看護師が転職で上京したい!!上京するための3ステップ!!

看護大学、看護専門学校などで勉強中の若い看護師さん、
卒業したら、上京して働きたい!
という夢を持って入学する人もいるでしょう。

地方で働いている看護師さんの中でも
転職するなら、東京、神奈川などの関東圏を選びたいと思っている人も多いでしょう。

でも、現実は・・・
殆どの看護師さんがその夢を抱きながら、
地方で、毎日コツコツと地道に、仕事に励んでいるのが現状です。

また、家族で上京したり
育児をしながら看護師として転職できるのか?
と不安を抱えている人も多いでしょう。

どんなに実力がある看護師さんでも、このまま地方の田舎で仕事を続けては、
自身のスキルアップはもちろん、
上京という夢夢のままで終わってしまいます。

憧れの東京!都会での生活!
思い切って、上京してみましょう!

都会で現役で働いている看護師さんの殆どが、
こんな気持ちからスタートしていますから、大丈夫です。

上京したら、都会のペースにもすぐ慣れます。
洗練されたスマートな看護師さんにきっとなれますよ♪

休みには『おしゃれな街』に出かける夢の看護師ライフへの一歩を
この記事で踏み出しましょう!

➡︎【参考記事】 看護師が転職して県外へ行く理由!!県外就職のメリット・デメリット

看護師さんが転職して上京すべきタイミング

看護師さんが上京すべきタイミングについて語っていこうと思います!

上京したい!
と思ったその時こそが転職のタイミングです!

というのも、その熱意がある時が、一番転職に向いている時期だからです。

看護師さんとして、地元で長く働いていると、
上京したかった熱意が少しずつ薄れて行ったりします。

だからこそ「行きたい!」という熱意がある今が上京のタイミングなのです。

新卒の若い看護師さんだけじゃありませんよ!
何年も何十年も、地元で懸命に働いている看護師さんも同じ事です。
上京して働きたい気持ちがあれば、いつだって転職は出来ます!

上京して働きたいという気持ちさえあれば
年齢や勤務年数に関係なく転職は可能ですからね♪

モチベーションってある意味資産です。
モチベーションが高いうちに行動して置くのがオススメですね。

➡︎【参考記事】 看護師が転職し引っ越しをする。損をしない転職の7つのコツとは!?

上京のメリット

スキルアップしやすい

医療全般のセミナー研修などの勉強会があちこちで開催されています。
特に、東京都内では回数も多く、また、参加しやすい場所も多いです。

また、医療の情報や技術も、最新のものばかりです。
スキルアップしたい看護師さんなら、学ぶには絶好の場所ですよ!

求人の多さ

病院クリニックに限らず、たくさんの医療関係の施設が求人として出ています。

人口が多い分、自然と医療施設が多くなるのも、当然のこと。

結婚、出産、介護、転勤など、生活環境で離職する人もたくさん出てきます。
ですから、求人が多い分、仕事が多く転職もしやすいです。
それだけ看護師さんの需要も、高い地域だということです。

選択肢の広さ

上京すると、地方では見かけなかったたくさんの医療の現場があります。

地方には、1軒あれば良いような大学病院なみの病院も数多くあります。

看護師さんという資格が必要な職種の

病院・クリニック・各介護施設・各企業の医務室
保育園・がん専門・美容外科・治験・コールセンターなど、

地方では、あまり馴染みのないような施設も多く存在しています。
持っている資格を幅広く活かすことが出来る施設が多いです。

選べる勤務時間

看護師さんの働き方も、都会ではいろいろあります。

病院やクリニック内での、普通のシフトの他、
午前だけ・午後だけ・日勤だけ・夜勤だけ・パート・バイト・派遣・2交代・3交代など
たくさんの種類があります。

子供を、保育園などに預ける数時間だけ働きたいって看護師さんも仕事はたくさんあります。
上京しても、自分の生活環境に合った転職先はたくさんありますよ♪

程良い人間関係

地方では、深く関わっていた人間関係が、上京すると極端に少なくなります。
都会の方は、住んでいるアパートの隣の人も知らないって事が多いです。

プライベートも田舎にいた時のような、近所付き合いなどの
煩わしい人間関係も殆どありません。

子供預ける施設が多い

転勤などで、家族で上京する場合には、とても大きな問題です。

地方では、おじいちゃん、おばあちゃんに、頼んでいた育児も
上京すると、たくさんの施設が揃っています。

特に大きな病院になると、24時間体制で、預けられる所も多くあります。
子供がいても、夜勤などの勤務も可能になりますよ♪

プライベートが楽しい

地方に比べると、都会は娯楽施設が充実しています。

ショッピングなどの大型施設、カフェや居酒屋など、たくさんの飲食店。
カラオケ、スポーツ、遊園地、リラクゼーション、観光名所なども数多くあり、
地方では、見かけないような珍しい施設も揃っています。

また、大きなイベントも平日、休日に限らず、都内ではよく開催されています。
どんなに疲れていても、リフレッシュすることが出来ます。

体力がつく

電車と徒歩の移動になるので、自然と歩数も多くなり、足、腰、丈夫になります。

駅まで歩いて階段、満員電車で押されて・・・の毎日が続きますが、
自分では気づかないうちに、風邪もひかないような健康な体になっていくきがします。笑

親のありがたさがわかる

上京すると、何もかも一人でやらないといけません。

地方では当たり前のように、帰ってから御飯、お風呂などあったものが、
仕事から帰ると、どんなに疲れていても全部自分でしなければなりません。
上京すると、人間的にも成長し、親のありがたさがとてもわかってきます。


と、このように、メリットがすごく多いです。
上京して看護師さんとして働く事は、スキルアップとしてだけでなく、
人間としても大きく成長出来ることが期待できますね♪

➡︎【参考記事】 看護師が転職して県外へ行く理由!!県外就職のメリット・デメリット

上京のデメリット

家賃を含め物価が高い

当たり前の事ですが、上京した殆どの人が感じるのが、この物価の問題。

特にアパートの家賃は、お給料の3分の1以上、持っていかれる事が多いです。
都内の中心部なら、さらに家賃も高くなります。

買い物でも、地方に比べると、都会のスーパーは、いつもコンビニ値段です・・・。

人混み

田舎では、普通に車通勤している人でも、都会では電車や徒歩が主流
初めて満員電車に乗ると、あまりの人の多さに、うんざりする事も多いでしょう。

都会の人は、歩くスピードも速いので、その流れの速さにまず驚きます。
また毎日、結構な距離歩くので、上京したての頃は疲れることもあります。

治安が悪い

ただでさえ、人口が多い分、都会は事件や事故が多い場所。

例えば、シフトに寄っては、暗い夜道を帰ることになります。
アパートまで一人で暗い中を歩くのは、とても良いとは思えません。

ホームシック

上京してすぐの頃は、特にこの気持ちが強いです。
友人も少なく、知り合いもいない。
リフレッシュ出来るはずの休日も、ひとりぼっち。
だから、毎日、実家や田舎の友人に電話ばかり、という事も多いようです。

言葉

上京しても、しばらくは、地方の方言が抜けません・・・。笑

地元では、感じなかった言葉の壁も多少はあるでしょう。
患者さんとの会話の中でも、通じない事もあります・・・。^^;

環境

はっきり言って空気が悪いです。

地方では、感じなかったのに、都会に出るとすぐ空気が悪いと感じます。
特に、呼吸器が弱いなら、感じやすいと思います。

また電車が通る近くに住むなら、終電の時間まで、電車の音を聞くことになります・・・。


便利な都会を裏で支えている要素がデメリットとして出てきてしまっていますね・・・。

➡︎【参考記事】 看護師が転職し引っ越しをする。損をしない転職の7つのコツとは!?

転職する順序

まずは仕事から探しましょう。
仕事を決めてから住むところを探しましょう。

というのも
住むアパートから決めてしまっては、働ける病院やクリニックの選択が、限られてくるからです。

せっかく上京するなら、自分に合った働きやすい転職先を見つけたいものですね。
転職先が、たくさんの中から選べるというのは、地方では絶対出来ない事ですから。

ですので、まずは仕事から探した方が賢明です。
仕事が決まると、アパート探しなど、引っ越しの準備も始められます。

就職活動

県外や他の地方の就職活動は難しいのでは?と思うことも多いでしょう。
でも今は、インターネットで求人もたくさん載せてあります。
休日など時間に余裕がある時に、どんどん利用しましょう。

看護師さんとして忙しく仕事していると、転職先を探すのもなかなか難しいですね。
そんな中でも、インターネットは、少しの時間でも、
パソコンや携帯でも求人情報を見る事が可能です。

例えば、

病院の公式サイト

転職したい病院やクリニック・施設のホームページがあります。
こちらにも、求人が載せてあります。

上京する地域の土地勘があれば、容易に調べる事が出来ます。
勤務時間はじめ、導入している医療機器、医療方針、院長、スタッフの紹介など、詳しく載せてあります。
自分の転職先にふさわしい病院なのか、目を通しておきましょう。

ハローワーク、各求人サイトや転職サイト

求人サイトは、看護師という職業だけでなく、幅広い求人の情報が載せてあります。
サイトによって、載せてある地域や医療施設など違いもあります。

勤務先の場所・勤務の時間帯・地図・口コミでの評判など、
転職するのに必要な情報が多いので、利用するのもいいでしょう。

看護師さん専用の転職サイト

こちらは、看護師さんだけという専門のサイトです。
ですので他の求人サイトに比べると、より広く深く転職先を探す事が出来るので超便利です!
初めて上京するなら、こちらを利用した方が良いいでしょう。

無料で登録すると、希望する場所・職種・働きたい科・勤務時間など
事前に登録しておくことで、自分に合った病院やクリニックを紹介してもらえます。
サポートも良く、転職先だけでなく、上京先の生活環境も教えてくれたりもします。

また、面接などで、知らない土地へ踏み出すのは心細いですよね。
そういう時でも、面接に同行してくれるところもあります。
相談出来るコンサルタントがいると、不安も少なく上京出来るということです。

それに、せっかく新幹線や飛行機を使って上京するなら、
面接一つだけ受けるのはもったいないです。

せめて、面接は複数は受けたいもの。
そんな場合でも、1日に複数、面接できるように調整してくれたりします。
知らない土地へ上京、看護師さんの転職には、ピッタリのサイトです。

ということで、空いた時間を利用して、
各求人、転職サイトから転職先を探すのが一番良いと思います。
特に看護師さん専用の転職サイトは、おすすめです。
たくさん載せてありますから、自分に合ったサイトで探しましょう。

こちらの記事で私がオススメしている看護師転職サイトをご紹介していますよ!

CHECK!【看護のお仕事】っていう3部門1位を獲得した超オススメの看護師転職サイト

アパート探し

転職先の病院が決まったら、次はアパート探しです。
出来れば、転職先の近くに住みたいものです。

というのも、3交代、2交代でも時間外勤務などで、
帰る時間帯が夜中になることもあるからです。

ただでさえ、上京して土地勘がない女性の一人暮らし。
どのような事故や事件に巻き込まれるかわかりません。

勤務先から徒歩圏内のアパートが理想です。

電車を使う場合は、駅の近く。
また、人通り多い場所、夜中でも街頭が明るく、広い通りに面するアパート。
深夜まで営業しているようなお店の近くなどが、おすすめです。
プライベートの面でも、安全に快適に生活出来る方がいいですね。

ですから、転職先のシフトをしっかり確認して、
出来るだけ転職先の近くを見つけるのがおすすめです。

それでも、不安なようなら、病院側が用意する寮や
スタッフ専用のアパートの方が良いと思います。

くれぐれも安全第一で!

➡︎【参考記事】 看護師の転職は何ヶ月前から準備すべき??看護師転職成功への6ステップ

上京して転職、いくらかかる?

なんてったって、最期はここにたどり着きます。
上京資金は、安く見積もっても30万円以上になるでしょう。
面接に行くのだって、交通費、宿泊費とかなりかかったと思います。
お金なしでは、面接も上京も始まりません。

というのも、当たり前ですが都会は物価が高い。

東京都内の家賃の相場が、安くても6万~7万円
入居するための費用は、30万円以上かかります。
女性の一人暮らしになると、セキュリティなどの管理もしっかりした
マンションやアパートになりますから、もっと家賃もかかります。

また今住んでいるアパートからの引っ越しとなると、
家財道具もたくさんあり業者に頼む事になり費用も更にかさみます。

病院によっては、上京するための費用や引っ越し費用など、
転職に必要な、準備のための支度金が出る所もあります。
そういった面を含めて、就職先の病院で詳しく聞くことも大切です。

ですので、上京して転職にかかるお金は、
30万~50万円くらいは、みていた方が良さそうです。

➡︎【参考記事】 看護師が転職し引っ越しをする。損をしない転職の7つのコツとは!?

面接での注意点

スキルアップしたい!という前向きな気持ちで、面接を受けましょう。
面接では、なぜ上京したのか、なぜ東京で働きたいか、は必ず聞かれます。

というのも、転職先の病院やクリニックは、
そういう向上心のある人材を求めているからです。

殆どの人は、都会への憧れで上京するのが、本音でしょうが
面接の時は、スキルアップしたいという自分の気持ちと、
業務内容を中心に話をすすめて行く方が無難です。

また、地方の方言が出ると思いますが、出来るだけ共通語で話しましょう。

ですので、この病院がスキルアップしたい、自分にとても合っている、
ということを全面に出し、前向きな姿勢で面接を受けましょう。

CHECK!面接練習もできる転職サイト「看護師お仕事」を徹底調査

まとめ

看護師さんが転職で上京することは夢ではありません。
上京した方が、看護師さんとしての知識や情報も断然多くなりますし、
たくさんの人とふれ合え、自分自身も成長します。

あれこれ考えるより、上京するために
転職サイトを利用して『どんな職場に就職できそうか?』チェックしてみましょう。

記事内でも書きましたが、
状況のステップは

  1. 求人を調べる
  2. 面接を受ける
  3. アパートを探す

です。

看護師転職サイトを利用すれば
普段忙しい看護師さんでも「いい求人」を紹介して貰うことが可能です。

登録したからといって絶対に転職しなければいけない訳ではないですし
無料で利用できます。

だからまずは一歩踏み出してみましょう!

私が一番オススメしている看護師転職サイトのまとめ記事をもう一度貼っておきますね♪
ぜひチェックしてみてください!

CHECK!【看護のお仕事】のレビュー「〇〇の求人が好条件で採用されやすいのが良かったです」

PS. 一歩踏み出す勇気が出ない方のために一歩踏み出せそうなこと言っておきます。笑

私がオススメしてるサイトは、転職したらお祝い金が最大35万円もらえますよー!!笑

あ、あと
こちらの記事は引っ越しする時にめちゃくちゃ役に立つので
絶対見ておいてください。

➡︎【参考記事】 看護師が転職し引っ越しをする。損をしない転職の7つのコツとは!?

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪