子育て看護師の私の転職!!【ブラック病院と決別→明るい未来を手に入れた話】

子育てと仕事の両立
って

子育て世代の

永遠の悩み
ですよね~


家事と子育てだけの
生活じゃ

何か物足りない。

自分も
女性として自立したい。


看護師としての仕事を
生涯続けていきたい。

けど、

子供が親を必要とする
大事な時期に仕事すると

子供と一緒に居られる時間は
ほんの僅か

 

その僅かな時間でさえも、

家に帰れば
子供と遊ぶ体力や余裕が無く


早くお風呂に入りなさい
早く寝なさい

って

子供を
急かしてしまう・・・

 

本当はもっと遊んであげたい。

保育園や学校での話、
もっと聞いてあげたい。

 

そんな子供の思いに
まともに応えられない。


本当は仕事したいけど
子育てが出来ない!!!!

っていう
葛藤だったり、

子供が急に病気になった時、
子供の学校行事の時は

出来るだけ
傍で見てあげたい。

 

でも、


仕事休んでばかりだと
職場に迷惑掛けてしまう・・・

っていう葛藤

 

子育て世代の看護師さんは

色んな葛藤を抱えて
色んな事我慢しながら
働いてるんですね~

けど、


この状況
どうにも出来ない

そう諦めてませんか!?

 

それ、
絶ッッッ対NG!!!!

 

だって、

家に帰れば
本当は子供と遊んであげたいけど
体力も余裕も残ってない。

職場に迷惑かけるのが
肩身狭くて
仕事を休めない。

 

そんな我慢する働き方

オカシくありませんか!?

 

それなら、

定時で帰宅出来て
余裕を持って子育て出来る職場

子育て世代に
理解があって
休みに融通が利く職場

が、

絶対良いと
思いませんか!?

 

転職すれば
すべて解決します!!!!

 

私も最初は、

子育て世代の転職なんて
絶対不利!!!

冒険したくない・・・

って

子育て世代の転職を
ハナから諦めてました。

 

ところが!!!!!

ある転職サイト
との出会いで

子育て世代の転職への
イメージが激変!!!

 

なんと、

希望の病院に
僅か2週間でスピード内定
しちゃったんです

 

だから
実感したんですよね~

 

自分から行動しなきゃ
何も変わらない!!!

 

ほんの少しの勇気を出して
一歩踏み出せば

自分が自分らしく働けて
家族が笑顔になれるのに・・・

 

初めから諦めて
そのチャンスを手放すなんて

人生損してる!!!!!

 

だからこそ、

子育てと仕事の両立
に苦しんでる

子育て世代の看護師さんに

この記事を
読んで欲しいんです!!!

 

100%幸せになれますから!!!!

CHECK!【実体験】私、2週間で育休明け転職に大成功しました。

私は子育てと仕事を両立させるため、ブラック病院と「決別」

いざ子育てが始まると、転職への体力と気力を奪われた

私は、
大学卒業後

5年間
同じ科で病棟勤務。

急性期の大病院だったので、
急患や緊急入院は当たり前。

 

1日の受け持ちは、

大部屋 計12人
+重症患者1人
+定期入院2人

が通常。

 

オマケに
緊急入院、転入・転出
まで取らされて

やっと席に座って
記録し始めるのは15時以降。

 

残業2時間で帰れたら良い方
でした。

 

あまりの忙しさに
毎月1人は退職!!!
(しかも補充ナシ)

っていう

典型的な
ブラック病院
だったんですよね~

 

しかも
結婚を機に

通勤片道1時間掛かるように・・・
(しかも満員電車)

 

妊娠してからも、
仕事量や残業は変わらず、

むしろ日勤が増えるので
毎日1年目とパートナー。

 

産休前日まで
急患・ステルベンを
診続けました。

 

妊娠・出産したら
手当貰うだけ貰って

絶対こんな職場
辞めてやる!!!!

そう思い、
産休・育休を取得。

 

ところが!!!!!!

 

出産後は

終わりのない子育て

片付かない家事

思い通りに進まない
タイムスケジュール

っていう

まさに
怒涛の日々!!!!

 

1日1日を
乗り越えるのに精一杯で

完全に転職への
体力と気力を奪われました。

 

子供を抱えて転職する
余裕無いし、

そもそも転職して
今より環境良くなる保障も無い

 

退職手続きも面倒。

一から保活しなきゃなんないし。


もうこのまま
とりあえず復帰
でもいいんじゃ・・・?

って
何だかんだ言い訳に

ホントは
転職する勇気
無かったんですよね~

保育園落選を機に、最悪の未来が見えた

ところが!!!!!!

保育園落選を機に
目が覚めました。


いやいや、
何言ってんだ、私!!!

前職は
妊婦すら配慮のない病院!!!

子育てしてようが
定時で帰れるワケが無い!!

しかも、

保育園落ちたとなると、

毎朝ベビーカーと一緒に
満員電車で片道1時間通勤なんて

絶対上手く行くワケない・・・

 

きっと
朝から余裕なくて

早くして!!
もっと手伝って!!!

って

イライラ
しちゃうだろうなあ。

 

そのせいで
家族とスレ違いばかり。

 

みんなに
辛い思いさせてまで

無理な働き方してまで
前職で働き続けるなんてオカシイ!!

 

このままじゃ
絶対ダメだ!!!!!!

 

子供に我慢させない暮らし
がしたい!!

もっと余裕で
家事をこなしたい!!

たまには
夫婦でゆっくりしたい!!

 

そう思い、
転職サイトに登録しました。

とは言っても、


子育て世代を
心から募集してる病院なんて

きっとそれこそ
人手不足のブラック病院よね~

って最初は
全然期待してなかったんですよ。

はじめに登録したサイトでは
予想通り惨敗でした・・・。

 

あぁ、

やっぱ
即戦力にならない子育て世代の需要
なんて無いよね~

そう思った矢先、

ある転職サイト
との出会いが

運命を大きく変えてくれたんですよ!

CHECK!【実体験】ブランク明け転職は不利!?スピード内定した私が見た実情とは??

ある転職サイトとの出会いで最高の未来を手に入れた!!!

なんと

わずか2週間足らずの転職活動

自分にピッタリな転職先が
めちゃくちゃ簡単に手に入った
んです!!!

 

正直、

え、

子育て世代でも
こんな条件良い転職が
簡単に出来ちゃうの!?

これならもっと早く
転職しとけばよかった~~!!!

だから、

ハッキリ言って

自分が我慢する働き方なんて
する必要ナシ!!

 

だって
こんなにも簡単に

子育てと家庭と仕事を両立
出来て

子育て世代に理解
がある職場

に出会えるんですから。

CHECK!【実体験】育休明け転職ですら成功させる最強の看護師転職サイトとは

子育て看護師×ブラック病院の実際~保育園落ちたら働けない!!!~

子育て世代の看護師の
抱える悩みは

働き方だけじゃ無い!!

 

その一つが、保活問題。

 

実際、
子供生まれるまでは


少子化なんだし、
一時に比べたら

保活まだマシでしょ~

前職に時短復帰って形で
申請してるんだし、

優先順位は高いハズ!!!

そう高を括ってましたが、

あえなく惨敗。

 

時短勤務で復帰するか
フルタイムで復帰するか

その差、
たった2ポイントなのに

その間に
何人もの待機児童がいるんです。

 

つまり、

私の住む地域で
保育園に入園させるには

時短勤務じゃダメ、
パートなんてもっての外。

 

フルタイムでガッツリ働かなきゃ

保育園に入れられない

 

でもこれって、

子供のために仕事セーブしたい

子育て世代のママからしたら
逆行してません!?

 

だって、


子供を保育園に入れるために
働いてるの!?

働くために
子供を保育園に入れるんじゃないの!?

って

めちゃくちゃ
モヤモヤしますよね~!!!

 

でも

もっとモヤモヤ
したのは、

前職の
子育て世代の看護師への理解の無さ

でした。

保活がどれだけ大変か

子供を保育園に預けて
働くことがどれだけ大変か

全然分かってない!!

というのも、

前職に

保育園落ちたので
育休明け復帰は無理

っていう体で

退職したいと伝えた時。

前職の上司

保育園は
そこだけじゃ無いでしょ。

認可外とか
もっと他の所探さなかったの?

院内保育あるんだから
ウチに預ければ

予定通り
復帰出来るわよ。

・・・はァ!?

 

自宅から距離が遠くなるほど
通わせるのが大変。

 

しかも、

色んな条件を考えて
この保育園を選んだのに、

そんな
簡単に保育園変えられるワケがない!!

しかも、
認可外って!!!!

 

子供の安全とか
そういうの考えてないの!?

 

そもそも

前職の院内保育に通わせるなんて、
絶対現実的じゃないし、

産休・育休明けのスタッフも
沢山いるのに、

病児保育夜間保育
2枠しかないなんて。

 

大病院の福利厚生は
しっかりしてるハズ。

 

そう思って
ほんの少し期待してたのに

聞いて呆れました。


子育て世代の看護師の
置かれてる環境を
一つも理解してない!!!

じゃあ尚更、
こんな病院辞めて

転職して正解!!!!

って思いましたね~

CHECK!【実体験】超不利な状況から2週間で内定を獲得できた理由

子育て看護師×ブラック病院の実際~シフト大変過ぎて子育て出来ない!!!~

 

子育てをしながら
看護師として働く上で、

壁となるのがシフト制

 

特に前職は
3交代だったので、

日勤・準夜・深夜
と勤務サイクルが短く、

次の勤務帯までの
インターバルがめちゃくちゃ短い!!!

 

中には、

「日勤→深夜」
なんて鬼勤務もあるので、

夕方まで
日勤として勤務した後、

今度は深夜勤務として

8時間後に出勤
しなきゃいけないんです。

 

いくらインターバルが
8時間とは言っても、

  • 子供のお迎え
  • ご飯の支度
  • 寝かしつけ

なんて色々やってたら

充分仮眠取るヒマも無く
夜勤を迎えるワケです。

 

しかも、

8時間中に

全ての患者さんの翌日準備や
記録を済ませないといけない・・・

 

その上
緊急入院ってなると、

夜勤中
休憩が取れない日だってあるし

残業も当たり前。

 

やっと夜勤が終われば
溜まった家事をこなし、

保育園のお迎えに行き、

また寝れずに夜勤に向かう・・・

 

これを
9回/月繰り返すワケです。

 

ゾッとしますよね~

 

寝不足でイライラMAXの自分は
子供の相手をする余裕も無く、

ホント些細なことで
子供を怒ってしまうかも・・・

 

サイクル的に
自分家にいるのが

どうしても
旦那のいない平日昼間
になっちゃうので、

物理的に
旦那のサポートは難しいんです。

 

って分かってても!

きっと八つ当たり
しちゃうんですよね・・・


そんな
無理なサイクルの生活、

誰も幸せになれない!!!!

こんな生活で
家庭を壊したくなかったので

私は
前職と決別して転職を決意

したんです。

CHECK!【実体験】ブランク明けとか関係ない!!行動しなきゃ変われない!!

病院側の事情がそんなに大事!? 最優先なのは子供と家庭!!!

 

転職するにあたり、

前職との退職交渉
が始まりました。

そこで
上司に言われたんですよね。

前職の上司

育休取ったからには

何が何でも復帰出来る方法を
探すもんでしょ?

もう少し枠を拡げて認可外なり、
保育園探すとか~

ウチに預けて夜勤すれば
いいじゃない!!

多少遠くても
シングルマザーで夜勤してる人も
いるのよ~

そこで改めて、

子育て世代の働き方が
1つしか選べない病院なんて
この先未来は無い

そう確信しました。

 

というのも、

結局はどの病院も人手不足。

 

その人手不足をカバーするのは

毎年入職する
大量の新人看護師と、

育休明けの
子育て世代の看護師が

頼みの綱だったからです。

 

つまり、

育休明けの子育て看護師は

嫌でも
病院側の事情

望まない夜勤に入らないといけない。

 

子供や家庭を優先する
働き方なんて選べない。

前職の上司
育休取ったからには復帰

コレを脅し文句に
転職する勇気が持てず、

劣悪な環境に留まらざるを得ないんです。

 

こんなに
沢山の女性が働く職場なのに、

シングルマザーも

実親や義両親のサポートがあるママも

ワンオペ育児のママも

仕事をセーブして子育てを優先したいママも

その置かれた環境は一切無視。

 

選べる働き方は1つだけ。

 

機能しない院内保育
に子供を預けて、

残業が当たり前の
夜勤して、

フルタイム同等の仕事量を
時短勤務で
こなさなきゃいけない。

 

それも
病院の利益のために。

 

けど、

子育て世代の看護師への
福利厚生が全然行き届いてない、

子育て世代の看護師が
求める働き方が出来ない

子育て世代の看護師が
長く働ける環境じゃない

 

そんな
子育て世代の看護師に
全てのシワ寄せがいく

中身スカスカの職場で

子育てと家庭と仕事の両立
出来るワケがない!!!

 

きっとこの先ドンドン
人が離れていくだろうな

って
冷静に思いましたね。

 

だから、

子育て世代の働き方が
1つしか選べない病院なんて

この先
未来は無い

そう確信しました。

 

なので、

転職に自信持てない人も
ほんの少し勇気を出して

一歩踏み出すべき!!

 

だって、

転職すれば

幸せな家族との時間が手に入るんですから!!

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

たった○○するだけ!? 子育て世代の転職でも2週間で希望転職先内定!!!!

 

正直言うと、

はじめは
転職への期待感ゼロ。


転職したって
子育て世代の希望通りの

好条件な職場
見つかるワケない!!!

転職サイトなんて
どこも同じ。

求人で良い条件
謳ってるけど

ホントはどこも
人手不足のブラック病院しか
勧めてこないでしょ・・・

ハッキリ言って

転職サイトへの信頼
はありませんでした。

 

なぜなら!!!!

一番始めに登録した
某転職サイト。

コレが
最悪だったんですよ!!!

 

貰える情報は
自分で調べれば分かる程度のもの。

 

子育てママ看護師が知りたい

• 平均残業時間
• 働く看護師の年代
• 託児所の詳細
• 子育て環境が整ってるか

なんて情報は一切ナシ

 

しかも

希望条件に1個か2個
かすってる程度で、

大して良くない職場の面接を
ゴリ押ししてきたんです。

 

結局は転職サイトも
商売なんだから、

転職に不利な
子育て世代の看護師の職場なんて

真面目に
取り合ってくれるワケないよね・・・

子育て世代の看護師は
職場に高望み出来ないんだ・・・

それからというもの、
転職を諦めてました。

 

劣悪な環境ながらも
前職に復帰して働く
同期の話を聞いたり、

復職したほうがいい
って看護師向けのサイトを
読み漁ったり、

転職しない事を
必死に肯定しようとしてた私。

 

そんな時
仕事仲間から

仕事仲間

その転職サイト
絶対オカシイよ!!!

ここなら絶対
希望の転職先見つかるから、

アドバイザーさんに
相談するだけでもいいし
登録だけでもしてみて!!!!

それが、

看護のお仕事でした。

⬇︎登録はこちら⬇︎

看護のお仕事
知人から紹介された通り、

登録しただけで

圧倒的な求人の中から

自分にピッタリ
な転職先
を見つけてくれました!

 

しかも、

情報量が半端ない!!!

 

自分が何度も病院見学に行って
知る情報より

さらに深~~い内部情報


そこまで教えてくれるの!?

っていうくらい
詳しく教えてくれますし、

家から
一歩も動くことなく
知ることが出来たんです。

 

これは、

子供の目が離せなかったり
家事と子育てに追われ

自分の時間がまともに取れない

子育て世代にとって

むちゃくちゃ
ありがたかったですね!!!

CHECK!【看護のお仕事】で転職した私が他者サイトと徹底比較!!

さらに、

看護のお仕事が凄いのは
これだけじゃない!!!

 

何と言っても

その交渉力!!!

 

ホントは、

働くならこの科がいい

遅番や長日勤は免除して欲しい

とか

こちらから勤務条件を
転職先に要望したいけど、


言えるワケないない!!!

子育て世代だし、

周りに迷惑かけて当然・・・

転職先から
提示される通りの条件で働こう

って

思い込んでたんです。

 

でも、

看護のお仕事の
アドバイザーさんは、

アドバイザーさん
子育てされてますし、

遅番や長日勤免除してもらえないか、
先方に確認してみますね!!!

配属先については
ご自身の希望を優先して下さるので
気兼ねなく行ってくださいね!!

おぉ、神~~~!!!!

 

子育てして
周りに遠慮することを覚えてしまって
すっかりメンタル弱くなった私。

 

代わりに
グイグイ交渉
して下さるなんて!!!


本当に

看護のお仕事
任せて良かった!!!

⬇︎登録はこちら⬇︎

転職サイトに任せっきりじゃ
転職は失敗する。

そう言う人もいます。

 

もちろん、
私が最初登録した
某転職サイトのように、

薄っぺらい内部情報で
大して条件も良くない職場を
ゴリ押ししてくるような転職サイトもあります。

 

きっと、

ここで勧められた病院に
言われるがままに就職したら

前職より
さらに条件の悪いブラック病院

最悪の未来を迎えていたでしょう。

 

でも、

これから転職する人に
これだけは知っておいて欲しい!!!

 

それは、

どの転職サイトを選ぶかによって

かたや天国
かたや地獄

ココまでの差が出ることを!!!!

 

そして、

求人数が多くて

アドバイザーさんの質が高くて

サポートが充実してて

情報量も多い

転職サイトを使えば

子育て世代でも
楽して転職出来ちゃうんです!!

 

つまり、

転職サイト選びに成功すれば
転職は100%成功します!!

 

転職サイト選びに失敗した私
だからこそ、

これは
自信を持って言えます!! 笑

⬇︎登録はこちら⬇︎

私の場合は
看護のお仕事
を使いました。

 

看護のお仕事は
良い意味で

私の転職イメージを
払拭してくれました!!!!

 

というのも、

まず面倒なやり取りが無い!!!

子育てや家事に追われて
1分1秒でも惜しい
子育て世代の私にとって、

1回のやり取りで
聞きたいこと、知りたいことが
全て用意されてるので

アドバイザーさんと
時間の無駄無くやり取り出来ました。

 

さらに、


何でそこまで
子育て世代のニーズが分かるの!?

ってくらい

面接や見学が
短期間で終わるように
日程調整してくれたり、

なんなら
託児所まで一緒に探してくれたり。笑

 

より子育てしやすいように
勤務条件
してくれたり、

 

ホント

子育て世代に至れり尽くせり

でした。

⬇︎登録はこちら⬇︎

これは
後で知った事なんですが、

看護のお仕事って

子育てママ看護師の転職に強み
があるんです。

 

あぁ~なるほどね~!!

だからあんなに、

子育てママへの配慮
があって

看護師というより、
1人のママとして

置かれた状況を
ちゃんと理解してくれる。

 

紹介してくれる職場も

保育設備が整ってて
働くママ看護師が多く、

勤務体制も交渉出来るし、

子育てする環境としてハズレがない!!!


ココなら
絶対自分に合った働き方が出来て、

子育ても仕事も

納得いくまで出来る!!!

⬇︎登録はこちら⬇︎

子育てで悩んでるなら【看護のお仕事】を使わない手はない!!!!

子育てすると、

それだけで
余裕が無くなって

子育ても家事も仕事も
全部こなすなんて無理!!!

って
思っちゃいますよね~

でも、

大事なのは

優先順位を曲げないこと

子育て世代のアナタが
一番守りたいのは

子供と家族

 

病院の事情で
無理な勤務条件にされて

無理やり
優先順位を捻じ曲げられて

病院の利益のために
働くなんて

絶対オカシイ!!!!

 

そんな病院に残る理由はありません!!!!

だって
子育て世代でも

めちゃくちゃ
楽に転職出来るんですから!!!

 

今まで

両立に悩まされてた自分

看護師と母親の板挟みの自分

アホらしくなります!!!

 

ほんの一歩踏み出して
転職すれば

子供や家族と
笑顔で暮らせて、

子育ても家庭も仕事も
自分のペースで
無理なく両立出来る

最高の未来を
手に入れられるんですから!!!!

⬇︎登録はこちら⬇︎

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪