看護師が転職すると貰える再就職手当って何!?貰い方・条件は??

皆さんは「再就職手当」をご存知ですかね。

「なんとなく聞いたことがあるけど、詳しくはしらない…。」
という人が多いと思います。

実は私もそうでした。
自分が転職活動をするまで
この手当の存在は知りもしなかったのです。

認知度が低い再就職手当。

しかしこれは、
転職活動を行う人にはとても重要な収入源になりますよ。

もちろん
看護師にもあてはまります!

私の場合は再就職手当のおかげで
ヨーロッパに新婚旅行に行けちゃいましたよ!笑

今回は、病院を退職した後に
実際に再就職手当の支給を受けて転職活動を行っていた私が

再就職手当のことについてご紹介します。

この記事を読めば
看護師が転職をしたときにもらえる再就職手当について理解が深まり、
転職活動を余裕をもって行うことができますよ。

そうすれば、転職先を焦らずゆっくり見極めることができますし、
素敵な職場に巡り合うかもしれませんね。

再就職手当は知っておかないと絶対損です!!

特定の看護師転職サイトからの転職なら
サイトから貰えるお祝い金再就職手当ダブルで受給することも可能ですよ!

➡︎【参考記事】看護師れもんがオススメする
最大35万円のお祝い金が貰える看護師転職サイトの口コミまとめ

ダブルで受給すれば合計40万円以上の金額を貰うこともリアルに十分可能です。
可能ということだけで言えば合計90万とか可能です。笑

後から
「やっぱり再就職手当をもらっとけばよかったー!」
と後悔しないためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

看護師が転職するともらえる再就職手当ってなに?

再就職手当とは
失業保険受給者が再就職(転職)をしたら貰えるものです。

一般的には
ハローワークで申請
再就職が決まった月から支給
されます。

※ハローワークからの再就職ではなくても貰えます。
特定の看護師転職サイトのお祝い金とダブルで受給することも可能す!

「別に再就職手当をもらわなくても失業給付金をもらい続けたらいいんじゃないの?」

と思う人もいるかもしれませんね。

いえいえ!
再就職手当をもらったほうが結果的にメリットになるのですよ

ここからは
その理由についてご紹介していきます。

➡︎【参考記事】 看護師で年収800万稼ぐことはできる??高収入ナースへの3つの道

看護師が転職したら再就職手当を受け取ったほうがいい理由!

それでは看護師さんが転職した際失業給付金を受け続けるより、
再就職手当を受け取った方がいい理由について語っていきます。

1:再就職手当は早期に再就職するほど金額がアップする!

再就職手当って再就職してもらうことが目的なので
早く再就職すればするほど高額な再就職金が貰えます。

いくら貰えるかは正直人によりますし
計算式もあるんですが
結局家で失業保険の書類を確認しないと計算できないので
ここでは割愛させていただきますね。

ただ、とにかくたくさん貰えるんですよ!

看護師で普通に転職したなら20万円くらいは貰えるんじゃないかなって感じです。

2:再就職手当を受け取ると収入が確保できる!

看護師さんは再就職手当を受け取ると収入が確保できます。

なぜなら
早くに就職をすることにより
再就職手当と併せて給料も早い時期に受け取ることができるからです。

失業給付金は
毎月決まった額が支給されますが、必ず期限があります。

収入が少ないと不安になりますし、
給付期限が迫ってくると焦りも徐々にでてくるかもしれませんね。

転職活動は
スーツのクリーニングや新調、交通費など意外とお金もかかります。

そんなときに
収入が確保できれば安心しますよね。

ちなみに私の場合は、
再就職手当をもらったことにより
貯金を切り崩す必要がなくなったのでヨーロッパに新婚旅行に行けました!

再就職手当は失業給付金の満額より低い金額ですが

転職後すぐに給料もらえると、
結果的に結構な額の収入を合算して得ることができます。

3:再就職手当を受け取れば就職後もスムーズに働ける!

看護師さんは再就職手当を貰うと
転職後もスムーズに働きやすくなりますよ。

なぜなら
再就職手当給付=早期転職なのでブランクをカバーしやすくなるのです。

看護師の仕事は
日々変わっていきます。

長い期間現場から離れていると
マニュアルが変わったり、看護技術に自信がなくなるかもしれませんね。

私が再就職手当を貰おうと思った理由は、
もちろん早く収入を確保したかったこともありますが、
長く休めばその分あとで追いつくことが難しくなると考えたからです。

早く転職して仕事をすることができれば
カンを取り戻し、ブランクをカバーすることができるのですよ。

看護師さんは早く転職すれば転職活動時の印象も良くなる

看護師さんは転職活動時の印象もよくなりますよ。

あまり長い時間休んでいると、面接試験のときに

「この人は長い期間休んでいるみたいけどすぐに働けるのかな?」
「休んでいる期間なにしていたんだろう?」
「失業給付金がなくなるまで遊んでいたのかも…。」

とマイナスなイメージを持たれるかもしれませんね。

そのイメージのまま就職しても
どこかで働きずらさを感じる場面がでてくるかもしれません。

なるべく早い就職は
マイナスのイメージを払拭することができます。

このことからも
再就職手当をもらうことでブランクをカバーできる面と
いいイメージをもたれるという意味から就職後もスムーズに働くことができるのです。

➡︎【参考記事】 看護師の年収大公開!!20代はいくらぐらいもらってるの?

看護師が転職をした時、再就職手当が貰える人と貰えない人

看護師さんが転職時に再就職手当をもらうメリットについて見てきました。

「おっ!これだけいいことがあるなら再就職手当もらっちゃおう♪」

と思いますよね。

しかし
再就職手当は
転職をする看護師が全員もらえるとは限らないのです。

もし自分が再就職手当が貰えないと判明してしまっても
落ち込まないでください!笑

護師転職サイトのお祝い金看護師なら誰でも受け取ることができます!
もし
再就職手当を貰う夢が打ち砕かれても
看護師転職サイトでお祝い金を貰っちゃいましょうね!

➡︎【参考記事】看護師れもんがオススメする
最大35万円のお祝い金が貰える看護師転職サイトの口コミまとめ

●看護師さんにが転職時に再就職手当をもらうための条件とは

看護師さんが転職しても再就職手当が
貰える看護師さんと貰えない看護師がいます。

それは
再就職手当の対象者にはいくつかの条件があるからです。

最初に、再就職手当とは
失業保険受給者が再就職をしたら貰えるもの
と説明しましたね。

つまり
再就職手当の条件は
「失業保険受給資格者」
であることが第一条件です。

再就職手当の条件

  1. 前の職場で雇用保険に6か月加入
  2. 1か月の出勤日数が14日以上
  3. 働く意欲があり、就職活動をしているが失業状態にあること

この条件を
満たさないといけません。

※ほかにもいくつかの条件があります


①受給手続き後、7日間の待期期間満了後の再就職であること。

②基本手当の支給日数が、所定給付日の3分の1以上あること。

③転職先が離職した前の事業所と密接な関わりがないこと。

④基本手当が支給されない期間がある人は、求職申し込みをしてから、待期期間終了後1ヵ月の期間内は、ハローワークまたは職業紹介事業者の紹介によって決定した再就職であること。

⑤再就職先に1年以上勤務することが確実であること。

⑥原則として、雇用保険の被保険者になっていること。

⑦過去3年以内の就職について、再就職手当や常用就職支度手当の支給を受けたことがないこと。

⑧受給資格決定(求職申込み)前から採用が内定していた事業主に雇用されたものでないこと。

※参照元→「再就職手当のご案内」-厚生労働省
※ごちゃごちゃ何項目も書いているのは不正受給を防ぐための注意書きが多いです。笑

噛み砕いて説明すれば

転職を短い期間で繰り返したり
出勤日数も少ない人はかなり難しいということです。

「働きたいけれど、なんらかの理由で就職をすることができないから、収入がない期間を保証するお金」
を政府が支払ってくれるもの。

支払う立場からしたら、働く気がない人にはお金を渡したくはないですよね。

もちろん
働く意欲はあっても
体調や家庭などの仕方ない理由で退職せざる得ない事情もあります。

しかし
原則条件を満たしていない人は失業給付金を受けとることができません。

再就職手当は失業給付金の一種です。

失業保険受給資格者でなければ再就職手当も支給されないのです。

このことから、再就職手当は
受給を希望する全員が必ず貰えるとは限らないのです。

➡︎【参考記事】 看護師のこれからの給料はどうなるの!?現状と将来を考える!!

看護師が転職した時に再就職手当をもらった方がいい理由のまとめ

●看護師が転職するともらえる再就職手当ってなに?

再就職手当とは
失業保険受給者が再就職をしたら貰えるものです。

●看護師さんが転職で再就職手当を受け取ったほうがいい理由!

1:収入が確保できる!
2:就職後もスムーズに働きやすくなる!
の二つの理由があります。

●看護師が転職をしたら再就職手当は絶対もらえる?

再就職手当をもらうには
満たすべき条件があるので、必ず全員がもらえるとは限らない。


今回は
看護師が転職をすると再就職手当がもらえるのか?

そして
再就職手当をもらうべき理由と注意点をご紹介してきました。

再就職手当を目当てに転職活動をするならば
必ず自分が受給対象者になるのか調べてみましょう!

そしてここでもう一つ!

再就職手当は
ハローワーク以外でも貰うことができるのですよ♪

➡︎【参考記事】 看護師の給料は高い!?初任給の手取り額の7つの違いとその解決法

看護師の特権!!再就職手当+転職お祝い金で大量にお金をゲット!!

看護師さんが転職する時には
再就職手当転職お祝い金をダブルでゲットすることができます!

再就職手当の支給条件には
「厚生労働大臣が許可した職業紹介事業者の転職斡旋で再就職したこと」
が入っています。

なんと!
私がオススメしているお祝い金が貰える看護師転職サイト
厚生労働省が許可した職業紹介事業者なんですよ!

➡︎【参考記事】看護師れもんがオススメする
最大35万円のお祝い金が貰える看護師転職サイトの口コミまとめ

つまり
再就職手当+お祝い金で
○十万円以上のお金を受け取れる人もいるでしょう・・・。

もちろんこれも条件によりますが、
たくさんお金がもらえるかもって考えると
やっぱりうれしいですよね!

ハローワークも
たくさん求人を掲載していますが、

看護師求人サイトはハローワーク以上の求人数を掲載しています。

しかも転職専門のコンサルタントがいて、
無料自分の希望条件に沿った職場を相談しながら探してくれますよ。

初めての転職で不安がある人は、
専門のアドバイザーがいてくれると心強いですよね。

ぜひ自分に合った方法で転職活動を行い、
再就職手当もしっかり貰って余裕のある新しいスタートを切りましょう♪

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪