看護師の2年目で転職した私がクリニックを選んで良かった5つのこと!!

今回は
実際に2年目で、病棟からクリニックに転職した私
看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことについて
解説していきます!

看護師として病棟で働き始めて2年目

「もう疲れた。病棟で働きたくない。」
「クリニックに転職したいけど、早すぎるかな?」
「せめて3年目まで頑張った方がいいのかな。」

と、迷っている看護師さんも多いはず。

この記事を読めば
迷うことなく
看護師の2年目でクリニックへの転職の一歩を踏み出せますよ!

そして
看護師の2年目でも、転職に成功出来ます!

転職に成功すれば
お給料も上がるし、
自分の時間もしっかりとれますよ!

憧れのヨーロッパ旅行に、ビジネスクラスで行けちゃうかもしれません!

休みの日は、
ちょっとリッチなスパで、マッサージを受けてリラックスできるかも!

ということで
看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことについて
私自身の体験を基に解説していきます!

看護師の2年目の転職でクリニックを選んで責任感を学ぶことが出来た

看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは
クリニックへの転職で、看護師としての責任感を学ぶことが出来たことです!

クリニックって
病棟より看護師の責任感がないイメージがありませんか?

私も、実際にクリニックで働く前は、そう思っていました!
でも実は、全くそんなことないんです!

クリニックは
病棟と比べて看護師さんの人数が少ないですよね。

なので
その分一人一人の責任感を、より強く持たなければいけないんですよ。

そういう環境の中で働くことで
看護師としての責任感を学ぶことが出来ますよ!

私は病棟で働いていた時
日々の業務をこなすことに精一杯でした。

先輩に怒られないか、いつもびくびくしていました。
責任感ではなく、義務感で仕事をしていましたね!
楽しくなかったです。

そして、看護師の2年目にクリニックに転職しました!
それからは、心身ともに余裕が出来ましたね。

看護師の人数が少ないので
割とすぐにリーダー業務をやらされたりします!笑

けど、余裕を持って教えてもらえるから
心地よい責任感を持って働くことが出来ましたよ!

クリニックでも、皆誇りを持って働いています!
病棟での看護師2年目では学ぶことが出来ない
看護師としての責任感を、クリニックでは学ぶことが出来るんです!

ということで
看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは
クリニックへの転職で、看護師としての責任感を学ぶことが出来たことです!

看護師の転職で併願するのはOK??併願転職を成功させる3つのコツ!!

2019年1月31日

看護師の2年目の転職でクリニックを選んで病棟の時よりスキルアップ出来た

看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは
クリニックへの転職で、病棟の時より看護師としてスキルアップ出来たことです!

クリニックって
病棟より看護技術を使う機会が少ないイメージありませんか?
実は、そんなことないんです!

大学病院などの大きい病院だと
看護師じゃなくて、研修医が優先的にやってしまうような処置もありますよね。

それがクリニックでは
全部の処置を看護師がやります!

あとクリニックは
病棟と比べて看護師の人数が少ないですよね。

だから
看護師一人一人がやる看護技術の頭数が、必然的に多くなるんです!

結果的に
病棟で働くより、看護師としてのスキルアップに繋がりますよ!

例えば私の場合は
病棟で働いていた時より
クリニックに転職してからの方が
採血する機会も、点滴を入れる機会も増えました

病棟にいた時より
採血も点滴も上手に出来るようになりましたよ!
患者さんにも褒めてもらえます!笑

同じ時期に
大学病院で働いている看護師2年目の友達が

「病院では研修医が点滴を入れちゃうから、私はまだやったことがない…。

と言っていました!

なので

「2年目でクリニックに転職したら、スキルアップが望めないんじゃないか…」

なんて心配する必要はないんです!

ということで
看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは
クリニックへの転職で、病棟の時より看護師としてスキルアップ出来たことです!

看護師で仕事が続かない人必見!!自分に合った職場を見つける4ステップ

2018年11月29日

看護師の2年目の転職でクリニックを選んだら病棟の時より身体が楽になった

看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは
クリニックへの転職で、病棟の時より身体が楽になったことです!

クリニックは、病棟と比べて夜勤がないことが多いです!
あと、残業も少ないです!
なので、身体が楽になりますよ~!

私は、看護師として病棟で働いていた時
夜勤が本当に体に合いませんでした!
心身ともに疲れ果てていましたね。

それが、
看護師の2年目に夜勤のないクリニックに転職してからは
身体がすごく楽になりました!

残業も少なくなって、早く帰れましたよ!

だから、夜はゆっくり休むことが出来たんです。

次の日の仕事も、朝から頑張ることが出来ましたよ!

ということで
看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは
クリニックへの転職で、病棟の時より身体が楽になったことです!

看護師で転職!!ホワイトな病院選びの【6つのポイント】とは!?

2018年12月2日

看護師の2年目の転職でクリニックを選ぶと給料もボーナスも上がった

看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは
クリニックへの転職で、看護師の給料もボーナスも上がったことです!

クリニックは病棟に比べて
給料もボーナスも低いイメージがありますよね。
実は、そうとは限らないんです!
病棟よりも高いお給料・ボーナスのクリニック
探せば沢山ありますよ!

私は病棟で夜勤もしていました。
病棟は手当もしっかりしていました!

転職したクリニックは夜勤もないし
手当も充実していませんでした。
それでも
転職先のクリニックの方が、
給料もボーナスもよかったんです!

身体も楽で、給料も前より沢山もらえて
本当、転職に成功したなって思いました!笑

ということで
看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは、
クリニックへの転職で、看護師の給料もボーナスも上がったことです!

看護師の年収大公開!!20代はいくらぐらいもらってるの?

2019年1月1日

看護師の2年目の転職でクリニックを選んだことで仕事を好きになることが出来た

看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは
クリニックへの転職で、看護師の仕事を好きになることが出来たことです!

看護師の2年目からクリニックに転職すれば
病棟だと学ぶことが出来ない、沢山のことを学ぶことが出来ます!
スキルアップも出来るので、仕事自体が楽しくなりますよ!

さらに
身体も楽になる
職場によっては給料やボーナスも上がって
心に余裕も出てきます!

そんな満たされた環境で働くことが出来れば

「看護師の仕事、好きかも。」

と思うことが出来ます。

私は病棟で働いていた時

「看護師の仕事なんて、全然好きじゃない。」
「なんでこの仕事を選んじゃったんだろう。」

と、ずっと自分と格闘しながら働いていました。
それが
看護師の2年目にクリニックに転職してからは

「あれ、看護師の仕事好きかも。」

と思えるようになったんです!
自分でも、驚きました!笑
そんな風に思う日が来るとは、思っていなかったので。

看護師の2年目

「看護師の仕事が好き。」

と思うことが出来て、良かったと思っています。
我慢して病棟で働いていたら
看護師自体、辞めていたかもしれません。

ということで
看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことのひとつは
クリニックへの転職で、看護師の仕事を好きになることが出来たことです!

看護師の転職で併願するのはOK??併願転職を成功させる3つのコツ!!

2019年1月31日

看護師の2年目の転職でクリニックを選んだ時のまとめ

とういことで、
看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことについて、
解説してきました!

  • クリニックへの転職で、看護師としての責任感を学ぶことが出来た

クリニックは、
病棟と比べて看護師の人数が少ない。
その分一人一人の責任感を、より強く持つ必要がある。

  • クリニックへの転職で、病棟の時より看護師としてスキルアップ出来た

クリニックでは、すべての処置を看護師がやる。
そして、看護師一人一人がやる看護業務の量も多い。
なので、病棟で働くより、看護師としてのスキルアップに繋がる。

  • クリニックへの転職で、病棟の時より身体が楽になった

クリニックは
病棟と比べて夜勤がないことが多く、残業も少ない。
だから、身体が楽になる。

  • クリニックへの転職で、看護師の給料もボーナスも上がった

病棟より高いお給料・ボーナスのクリニックも
探せば沢山ある。

  • クリニックへの転職で、看護師の仕事を好きになることが出来た

満たされた環境で働くことが出来れば
「看護師の仕事、好きかも。」
と思うことが出来る。

以上の、
看護師の2年目の転職で、クリニックを選んで良かったことを参考にして、
迷うことなく、
転職活動への一歩を踏み出しましょう!

「大変=偉い」じゃありませんよ!

無理してハードな環境で働き続けても
体調を崩して、休職に追い込まれるだけですよ!

そんなことになったら、
復帰するまでにとても時間がかかってしまいます

「どうしても無理。」

と思ったら
早く見切りをつけるのが、
賢い看護師だと思います。

その時期として、
看護師の2年目は、最適だと思いますよ。

やらなきゃ失敗する!?看護師の転職で在職中にやるべき6つのこと!!

2019年1月30日

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪