人間関係つらい??幸せになるには『行動する』ことが大切!!

今回は人間関係について悩んでいる方に

行動する事が大切という

お話をさせていただきます。

 

看護師の職場って
どこも人間関係があまりよくないイメージですよね・・・。

 

でも、中には人間関係がいい職場もあるんですよ。

私は昔、すごく人間関係のいい職場にました。

仕事はキツくても優しい人に囲まれてたから毎日も辛くなかった。

 

でも、職場が変わって人間関係が悪くなり。

 

実は、私は
心を病んでしまっていました・・・。

 

でも、ここで腐っちゃいけない!

 

私は今、自分の現状を変えようと
転職をしようと思っています!

 

人間関係で悩んでいる看護師さん。

行動すれば絶対に解決策が見つかります!

 

そして、私と一緒に転職をして、
新しい看護師生活を始めましょう!!

でも、そのためにはまずは、行動が大切なんですよ!

 

ということで、今回は
行動が大切だよ。
って話をしていきたいと思います!

私は今転職をしようと思っている

まずは私の現状をお話します。

 

私は26歳のHCU勤務の看護師です。

今は5年目で、春から6年目になります。

 

私の病院は
二次救急病院です。

 

HCUはICUより多少
軽度な患者さんが入院します。

 

また、私のいる病棟は
脳卒中の第一選択病棟のため、
脳卒中の患者さんがたくさん来ます。

 

そのため、すごく緊張感があり、
気を緩めることができない病棟です。

そのせいか、
病棟内はなんとなーく
ピリピリしていました。

人間関係があまりよくない

で!

HCUはピリピリした病棟のせいか、
あまり人間関係が良くないんですよね!

 

例えば

勉強があまりできない看護師に対して

「あいつは仕事ができない。ダメなやつだ。」

という悪口を言っていたり・・・。

 

あとは、仕事が遅いと

「あいつに仕事頼むと、一生終わんない。笑」

とかありました・・・。

本当、嫌ですねーー。

噂話が人間関係をさらに悪くする

さらに噂話が大好きな職場なんですよね!

だから、人間関係がさらに悪くなるんです!

 

これは実際にあった話なんですけど。

 

HCUに異動した当時、私には
彼氏がいました。

 

異動したてで、人間関係が良くわかっていなかった私。

 

ある先輩から

「彼氏とかいるの?」

と聞かれて、恐る恐る

「はい。います。」

と答えたんですよ。

 

すると先輩から彼氏の話について
質問があったり、普通にお話をしました。

 

特に違和感とかはなかったんですよね!
だから普通に話してたんですが・・・。

 

するとしばらくして、違う先輩から

「ねーねー、彼氏ってどんな人?」

と聞かれました。

 

めっちゃ驚きました!


さっき先輩と話してから、

そんなに時間が経っていないのに、
もう彼氏の話が噂話として、回っているのか・・⁉

 

そのくらい噂話が好きな病棟なんですよね〜。

こんな職場だから、何かやらかせば
格好の獲物になって噂広めまくられちゃいます!汗

無理やり仕事を任される!!

私はHCUへ3年目になる時に異動しました。

4年目の時

4年目になる時、師長さんから
「新人教育をやってほしい」
と言われたんですよね。

私はまだ異動して1年しか経っていなく、
自分もHCUや、HCUに入る患者さんの勉強をしている途中です。

そのため、断ったのですが
受け入れてもらえず
新人教育をやる事になりました。

 

また、先輩から押し付けられた
時間外の委員会もやる事になりました・・・。

 

そのため、
しぶしぶどちらもやりました・・・。

 

慣れない新人教育に悩みながら指導をし、
委員会に出席し

私が定時に帰れるときは
ほとんどありませんでした・・・。

 

きつかったです。

 

でも、なんとか

なんとか!

1年間やり遂げました。

 

しかし、これでは終わらなかったのです。

 

5年目の時

5年目になる時、師長さんから
「今年はチームのサブリーダーをやってほしい」

と言われました。

私が⁉サブリーダー⁉
早すぎます!

 

そう思って断りました。

「私にはまだ、早すぎると思います。」

と言いました。

 

すると師長さんは

「じゃあ代わりに今年も新人教育をしてね!」

と言ってきたんですよ!

えーー。笑
今年も??

 

と思ったのですが、
サブリーダーを断ったので断れず・・。

 

すると師長さんは、
「2年目の新人教育なんだから大丈夫でしょ!」
と言ってきました。

 

新人教育って2年目になると
楽になるの・・?

と思いながら、しぶしぶ
「はい。わかりました。」
と答えました。

 

しばらくすると、また師長さんから

「そうだ、もう5年目なんだし、看護研究もやってくれる?」

と言ってきました。

 

さすがに無理だろー!と思ったのですが

なかなか断る隙を与えてくれず
私が看護研究もやる方向になってしまったんです・・・。

 

しかも先輩から

「委員会やってほしいんだけど。」

と言われ、怖くて、断れず。

 

時間外の委員会がもう一つ増えました。

 

結局私は、5年目で
新人教育、看護研究、
時間外の委員会2つをやる事になってしまったんですよ!

 

だから、4年目の頃よりもっと
定時に帰る事が難しくなってしまってましたね〜。

 

特に新人教育をしながらの
看護研究が過酷でした・・・。

 

朝仕事にきて、仕事終わりに
新人教育をして、
その後から看護研究をする日々でした。


帰宅は日付が変わってから
の事も
しょっちゅうありました。

 

それはそれはしんどくて、

先輩たちに
「辛いです。大変です。」
と訴えた事がありました。

しかし先輩たちは
「若いでしょー。大丈夫、大丈夫。」
と言って、そのままでした。

職場でのストレスで心の病になる

そんな日々が続いた冬頃の事です。

体に限界が来ました。

何をしてもだるく、おっくうなんです!

例えば、爪を切る事すら
おっくうなのです・・。

 

また、食欲もなく、体重も落ちました

 

異変に気付いた家族から、
病院に連れていかれ、心の病と診断されました・・・。

まさか自分が・・・!!

って感じでした。

それくらい体が限界だったのです・・・。


こんな何でもかんでも押し付けられる職場で、

しかも人間関係悪いなんて最悪です!

 

だからこそ私は転職してやります!

だってもっと人間関係いい職場もあるんですもん!

 

実は私、最初から人間関係が悪い病棟に
いたわけじゃないんですよね。

人間関係が良かった時代があったんですよ。泣

戻りたいー!!!

昔は人間関係が良かった!!昔の病棟勤務

1年目、2年目の頃にいた
腎臓・泌尿器科病棟。

このときは人間関係が良かったんですよ!

 

急性期病院のため、一般病棟も急性期病棟でした。

そのため、とても忙しい所でした。

 

忙しかったけど、すごく精神的にいい職場だったんですよね。

仕事内容的には・・・大変だった。笑

仕事内容的には大変でしたよ。笑

実習から出てきた私は
自分の理想と現実のギャップに驚いたほどです。笑

 

全然患者さんと時間がとれないんですー!泣

 

患者さんに
「看護師さーん」
と呼ばれても

すぐに行けないことなんてよくありました。

 

私の理想としては
患者さんのベッドサイドに寄り添う看護師だったので

全くそれができないことに
違和感もありました。

 

しかし、仕事をするうちに
次第に慣れてきました。

 

すると患者さんとの時間をうまく
取れるようにもなってきたんですよね!

 

たとえ仕事が忙しくても
患者さんと関わる時間が取れると、

私が好きな看護はコレだー!!

って思えるくらい、楽しかったです。

初めは怖かった人間関係

やはり初めは人間関係はどこも怖く感じますよね。笑

私も最初は怖かったです。

しかし

腎臓・泌尿器科病棟にいた頃の
先輩看護師たちは
お母さん的な存在の人が多かったんです。笑

例えば、
「ちゃんとご飯食べてるの⁉」
とか
「変な男に捕まってない⁉」
とか言ってくるんですよ!笑

 

何なの!?親戚のおばちゃんなの!?笑

 

でも、そのおかげで
休憩時間も楽しかったです!笑

 

また、仕事の心配もしてくれるし、

協力し合って仕事を終わらせることが多かったです。

そのため、大変だけど、楽しい職場でした。

この仕事に向いていると感じた

患者さんと関わる時間が
何よりも楽しく感じたため

私には急性期より、
慢性期が向いていると感じました。

また、患者さんが良くなっていき

退院するのを見ると、

より”やりがい”を感じました。

精神的な支えがあった

新人の頃、
「仕事で大変・・・。」
「現実とのギャップについていけない・・・」
と思う事がありました。

しかし、その頃、
看護学生だった頃を
思い出しました。

寮生だった私は、寮の仲間と
ともに学び、
ともに悩み、
ともに実習を乗り越えました

その頃の大変さや、仲間の大切さ
思い出し、頑張る事ができました。

だからこそ!!今転職しようと思っている

そんな楽しい職場にいれたままなら
良かったのですが、
3年目になる時にHCUに異動になりました。

そのせいで、
人間関係もよくないし、仕事もしづらい!

おかげで心の病んでしまいました・・。

でも、そんな時は今の現状を打破しましょう!!

 

行動するのです!

 

心の病むまで限界だった私は、
今転職をしようと
いろいろサイトを見ています。

 

転職をした友人の話を聞いたりして、
着々と転職の準備をしています。


動かないと

今を変えることはできないのです!!

 

待っていても、周りの環境が
変化することなんてありません。

 

しかも、看護師の
女性特有の人間関係なんて、
なかなか解決なんてできませんし

それこそ待っていても
関係が変化する事なんてありません。

では、どうすればいいのか。

 

そうです!

 

行動をするのです!

人生は1回しかありません。

そのあなたの大切な1回の人生を
こんな
辛い・・・
しんどい・・・
ままで終わらせてはいけません。


そんなのもったいない
です!

 

具体的にどんな行動をするべきかというと。

異動願いを出す

例えば異動をしましょう!

 

今の病棟からとりあえずは抜け出す!笑

 

私も病棟が変わって、
仕事内容や、人間関係が変わりました

良くない方向にですが・・・。笑

 

でも、異動をすることで
いい方向に変わる事もあるといえますね。

 

そのため、行動する事の
一つとして、異動をしましょう!

転職をする

他の行動する事といったら、
いっそのこと転職をしましょう!

 

これですね!

 

病院を変えちゃいましょう!

 

口コミなどをしっかり見て、
自分の行きたい病院へ

転職をするのです。

 

そうすれば
異動して、前の病棟とも関わらなくて済みますよね。

 

自分の働きたい病院へ
転職できたら、
仕事も長く務めることができるはずです!

 

そのためには
転職をしましょう。

転職サイトに登録する

その前にまずは、
転職サイトに登録をしましょうね!

 

これがないと看護師の転職は
始められません。

 

看護師って忙しいし
自分で職場を探すとなると

またまたストレス増えちゃいます!

 

転職サイトに任せれば

自分の代わりに『出来るだけ要望通りの職場』を探してくれますし

 

他にも色々とメリットづくしです!

詳しくはこちらに書いてるので、是非ご覧になってください!

CHECK!【看護のお仕事】を徹底的にレビュー「休みは増えて給料は上がりました」

とにかく行動あるのみ!!


一度しかない自分の人生
です。

後悔しないように、
人生を全うできるような選択を
私と一緒にしていきましょう!!

まとめ

私の看護師になってからの
お話をさせてもらいました。

読んでいる方の中では
「あるある!」

「私の病棟の方がひどい!」
という方もいらっしゃったかと思います。

しかしどの方も

今の現状に満足していないのであれば

行動を起こし
現状を変える何かをすることを
おススメします。

 

というか、行動しないとダメです!

 

幸せになるために生きてるんですから

皆さんも、今を変えるために行動しましょう!

 

ということで、看護師れもんでした。

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪