やらなきゃ失敗する!?看護師の転職で在職中にやるべき6つのこと!!

今回は
看護師の転職で
在職中にやるべきことについて解説していきます!

「今、看護師として働いてるけど、転職を考えてる。」

という看護師さん、いますよね。

「看護師の在職中に転職活動ってしていいの?」
「何をやればいいの?」

と困っている看護師さんも多いはず。

看護師の転職で在職中にやるべきことを実践すれば、
スムーズに転職活動を進めることが出来ます!

そして転職に成功しますよ!

転職に成功すれば
今よりお給料が上がったり
自分の時間を作ることが出来ますよ!

そうすれば
お休みの日はホテルのラウンジで
1杯1,000円のコーヒーを飲みながらゆっくり過ごすことが出来ます。

夕飯に、
いつもよりいいお肉を使った料理も出せちゃいますよ♪

旦那さん子ども喜ぶ顔が浮かびますね~。

ということで、
看護師の転職で在職中にやるべきことについて解説していきます!

看護師の2年目で転職した私がクリニックを選んで良かった5つのこと!!

2019年2月2日

看護師の在職中に転職活動はしてOK!

まず
看護師の在職中に転職活動はしてOKです!

看護師の在職中に副業は禁止している職場はありますが
転職活動は禁止出来ません

むしろ、
看護師の在職中の転職活動は、

  • 退職後すぐに働き出せるので経済的な不安がない
  • 看護知識・技術の不安なく働きだせる
  • 転職先が決まっている安心感

などのメリットがあるのでおすすめなんです!

私の看護師の友人も、

「ブランクをあけたくない!」

との理由で、
看護師の在職中から転職活動をしていましたよ!

職場にも、
転職について早めに相談したと言っていました。

ということで、
看護師の在職中に、
転職活動はしてOK!

メリットも沢山なので、
看護師の在職中の転職活動はおすすめです!

看護師の転職で併願するのはOK??併願転職を成功させる3つのコツ!!

2019年1月31日

看護師在職中に転職のためにやるべきこと

看護師は在職中に転職のスケジュールを立てる

看護師の転職で
在職中にやるべきことのひとつは
看護師の在職中に転職のスケジュールを立てることです!

看護師の在職中の転職活動は、
仕事と転職活動を両立させていかなければなりませんよね。

あと
転職活動だけじゃなくて、
今の職場での退職準備も同時に進めていく必要がありますね。

少し忙しいかも!

なので、
最初に、
転職のスケジュールを立てておくと
スムーズに在職中の転職活動を進めることが出来るんです!

例えば、

看護師の転職【3か月前】

転職活動:

  • 看護師転職サイトに登録する

退職準備:

  • 退職の意思を申し出る
  • 分散して年休を消化し始める

看護師の転職【2か月前】

転職準備:

  • 希望の求人をピックアップ
  • 転職サイトに問い合わせ
  • 履歴書・職務経歴書を準備

退職準備:

  • 「退職届」を提出する

看護師の転職【1か月前】

転職準備:

  • 採用試験を受ける、内定をもらう

退職準備:

  • 業務の引継ぎの準備を始める

こんな風に
まずは
看護師の在職中に転職に向けてやることをピックアップしてみましょう!

そして、
月単位で転職のスケジュールを立てていきます!

具体的に、退職日入職希望日が決まっているなら、
その日付から逆算をして転職のスケジュールを組むと、
整理がしやすくなりますよ!

ということで
看護師の転職で在職中にやるべきことのひとつは

看護師の在職中に
転職のスケジュールを立てることです!

看護師の在職中に自分がどんな職場に転職したいかまとめる

看護師の転職で在職中にやるべきことのひとつは
看護師の在職中に
自分がどんな職場に転職したいかまとめることです!

看護師の転職を成功させるためには、

  • 「自分が看護師としてどんな働き方をしていきたいか」

また、そのために、

  • 「どんな条件の職場に転職したいのか」

ということを、
自分の中で整理しておく必要があります!

「看護師として自分はどんな職場に転職したいんだろう?」

を明確にしておくことで、
在職中の転職活動を効率よく進めていくことが出来ますよ!

私も以前
転職活動を始める時
まず手帳に転職先への条件を書いてみました!

  • ボーナスがある
  • 給料がいい
  • お休みが多い
  • 家から近い
  • 早く終わる

みたいな感じだったと思います。

そして
この中からさらに

「これだけは絶対!」

と思う条件をピックアップしました!

その結果が、

  • 早く終わる
  • お休みが多い

だった気がします。笑

わかりやすく「給料<時間」ですね。笑

この時は、
看護師として働きながら別分野の勉強をしていきたい
と思っていました。

あとは前の職場で
あまりにも自分の時間が持てなくて辛かった
という思いがありました。

なので、
給料よりも自分の時間が取りやすい、
という条件を選びましたね。

こんな風に、
まず

「自分がどんな職場に転職したいのか」

ということを、
転職活動を始める前に、
明確にしておきましょう!

世間一般にみて魅力的な条件自分が本当に求めている条件

ですよ!

ということで、
看護師の転職で在職中にやるべきことのひとつは
看護師の在職中に自分がどんな職場に転職したいかまとめることです!

看護師の在職中に転職サイトに登録する

看護師の転職で在職中にやるべきことのひとつは
看護師の在職中に転職サイトに登録することです!

看護師の転職サイトに登録すると、

  • 希望に合う求人を探してくれる
  • 病院や施設の内部事情を知れる
  • 履歴書等の書類を添削してくれる
  • 面接のアドバイスをしてくれる
  • 面接の日程調整を代行してくれる
  • 条件交渉を代行してくれる
  • 非公開求人を取り扱っている

こんなにたくさんのことを、
転職エージェントさんがやってくれるんです!

在職中で、
時間のない中での転職活動も効率よく進められますよ

実は
私も転職活動の時転職エージェントさんにお世話になりました!

希望の条件を伝えると
その日のうちに
条件にあった求人を数件紹介してくれます!

気になる求人を伝えると、
すぐにその病院に連絡を取ってくれて面接日時も決まりました。

本当にとんとん拍子でした!笑

在職中に
働きながら自分で病院を探して、
情報収集して面接のアポ取って…

なんてやってる時間ないですもんね。笑

ということで
看護師の転職で
在職中にやるべきことのひとつは

看護師の在職中に転職サイトに登録することです!

ナースJJの口コミ・評判まとめ【独自収集の口コミ】でわかるナースJJの実態

2018年12月6日

看護の在職中に転職について上司に早めに相談しておく

看護師の転職で
在職中にやるべきことのひとつは
看護師の在職中に転職について上司に早めに相談しておくことです!

周りに迷惑をかけず円満退職するためにも
退職について
上司に早めに相談しましょう!

早ければ早いほど
病院側にとっては
次の人材を探すために準備ができるので好都合なんです!

私の場合は
小さなクリニックで働いていたので
1年前には

「退職を考えている」

と上司に伝えていましたよ!

元々
看護師の人数が少なかったので

私1人抜けるだけでも職場にかなり迷惑をかけることがわかっていたからです。

大きな病院であれば1年前とは言いませんが
それでも半年~3か月前には
転職について
上司に相談しておいた方がいいんじゃないかなと思います!

ということで
看護師の転職で在職中にやるべきことのひとつは
看護の在職中に
転職について上司に早めに相談しておくことです!

看護師さんは転職の前に在職中に年休を分散消化しておく

看護師の転職で
在職中にやるべきことのひとつは、
年休を分散消化しておくことです!

年休がたくさん残っていても
退職時にまとめて取れないこともあります!

職場には
忙しい時期を避けて、
年休を取るように調整する権利(時季変更権)があるとのこと!
知りませんでした!

特に、
退職者が多くなる年度末などは、
年休の消化は難しくなるんです。

前もって、
分散して消化することを考えておきましょう!

私の場合は
すごくいい病院だったので
辞める月にまとめて年休を消化させてもらうことが出来ました!

それを
看護師の友達に話したら

「すごいね、その病院!普通そんなことしてくれないよ!?」

と言われました!笑

とのことで
退職を考え始めた時点
年休は小分けにとっておいた方がよさそう!

ただでさえ、
年休って使いずらいですもんね。涙

権利だから
使いずらいのもおかしいですけど
最後くらい立つ鳥跡を濁さずでありたい気もしますね。

ということで
看護師の転職で在職中にやるべきことのひとつは、
年休を分散消化しておくことです!

看護師の在職中に仕事の引継ぎをしっかりしておく

看護師の転職で在職中にやるべきことのひとつは
仕事の引継ぎをしっかりしておくことです!

在職中に
引継ぎをきちんとしておけば
転職によって職場に迷惑をかけなくて済みます!

円満退職に繋がりますよ!大切です!

例えば、
病棟で働いている看護師さんは受け持ちの患者さんがいますよね。

その患者さんについて、
一番知っているのはきっと自分なはず!

自分が、
転職していなくなっても

その患者さんが
不自由なく入院生活を続けられるように
治療を受けられるように
引継ぎをきちんとする責任はあると思います!

ということで
看護師の転職で在職中にやるべきことのひとつは
看護師の在職中に
仕事の引継ぎをしっかりしておくことです!

看護師が転職すると貰える再就職手当って何!?貰い方・条件は??

2019年1月12日

まとめ

ということで、
看護師の転職で在職中にやるべきことについて、解説してきました。

看護師の在職中に転職活動はしてOK!

看護師の在職中に、
副業は禁止している職場はありますが、
転職活動は禁止出来ません!
むしろ、
メリットがあるのでおすすめなんです!

看護師の転職で在職中にやるべきこと

  • 看護師の在職中に転職のスケジュールを立てる
    最初に、
    転職のスケジュールを立てておくと、
    スムーズに在職中の転職活動を、
    進めることが出来ます。
  • 看護師の在職中に自分がどんな職場に転職したいかまとめる
    「看護師として自分はどんな職場に転職したいんだろう?」
    を明確にしておくことで、
    在職中の転職活動を効率よく進めていくことが出来ます。
  • 看護師の在職中に転職サイトに登録する
    転職エージェントさんに頼むことで、
    在職中で時間のない中での転職活動も効率よく進められます。
  • 看護の在職中に転職について上司に早めに相談しておく
    周りに迷惑をかけず円満退職するためにも
    退職について、
    上司に早めに相談する必要がある。
  • 年休を分散消化しておく
    年休がたくさん残っていても
    退職時にまとめて
    取れないこともあるので
    年休は分散消化しておきましょう。
  • 看護師の在職中に仕事の引継ぎをしっかりしておく
    在職中に引継ぎをきちんとしておけば
    転職によって職場に迷惑をかけなくて済みます。

これらの、
看護師の転職で在職中にやるべきことを実践して
転職を成功させましょう!

看護師の在職中の転職活動って

「今の職場に迷惑かな?」
「申し訳ないな。」

と思う看護師さんもいると思います。

いや!
そんなこと全く考える必要ないです!

なぜなら、
転職も退職もみんなに与えられてる権利だからです。

ただ自分にとってよりよい働く環境を求めるために
動いてるだけで
なにも悪いことはしてないです。

むしろ、
すごくいいことだなぁと私は思います!

もちろん、
お世話になった職場への感謝は大切だと思います。

けれど
必要以上に考えすぎず
自分のペースタイミング
在職中の転職活動を進めていければいいのかなあと思います。

看護師の転職は何ヶ月前から準備すべき??看護師転職成功への6ステップ

2018年12月27日

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪