでうつ病になった看護師は自律神経を整えましょう!

 

には自律神経が関係しているんですよ。
そして、うつ病になって身体的に感じる症状が首・肩こりなんですよね。
看護師がうつ病になる前に「最近肩こりがひどいな」と前兆を感じることもあるでしょう。
首・肩こりを治すのが看護師がうつ病を治す方法のひとつなのです。

 

うつが治る理由

 

首や肩ががちがちに凝り固まっていると体の老廃物が貯まったままになります。
首・肩こりがひどいと気持ちが沈んだりやる気が起きないことがあります。
それは身体的苦痛によるものだけでなく、自律神経が乱れていることが多いからなんです。
すでにうつ病になっていて身体的・精神的症状が出ているということもあるでしょう。

 

マッサージ・整体・鍼灸に行くのもいいですし、自分でマッサージするだけでも巡りがよくなりますよ。
首・肩こりが解消されるだけで熟睡できるということもあるんですよ

CHECK!【参考記事】看護師の仕事が嫌で死にたかった私が、看護師で良かったと心から思えるようになるまで。

CHECK!【参考記事】 看護師がつらい??幸せになるには『行動する』ことが大切!!

看護師がうつ病を治す方法⑤内服薬で治す方法

やり方

うつ病になった看護師の多くが悩むのが不眠だと思います。
不眠がつらくて心療内科や精神科を受診する看護師もいるんじゃないですかね。
不眠からうつ病になる看護師もいると思います。

 

最初は眠剤の力を借りてでもしっかりと寝ましょう
どれだけ辛くても寝ている間悲観的な考えを持たずにすみますよ!!
眠れるようになったら主治医と相談して内服薬を減らしていけば大丈夫です。

 

不眠以外にも、うつ病の症状に合わせて内服薬が処方されたらきちんと内服しましょう。
看護師は症状や内服薬のことを知っているので調べがちですが
自己判断で中断したりせず主治医と相談しましょうね!!

 

うつ病が治る理由

人間が本来寝るべき夜に眠れないと、どうしても不安や悲観的な考え事をしてしまいます。
看護師がうつ病になったとき一番重要なのは休養なんですよ。
夜しっかり寝て休むというのが一番のうつ病を治す方法なのです。

夜しっかり眠れるようになると体だけでなく心も休むことができます。
の休養はうつ病を治す近道になります。

CHECK!【参考記事】押し付けられる役職。心と体の不調。「私は転職を決意した。」

CHECK!【実体験】 私の看護師転職の実体験「あのままじゃ私、死んでたかも・・・」

実体験!うつ病を克服した私の場合

私は学生時代にバイトでのトラブルが原因でうつ病になりました。

不眠と過呼吸で精神科を受診したのがうつ病との闘いの始まりでしたね。

実習が忙しくなったのでバイトを辞めたのですが
実習の忙しさや緊張でなかなか休まりませんでした。

 

そんな状態のまま就職したのですが
面接の時に正直にうつ病だと伝えたんですよ。

 

その結果、病院の中でも
左遷先のような扱いの病棟に配属になったんです。

はじめはそんなこと気づかなくて
あとで知ったことだったんですけどね。

 

育休明けで時短にしたい看護師
「もっとゆったり働きたい」という希望のある看護師
トラブルを起こして問題視されている看護師
そしてうつ病の既往のある看護師です。

 

もともとうつ病を持っていた上に
全く興味のない病棟への配属だったので

「私はこんな思いをするために看護師になったのかな…」

自問自答の日々でした。

しかもうつ病をカミングアウトしていたので
夜勤はやらせないと言われたのです!!

 

同期はどんどん夜勤をやって職場に馴染んでいくのに私だけ遅れたまま。

しかも夜勤をやらないということで減給でした。
自尊心も傷ついてうつ病の症状も悪化しました。

 

就職するときに県外に引っ越したので精神科も変えました。

 

その主治医が新しい薬とか
効き目の強い薬が好きだったんですよ。

受診のたびに薬が増えていって
そのことにも焦りを感じました。

 

「本当にこの病院でいいのかな」

 

そんな疑問があったし家からも遠かったので
自宅近くの精神科に変えたのが転機になりました。

それまで4~5種類出てた薬が2種類になったんですよ。

 

丁度そのころ病棟で申し送りを聞いている時に倒れたんです。

自分が情けなくて悲しくて
それから調子が悪くなりついに休職しました。

主治医からは2か月と言われたのですが
もう行けなくなると思い2週間にしてもらいました。

 

診断書を看護師長に提出に行ったとき
偶然先輩看護師に会って気まずかったんですけど

なんと

「大丈夫?ゆっくり休んでまた来てよ」
と声をかけてくれたのです。

なんとしてでも復帰しなきゃと思いましたね。

 

休職中は実家に帰りただ毎日テレビを見て過ごしました。

田舎だったので散歩がてらコンビニに行ったりもしました。
この適当に過ごす感じがよかったのかもしれません。

 

2週間がたって復帰する日、もちろん不安で一杯だったんですけど
ある先輩看護師が笑顔で「おかえり」と言ってくれたんです。

休職しても迎えてくれる
そんな先輩看護師に恩返しする方法は
うつ病を克服して一人前の看護師になることだと思いました。

 

その決心が私のうつ病を治すきっかけになったんだと思います。

 

そして主治医と相談しながら2種類だった薬が1種類になり
ついに飲まずに済むようになったのです!!

薬の種類が多いとそれだけ気持ちを鎮静させすぎることもあります。

私の場合は薬の内容がシンプルになったのがよかったんだと思います。
薬が多いと精神的にまいっちゃいます。笑

CHECK!【参考記事】 看護師が耐え続けるのは絶対NG!!実際に耐え続けた私の『頑張らない哲学』

本気で解決したいなら

もし、居心地のいい職場で働いて
「辛い看護師」を卒業したい方はコチラです。

この記事の中でもっと詳しく書いてます。

CHECK!【看護のお仕事】っていう3部門1位を獲得した看護師転職サイトの実態

看護師がうつ病を治す方法のまとめ

看護師がうつ病を治す方法①休職で治す方法

【やり方】主治医の診断書をもらい休職する。1~2か月が目安
【うつが治る理由】うつ病になったとき一番大事なのが休養だから

看護師がうつ病を治す方法②夜勤免除か回数を減らして治す方法

【やり方】看護師長にうつ病であることを伝えて夜勤を免除してもらう
【うつが治る理由】不規則勤務自体がうつ病のリスクを高めるから。夜しっかり寝て休養を取るのが重要。

看護師がうつ病を治す方法③転職・退職でうつ病を治す方法

【やり方】人間関係が原因なら転職する。一旦休養を取りたいなら退職して休んでから復職する。
【うつが治る理由】うつ病の原因が人間関係だとわかっているのなら、原因から離れることでうつ病が治ることも。

看護師がうつ病を治す方法④首・肩こりを解消して治す方法

【やり方】マッサージ・整体・鍼灸などで首・肩こりを解消する
【うつが治る理由】首は自律神経を関係があるので首・肩こりを解消することで自律神経が整う。

看護師がうつ病を治す方法⑤内服薬で治す方法

【やり方】心療内科・精神科を受診し内服薬を処方してもらう。
【うつが治る理由】不眠の場合眠剤の力を借りてでもまずは夜しっかり寝て休むのが大切

テスト

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪