奨学金を返済中の看護師が転職する方法【法律・契約・金銭的問題なし】

病院やクリニックで、患者さんのためにバリバリ働く看護師さん。
看護師さんの中には、奨学金で大学、専門学校を卒業した人も多いでしょう
今は、お礼奉公しながら、働いている看護師さんだっているでしょう。

今日はそんなお礼奉公中の看護師さんに向けた記事です。

転職を考えても、奨学金の返済が頭にあるから、
転職もなかなか踏み切れないかもしれませんね。

そもそもお礼奉公中でも、転職って出来るのでしょうか?

結論から言えば・・・退職だって転職だって出来るのです!
でも転職できるなんてことはあまり知られていませんね。

実はそれは
病院側がをついているからなんですよ。

この記事では

  • 奨学金に関する病院側の嘘
  • 奨学金の残る看護師さんが転職する方法

について語っていきます。

看護業務によっては、過酷な日々を送っていたり。
いろんな人間関係に押しつぶされそうになっていたり。
毎日、重い足をひきずって通勤している看護師さん。

お礼奉公中でも、退職だって転職だって出来る方法はあります!
奨学金だって心配しないでいい転職方法だってあるんです!

体調崩したりして、精神的に追い詰められる前に
この記事を読んでみてくださいね♪

頑張って看護師になったんですから
幸せな看護師への第一歩を踏み出しましょうね♪

CHECK!【実体験】 看護師になったのを後悔してた私。転職して幸せになれました。

看護師さんの奨学金とお礼奉公についてのおさらい

一人前の看護師さんになるためには
看護専門の大学や学校を卒業して
国家試験に合格して
やっと立派な看護師さんとして働く事が出来ます。

勉強のための看護大学、専門学校が、3年~4年間。
その間の学費や生活費となると、お金もたくさん必要になります。

殆どの看護学生さんが卒業するまでにかかる金額は、
かなり大きな負担になってると思います。

そこで、病院側が用意してくれる奨学金制度というものがあります。
学費や生活費などを肩代わりしてくれるということです。

病院側としては、奨学金を出す代わりに、
卒業してからも数年は病院で働いてもらう事を条件としています。

期間は大体3年~4年ぐらいの病院が多いようです。
これを、お礼奉公と言うんですね。

看護の大学や専門学校の授業料は、高額です。

看護学生時代は、実習などで、バイトが出来ない事もあるので、
この奨学金で、勉強に励んでいる看護学生さんも多いと思います。

看護師の奨学金のお礼奉公のメリットとデメリット

病院側からの奨学金制度を受けるメリット
煩わしい就職活動しなくても、
そのままその病院で勤務出来るということです。

また、卒業後数年働いてくれるなら返済はしなくてもいい
などの条件をあげている病院もあります。

病院側からの奨学金制度を受けるデメリット
奨学金の返済中(お礼奉公中)だから、
なかなか退職・転職が出来にくいということです。

また、退職を希望すると
奨学金を一括返済するよう求める病院もあります。
↑あとで説明しますが心配いりません。

このデメリットがネックになって
退職、転職に踏み切れないような看護師さんが多いです。

看護師が奨学金のお礼奉公中に転職したくなったら

お礼奉公中でも、退職、転職は可能です。

でも「退職したい」「転職したい」
となかなか切り出せないものですよね。

それでも、思い切って「辞めたい」という意思表示をすべきです。

なぜなら
辞めたいという重い気持ちを引きずっていても辛いだけです!

それにお礼奉公中だからって
病院側に辛い環境に縛り付けられる必要なんてありません!

このまま長くは、続けられそうにない時だってあります。
それは、業務内容だったり、人間関係だったり・・・。
患者さんの前で、笑顔も消えたりします。

ですから、この病院ではもう働けないと思ったら、
お礼奉公中でも退職、転職したい、とはっきり伝えましょう。

でも
「奨学金とかの問題はどうなるの!?」
とお思いですよね。笑

何も問題ありません!
今から説明していきますね。

CHECK!「看護のお仕事」は親身な対応してくれるアドバイザーさんばかり

お礼奉公中の看護師さんが転職するときの奨学金の返済方法

奨学金でお礼奉公中の看護師さんも転職できますし、退職もできます!

でも元々、奨学金は借金です。
借りたものは必ず返さなければなりません。

ですので病院側とのしっかりとした交渉や
後々引きずらないような退職・転職をすることが必要になります。

というのも、借金の返済ということなので病院側も必死なんですよ。
ただでさえ看護師さんは人手不足ですから
病院側も人材としても引き留めたいもの。

突然、「辞めたい。」と言うと、病院側から、
「奨学金を全額一括で返済して下さい。」と一方的に言われたりして、
違約金を請求される事もあります。

ついこの前まで学生だった看護師さんなら
「一気に支払わなきゃダメなのか・・・」
と思ってしまいそうですね。

でも、実はこんな場合も解決方法があるんですよ。

お礼奉公中の看護師さんが転職で奨学金の一括返済を求められたら

お礼奉公中の看護師さんが転職で奨学金の一括返済を求められたときどうすればいいのでしょうか?

労働基準法16条

「奨学金を全額一括で返済して下さい。」

実はこれ・・・法律に違反しています。

労働基準法16条です。
ここには

  • 労働契約の不履行に対する違約金を定めてはいけない
  • 損害賠償額の予定を決める内容の契約をしてはいけない

とあります。

病院側の「一括返済しろ」というのは
「お礼奉公の残りの期間に働かなかった場合、返還義務がある」
と言っているのと同じですね。

これはどんな解釈をしても、法的に禁止されている
「労働契約の不履行に対する違約金」「損害賠償の予定」
に当たるんです。

だから病院側の主張には法的な問題があるんですよね。

話が難しくてよくわからない人のために簡単に説明すると
法律は看護師さんの味方ってことです!

労働基準法第137条

「卒業後1年しか働いていない、でも退職したい」
と思っている看護師さんも多いと思います。

「3年は働いて下さい。」と契約の時に、言われたのでは?
それは、単に口約束ですから法的には無効です。

さらに法律に違反しています。

労働基準法第137条です!

ここでは、

  • 1年を過ぎたら退職してもいい

との記述があるんですよ。
だから卒業後3年以上働いてなくても、退職・転職は出来るんですよね!


このように、しっかり法律で決められているのです。
卒業後の勤務年数、奨学金の返済額にかかわらず、退職も転職も自由です。

お礼奉公中の看護師さんは法的にみて
「一括返済は求められない」
「1年を過ぎれば辞められる」
ことは理解していただけましたね。

では、どうしたら円満に退職・転職出来るのでしょうか。
ここが一番の問題ですね。

➡︎【参考記事】 やらなきゃ失敗する!?看護師の転職で在職中にやるべき6つのこと!!

奨学金・お礼奉公中の看護師さんが円満転職する方法

お礼奉公中の看護師さんが円満に転職・退職するには
いくつか方法があります。

奨学金の返済を分割や減額してもらう

高額な奨学金を一括で払うということは、無理な話です。

ですから、分割払いや減額してもらう事が可能ならお願いしましょう。
病院によっては交渉によって分割や減額に応じてくれる事もあります。

まぁでも、これだと病院側が応じてくれないこともありますね。

強制的にいい方向に持っていく方法もあるんですよ。

奨学金の返済を立て替えてもらえる病院を探す

実は看護師の奨学金の返済を立て替えてくれる病院があるんですよ。

これは、あまり知られてないかもしれません。
公にすると病院の評判や病院間のトラブルにもなるからです。笑

返済を立て替えてくれる病院への転職なら、
奨学金返済を気にせず、退職・転職出来ます。

でも、先ほどお伝えしたように、
どの病院も奨学金の返済を請け負っていることは公表していないんですよね。

どうやって見つければいいのか!

ズバリ、看護師転職サイトに登録しましょう!
もちろん無料です。
利用するのも無料ですし、お金がかかるタイミングは本当にありません。
安心してください!

こんなときは看護師転職サイトに登録すれば
「奨学金の返済を代わりにしてくれる病院」
探し出せる可能性が高いんですよね!

CHECK!「看護のお仕事」は親身な対応してくれるアドバイザーさんばかり

奨学金のある看護師の強い味方-看護師転職サイトって?

無料で登録できる看護師さん専門の転職サイトがあります。
そこで、相談してみましょう。

看護師転職サイトには、看護師さんの転職を専門に扱う
転職コンサルタントさんがいるんですよ!

そしてこのコンサルタントは
今ままで転職させた看護師さんから情報を集め
各病院の裏事情を知りまくっています。

だから「奨学金の立て替え返済をしてくれる病院」についても知っているんですよ!

また、看護師の転職を専門に活動しているので経験も豊富です。
奨学金に関する相談も実績があるスタッフが対応してくれますので安心感がありますね!

自分の今のおかれた状況をしっかりと伝えましょう。
スタッフによっては、転職先への面接も付き添ってくれたりしますから、
とても心強いと思います。

ですから、まずは転職コンサルタントさんに相談。

それでも病院側と、話がこじれるようなトラブルがあれば、
労働基準監督署や弁護士さんに相談しましょう。

CHECK!【看護のお仕事】で転職した看護師さんへ徹底インタビュー「実際どうなの??」

奨学金のある看護師さんの転職までの流れ

ではこれまでの
奨学金のお礼奉公中の看護師さんの転職方法についてまとめてみますね。

お礼奉公ナースの転職ステップ

  1. 看護師転職サイトに登録
    登録フォーム
    「『奨学金の立て替え返済が可能な病院』に転職したい」
    とはっきり書く
    看護師転職コンサルタントからの電話
    「自分の状況」「希望する転職先」をしっかり説明する
  2. いい病院が見つかる
  3. 今勤めている病院に辞めたいことを伝える
    返済金額の減額・分割に関して交渉
    法律的に必ず退職できる
  4. 転職先の病院の面談・交渉
    このとき「奨学金」の扱いについてしっかり話し合う
  5. 新しい病院に転職
    これで前の病院での悩みから解放されます!

今いる病院から抜け出しましょう!

➡︎【参考記事】私のオススメの看護師転職サイトを紹介している記事はコチラです。

もう早速登録しちゃいたい方は↓コチラ↓です。

まとめ

お礼奉公中でも、退職、転職は出来ます。
あれこれ一人で悩まず、まずは転職コンサルタントさんに相談しましょう。

せっかく、苦労して看護師さんの資格をとったのですから、
仕事もプライベートも、心身共に充実した生活をおくりましょう。

CHECK!【実体験】 私は転職を通して「看護師で良かった。」と思えました。

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪