オペ室看護師は辛い??辞めたくなる??近くで感じる8つの理由と対策法

今回はオペ室看護師が辞めたい理由について
お話させていただきます!

オペ室は病棟とはまた違った職場で、
大変な事がとても多いです。

なぜなら、閉鎖空間でいることや、
手術をするという大きなストレスがあるからです。

これを読めばあなたも
オペ室が大変だということが知れると思います。

もしこれを読んでいるあなたが、
辞めたいと思っているなら、
解決策が見つかるかもしれませんよ!

そうすれば自分らしく楽しく仕事と両立ができ、
休日も遠出や旅行ができるようになり、充実しますね!

仕事とのメリハリがつけば、
人生も楽しくなり、
仕事も頑張れるようになる事でしょう!

もし読まなければオペ室で
辛い仕事を続けることになるかもしれません・・

ということで今回はHCUで勤務している私が、
オペ室看護師が辞めたい理由についてお話させていただきます。

➡︎【参考記事】 看護師の2年目で転職した私がクリニックを選んで良かった5つのこと!!

オペ室看護師が辞めたいと思う理由

オペ室看護師が辞めたい理由はたくさんあります。
次から説明させてもらいますね。

オペ室看護師は病棟看護が学べなくて辞めたい

オペ室看護師が辞めたいと思う理由の一つとして、
病棟看護が学べないというのがあげられます。

オペ室看護師は病棟看護が学べないのです。

というのも、オペ室看護師は
機械出しと外回りとで役割が分かれています。

そのため、そもそも病棟とは役割が違うのです。

オペ室は患者さんが手術をする場所です。
緊張感が漂う場所です。

また、患者さんはほとんどが麻酔をして眠っています。

そのため、同期が
「この間の急変が大変だったー」
「患者さんにこんなこと言われたー」

なんてのはほぼ無縁になっています。

病棟の同期との差が出ているようで辛いですね。

そのため、みんなと同じように
病棟に行きたくなり、辞めたくなるのですね。

オペ室看護師は長時間の立ちっぱなしが辛くて辞めたい

オペ室看護師が辞めたいと思う理由の一つとして、
長時間立ちっぱなしが辛いというのがあげられます。

オペ室看護師が長時間の立ちっぱなしが大変です。

時には何時間も、十何時間もかかる手術もあります。
その間立ちっぱなしは大変ですよね・・。

しかも機械出しになれば、なかなか動き回る事もできません

立ちっぱなしのせいで
足がむくんでしまう看護師もたくさんいます。

それは大変ですし、辞めたくなりますよね。

オペ室看護師は手術中のコミュニケーションが難しくて辞めたい

オペ室看護師が辞めたいと思う理由の一つとして、
コミュニケーションが難しいというのがあげられます。

いつも優しい医師でも手術というのは、
患者さんの命にかかわる事です。

医師も緊張しています。

そのため、ピリピリしていることが多く、
いつも以上にコミュニケーションがとりにくくなります

少しのミスも医師の怒りに触れてしまうことがあります。

それに気を使いながら、
オペ室看護師の仕事をするのは疲れますよね。

それは辞めたくなりますよね・・。

➡︎【参考記事】 ICU看護師はストレスで大変!?他とは違う12個の大変なこと

オペ室看護師は人間関係が大変で辞めたい

オペ室看護師が辞めたいと思う理由の一つとして、
人間関係が大変というのがあげられます。

オペ室看護師の人間関係はとても大変です。

オペ室は閉鎖空間です。
そのため人間関係がごたごたしやすいのです。

また、長くオペ室看護師をやっている
お局看護師さんも大勢います・・。

そのため、派閥ができていたり、
新人看護師や移動看護師を派閥に無理矢理入れたり、
ネチネチしたいじめがある事もあるのです。

私の聞いた話では、
わざと無視をしたりする看護師もいるのだそう・・

閉鎖空間だからこそのネチネチしたいじめと
そこから逃げられないジレンマが
オペ室の人間関係が辞めたいといわれる理由なのですね。

オペ室看護師は帰宅がその日で変わるから辛くて辞めたい

オペ室看護師が辞めたいと思う理由の一つとして、
その日で帰宅時間が変わるというのかあげられます。

オペ室看護師は手術が伸びたり、
緊急手術があったりすると、
その日の帰宅時間が変わります

もちろん超勤はつきますが、
帰宅時間が遅れるのは辛いですよね。

例えば飲み会などが入っていれば
いつ行けるかわからないですよね・・。

そういうことから、帰宅時間がその日で変わるから
仕事終わりがいつになるかわからず
辞めたいと思う方がいるのですね。

こちらの記事で
定時に帰ることができる病院について解説していますよ!

➡︎【参考記事】 看護師さんの転職で定時で帰れるのはどんな病院??

オペ室看護師は給料が下がるから辞めたい

オペ室看護師が辞めたいと思う理由の一つとして、
給料が下がるというのかあげられます。

オペ室看護師の給料は下がる事が多いです。

なぜなら、夜勤がないからです。

夜勤がないと夜勤手当はつきません。
その分給料が下がってしまうのです。

仕事も大変で給料が下がるかも・・・
なんて、嫌ですよね。

それは辞めたくなります。

オペ室看護師はオンコールがあるから辞めたい

オペ室看護師が辞めたいと思う理由の一つとして、
オンコールがあるというのかあげられます。

オンコールは休みの日などに緊急手術が合ったりすると
当番である自分へ電話がかかってきます。

いつ電話がかかってくるかわからず、
ドキドキしますよね。

せっかくの休みの日も、
もしかしたら手術があるかもしれない・・・
と思いながら、遠出もできず過ごすのです。

そんな休日は辛いですよね。

私の友人もオペ室にいるのですが、
「休日なのに気が休まらないの!」
と言っていました。

そんな理由があり、オペ室看護師を
辞めたいと思う方が多いそうです。

オペ室看護師は勉強量が多くて辞めたい

オペ室看護師が辞めたいと思う理由の一つとして、
勉強量が多いというのかあげられます。

オペ室看護師は機械や器具の名前から、扱い方、
麻酔の勉強、術式、
それに使用する物品を覚えなければなりません。

また、医師によって術式や使用する器具が違うこともあり、
個別性も合わせて覚える必要性があります。

疾患や臓器意外にも覚えることが
山ほどあるのですね。

それはオペ室でしか使うことができないこともあり、
勉強が嫌と思う方もいるそうです。

それは辛くて、辞めたくなりますね・・。

➡︎【参考記事】 看護師が転職すると貰える再就職手当って何!?貰い方・条件は??

オペ室看護師を辞めたいと思ったら

オペ室を辞辞めたいと思ったらやる事は2つあります。
一つずつ説明させてもらいます。

オペ室からの異動希望

オペ室看護師を辞めたくなったら
異動希望を出しましょう。

病棟などの他の病棟へ異動をするのです。

そうすればオペ室の辛いこととも
おさらばできますね。

まずは異動希望を出してみましょう。

オペ室を辞めるには転職

オペ室を辞めたくなったら
転職をしましょう。

転職し、違う病院へ行くのです。

もちろんオペ室にいた事が伝えますが、
病棟の希望を出しましょう

そうすれば、今よりもやりやすい
職場になる事は間違いありませんね。

「オペ室看護師辞めたい」のまとめ

オペ室看護師はどんなことが辛く、
どうして辞めたくなるのかまとめてみました。

オペ室看護師が辞めたい理由

病棟看護が学べなくて辞めたい

  • 同期と会話が嚙み合わない。
  • 同期から遅れているような気がする。

長時間の立ちっぱなしが辛くて辞めたい

  • 何時間も十何時間ものオペがある。
  • 立ちっぱなしで足がむくむことがある。

医師が人格が変わり、コミュニケーションが難しくて辞めたい

  • 手術というストレスで医師も変わる。
  • 少しのミスも医師を怒らせてしまう。

人間関係が大変で辞めたい

  • 派閥があったりする。
  • 閉鎖空間だからこそのネチネチしたいじめがある。

帰宅がその日で変わるから辛くて辞めたい

  • 緊急手術や手術が伸びると帰宅時間が遅くなる。

給料が下がるから辞めたい

  • 夜勤がないから給料が下がることがある。

オンコールがあるから辞めたい

  • 休日も遠出できない。
  • いつ電話がかかってくるかわからないからストレスになる。

勉強量が多くて辞めたい

  • 麻酔や術式などを覚えなければいけない。
  • オペ室独特の器具や機械を覚えなければならない。
  • 医師によって術式や器具が
  • 変わってくるのも覚えなければならない。

オペ室看護師を辞めたいときは?

移動希望

  • 移動希望を出して、病棟看護師になる。

転職

  • 転職して、違う病院でオペ室以外の看護師になる。

以上になります。
オペ室を辞めたいと思っている方の助けに
少しでもなればと思います。

 

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪