看護師が耐え続けるのは絶対NG!!実際に耐え続けた私の『頑張らない哲学』

今回は
耐え続けることは絶対にNG!!
ということをお話しますね。

 

皆さんは今の看護師の仕事はいかがでしょう。

とっても楽しい?
やりがいがあっていい職場?

はたまた

しんどくて辛い・・・。
もう辞めたい・・・。

って感じでしょうか。

 

私は現在仕事が辛くて、辞めたくて
転職しようと思って動いてるって感じです!

 

でも私
すぐに転職という行動を取れなかったんですよ。

限界まで耐え続けていました・・・。

 

で、感じたのが

耐え続けるって絶対NGだということ!!

 

ということで今回は
看護師さんは仕事辛い時に耐え続けるのは絶対NGだよって話をしたいと思います。

 

辛い気持ちを抱えた看護師さんが
このお話を読んで

私も転職しよう!!

と思ってくれると嬉しいです。

CHECK!【参考記事】押し付けられる役職。心と体の不調。「私は転職を決意した。」

辛い業務もひたすら耐えるとどんなことになるのか??

看護師さんが仕事に辛い気持ちをかけながらも働き続けてしまうと
いろんな不調を起こしてしまうんですよ。

 

まぁ合わない環境に身を置き続けるわけですから
体力的にも精神的にも不調が出て当たり前ですよね。

 

例えば、こんな感じです!

  1. 看護師に誇りを持てなくなる
  2. 体調不良が続く
  3. 心を病む
  4. 家族にも迷惑をかける
  5. 元気がなくなる
  6. 子供にも不調が・・・起きる

 

私の場合は・・・

子供はいないので、
「子供に不調」以外の全部が起きましたよ。笑

看護師として耐え続け私が迎えた未来とは・・・

私は現在HCUにいる看護師で現在5年目になります。
春から6年目になりますね!

そんな中で
私はHCUの仕事が合わなかったんですよ。

人には向き不向きがあって当たり前・・・。

しかし!

それでも働き続けてしまった結果・・・
いろんな大変なことが起こってしまったんですよね・・・!!

看護師に誇りをもてなくなる

元々患者さんとお話したり、
関わったりすることが好きな私。

そんな私は3年目の時にHCUに異動しました。

 

HCUはめちゃめちゃ仕事が忙しく
もうずっとバタバタ!

走りまわってばかりなんですよ!

 

すると、次第に心がすさんでいくのを感じました。

 

あんなに患者さんと関わる事が
好きだったのに・・・

「仕事を早く終わらせること」
ばかり考えてしまうようになったのです。

 

すると、看護師として、
「これでいいのかな・・?」
と思うようになりました。

 

しかし、それを考えていても、仕事は終わりません・・。

だから
「これで良いのかな?」と考えることすらやめてしまっていたんです・・。

 

患者さん!ごめんなさい!

CHECK!【参考記事】看護師の仕事が嫌で死にたかった私が、看護師で良かったと心から思えるようになるまで。

体調不良が続く

まず5年目の秋頃から
体調が続くようになりました。

なんとなーく体がだるいんですよね。

なんとなーく悲しい気持ちになったり
元気がない日が続きました。

 

それでも

私には任せられている仕事が山ほどあり

仕事をやすむなんて気持ちすらなく
猛烈に働いていました。

心を病む

すると、冬頃です。

「着替えをすること」すらとてもおっくうなのです。

 

看護師なのに
爪を切る事すらとってもおっくうなのですよ!

 

そのほかにも生活のいろいろなことが
まー……とってもしんどくって。

 

でも、当時は
自分ではそんな異変に気が付かないくらい
めっちゃ猛烈に仕事してました。笑

思ってたのは
「なんかいろいろしんどいー。泣」
くらいでした!笑

 

で、異変を感じたのは家族です。

 

「なんかおかしいよ!」
と家族から言われ
半ば強引に病院へ連れていかれました。

精神的はやつで家族に病院連れていかれるとは・・・。

 

すると、病院の先生から
「心の病です」
と言われてしまったんです・・・!

 

自分は心を病むようなタイプじゃないと思ってたんだけどなぁ〜

CHECK!【参考記事】押し付けられる役職。心と体の不調。「私は転職を決意した。」


で、なんでこんなことになってしまったのかと言えば。

  • 合わない仕事
  • 合わない部署
  • 辛い人間関係
  • 辛い気持ち

これに耐え続けて働いていたからんですよ!

幸せから一転。私が耐え続け・不調を起こしまくるストーリー

そんな私が

日々の業務に耐え続け
転職を決めるまでのストーリーをお話していきます!

もともと忙しくてもとってもいい職場にいた頃もあったんだよなぁ・・・泣

懐かしい・・・。

看護師1・2年目★★★忙しくても心地いい職場!!

1年目、2年目の頃私は、
腎臓・泌尿器科病棟にいました。

 

そこはとても忙しいけれど、
人間関係がいい職場でした!

 

私にとって、
お母さん的存在の看護師が
たくさんいたんですよね!(^^)

 

例えば

「ちゃんとご飯食べてるの⁉」
とか
「変な男に引っかかっていない⁉」

とか言ってくるんです!笑

おばちゃんみたいだけど
とっても優しい人がたくさんいました!笑

 

また

忙しくても仕事をうまくやりくりすれば、
患者さんと時間をとる事も出来ました。

 

患者さんとたわいもない会話
したりすることが楽しかったですねー!

 

また、退院していく患者さんの姿をみて
看護師としてのやりがいを感じたりもできていました。

 

想像よりも忙しかったですが

私がやりたい看護はこれなんだなー!

って思ってたんですよ!

 

ところが

そんな日々も終わってしまいます。

看護師3年目★★異動になった

3年目になるころ
私はHCUへ異動になりました。

今までの病棟の居心地が良かったのに。

しぶしぶ異動する事になったんですよ・・。

看護師3年目★★異動先が超ダメダメな病棟だった

異動した先のHCUは

「これ、本当に同じ病院なの!?」

ってくらい何もかも違いました!!

①人間関係が良くない!!

HCUの人間関係が
あまりよくなかったんです!

お互いにお互いの悪口を言い合った
特定の人の悪口をみんなで言ったりしていました。

それにいつも巻き込まれるんです!

「あいつに仕事をやらせてもダメだなーー笑」

とか言って笑ってるんですよー泣

とっても怖いですよねー!

CHECK!【参考記事】 看護師の人間関係が最悪でもう限界!!現場のリアル体験談+解決方法

②噂話が大好き

HCUの看護師は
噂話が大好きだったんです!

ちょっと話したことも
すぐに広まっちゃうんです!

だから、ちょっと事件を
起こしたら
あっという間に病棟中に広まってしまうんですよ!

私は以前の病棟がいい病棟だったので、
辛い思いをたくさんしました・・・泣

③仕事を押し付けられる

4年目の頃私は
時間外の委員会と新人教育を任されました。

まだ異動して1年しかたっていなかったので、
断ったのですが
断り切れず・・・。

 

結局やる事になってしまったんですー。

 

おかげで、ほとんど
定時に帰れなくなってしまいました・・。泣

④また仕事を押し付けられる

さらに5年目になり

再び新人教育

新しい時間外の委員会
さらに
看護研究

を任されてしまいました・・・。

 

しかも私なりに一生懸命断ったのに
受け入れもらえないんですよ!

つら。

 

看護研究と新人教育の平行が特に辛かったですー。

 

朝から仕事をして、
仕事終わりに新人教育をして、
その後看護研究をやる

そんな日々が続きました・・・。

 

日付が変わってから家に帰るなんて
しょっちゅうありました・・・。泣

あの頃は本当に
めちゃめちゃ辛かったですね!!

ちょっと前まで★★★耐え続けてしまった

それでもなんとか仕事をやらなければ!

と思い働き続けてたんですよね。

 

だって仕事だものー!
私の任された仕事だものー!

やらなきゃやらなきゃ!

って思っていました。

 

自分でいうのもなんですが
根が真面目なんです。

強い責任感と
さらに逃げるという選択肢が頭になかった私は
耐え続け、働き続けてしまいました。

 

そうやって働いているうちに
私の体は壊れていったのです・・・。

★★★★心を病んでしまった

そうやって頑張りすぎた私は
心を病んでしまいまったのです!

食欲もなくなり、体重も落ちました。

元気もなくなり
大好きなお笑いを見ても一切笑えませんでしたね。

あちゃーですよねー。

 

異変を感じてくれた家族に
病院へ連れていかれたんです。

 

それで心の病と
診断されてしまったのです・・・!

 

そして、投薬など、様々な治療を
することになっちゃったんですー。泣

CHECK!【参考記事】押し付けられる役職。心と体の不調。「私は転職を決意した。」

耐え続けるをやめた方がいい理由

このようにたくさん耐え続けると
心の病にまでなってしまいますよ・・!

ですので

「合わない」
「向いてない」
「しんどい」
「つらい」

こんな思いを抱えながら
耐え続けるのは絶対やめましょう!

本当にいいことなんてありませんからね!

耐え続けない方がいい理由①心も体もダメになっちゃう

心の病になると

普段のコトも
楽しめなくなってしまうんですよ!

 

経験してるからめっちゃわかるんですが

心の病になると
楽しむ心も
元気な体も
無くなっちゃうんですよね。

 

そうすれば
今まで楽しかったことまで全然
楽しむことができません。

 

体重も落ちちゃうし、
食欲もなくなっちゃいます!

夜も眠れなくなっちゃうし

心の病になると
良くないことばっかりです!!

 

こんな風になってしまっては
人生を楽しめなくなっちゃいます!

 

だからそうなる前に!
「耐え続ける自分とさよならする」ことが大切なんですよね!

CHECK!【参考記事】 看護師の睡眠不足は仕方がない?3つのパターンと解決方法12選!!

耐え続けない方がいい理由②人には向き不向きがあって当然

看護師の仕事も様々です。

急性期と慢性期で全然違います。

だからこそ!
看護師それぞれ向き不向きがあると思うんです!

 

ちなみに私はHCUにいますが、
慢性期が向いていると思っています。

 

私は患者さんとゆっくり関わる事が
とっても楽しいと感じるんですよ。

それに元気に退院していく患者さんをみると
とってもやりがいを感じるんです!

 

だからわたしは慢性期の看護がやりたい看護で、
「私の目指している看護はコレだー!」
って思えるくらい楽しかったんです!

 

しかしHCUでは患者さんと関わる時間も取れず

元気に退位していく患者さんになんか
出会えません・・・。

やりがいを感じられないんです!

 

でも
テキパキ仕事をしていることが
向いている人もいますよね。

テキパキ動いて仕事を自分でさばいて
「超やりがい感じるわぁー!」
ってタイプの看護師さんもいると思うんですよ。

 

だから、看護師には
向き不向きがあると思うんです!

 

「つらい」とか「苦しい」って感じてる看護師さん。
その原因は
「自分に能力が無いから」とかじゃありません。

ただ向き不向きがあって
その場所が自分にあっていないだけだんですよ。

 

どうか悲観せずに抜け出してくださいね。

CHECK!【参考記事】 看護師が転職して「合わない。」と感じた時の6つの解決策

耐え続けない方がいい理由③耐え続けて体調を崩す・・・そうなる前に転職した方がいい!

自分に合わない病院で耐え続けるより
転職した方がいいです!

その理由は何個もあります!

早めの転職がいい理由①昇給がある

突然現実的な話すいません。笑
でもお金も大事だからね!

 

早めの転職すると
結果的にもらえる給料が多くなるんですよ!

 

というもの、看護師の昇給って勤続年数で決まります。

 

転職した先がいい職場だと
長く務めることができますよね!

すると自然と勤続年数もあがり、
昇給し、給料が上がっちゃうんです!

 

子供ができたら

子供さんを塾に通わせることもできるし、
美味しいご飯を食べさせてあげることもできます!(^^)

 

人間辛い環境の中でいつまでも耐え続けることはできません。

どうせいつか転職するんです。

それなら、早めに転職した方がいいんですよね!

未来の幸せのために今行動するんだ!
と言い聞かせましょう!笑

CHECK!【参考記事】パートよりも常勤が絶対良い!!私が子育て中でも常勤では働く理由

早めの転職がいい理由②精神面でもいいことがある

転職をすると精神面でいいことがあります!

これは単純です。

今の辛いことを
耐える時間が短くなるからですね!

 

例えば

私は仕事を押し付けられて
「でもやらなきゃ」という気持ちで
頑張りすぎて、心の病になっちゃいました。

 

もし1・2年目の居心地の良い職場だったら・・・

楽しく働けるし
看護師としてもやりがいを感じてたはずです!

だから当然。

転職をすると
精神面でもいいことがあるんです!

CHECK!【参考記事】看護師さん「仕事ができない・辞めたい!!」その原因は本当に自分??

早めの転職がいい理由③体力面でもいいことがある!

体力面でも転職をすると
いいことがあります!

 

というのも
しんどい業務をすることがなくて済むからです!

 

私の場合
ただでさえ忙しい日常業務の中
押し付けられた「新人教育」「委員会」「看護研究」していました。

毎日忙しすぎたし
体力的にきつかったんですよね。

 

朝からフル稼働で働いているのに
定時になっても帰れませんでした。

精神的にまいってしまった原因にもなりましたが
当然、体力的にも厳しかったんですよ。泣

 

でも早く転職すれば
早い段階で自由の身になれます!

ということで
体力的にも早めの転職が良いんですよね!

CHECK!【参考記事】看護師の【きつい科・忙しい科12選】これさえ見ればOK!!

早めの転職がいい理由④子供にも良いことがある!!

また
私の場合はまだ関係ありませんが

家族がいるなら家族への影響も考えて
早めの転職をした方がいいです!

  • まず子供がいる場合!

お子さんが小さい時は
ナチュラルに仕事とお母さんを両立するのが大変なんですよ。笑

だから
今後の仕事のあり方を見直して早めに転職する方が良いですよ!

 

で、親の不調って子供に伝染したりするんです。

実際に同僚のライターさんが
そんな記事書かれてましたね。

無理な働き方を続けていたら
お子さんに不調が見られるようになってしまったんですって。

 

気になるその記事はこちら
CHECK!【参考記事】 子育て中はパート勤務がおススメ!?給料・職場・ボーナスは??
こちら記事の中で書かれていますよー
読んだら子育てと仕事に対する意識が結構変わりますね。

だから
お子さんがいるときは

特に早めに転職した方がいいです!

  • 夫婦関係のためにも!

で、
お子さんがいなくても早めの退職が肝心ですよ!

 

職場でのストレスを家庭に持ち込まない。
ってなかなかできないことなんですよ。

持ち込んでいないつもりでも
自然と溢れ出てしまうものです。

実際、私のダークオーラを家族は察知しましたからね。笑

 

そうなってしまった場合。

最悪の場合
夫婦関係に亀裂が生じてしまったりってのは
想像が難しくないですよね・・・。

私も気をつけなきゃな・・・。汗

 

ということで

家族がいるなら
家族への影響も考えて
早めに転職した方がいいです!

早めの転職がいい理由⑤子供が欲しい時

子供が欲しいとお考えの看護師さんは
早めに転職した方がいいですよ!

と言いますのも
実は看護師って不妊が多いんですよね。

で、その原因が

夜勤などのハードな業務

なんです。

子供が欲しいのになかなかできない看護師さん
原因は職場かもしれませんよ!

これから赤ちゃんが欲しいなって方も
自分の働き方を見直した方がいいですよ〜

妊婦でも働けるか?
とか
想定しておくことは沢山ありますからね!

耐え続けるのはNG!!まとめ

今回は私の耐え続けたことが
原因の”心の病”のお話も含めてお話させてもらいました。

皆さんも今の病院が
しんどい・・・泣

と思っているのに、頑張って、
耐え続けてしまうと

私みたいに心の病に
なっちゃうかもしれません!

そんなことは避けなければなりません!!

 

なぜなら!
人生は1回しかないからです!

 

自分の人生をどうか
無理せず、耐え続けず、
時には転職をして、環境を変えてください。

そうやって自分の人生を
大切にしてください。

もう一度言います。
人生は1回しかないんです!

耐え続けるのはやめましょう!

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪