看護師の転職は何歳までOK!?何歳でも転職を成功させる4つのコツ!!

今回は
看護師の転職を何歳でも成功させるコツについて、解説していきます!

転職を考えている看護師さんの中には、

「転職したいけど、もう若くないし…。」
「年齢的に無理なんじゃないかな?」

と思っている人も多いはず。
いえいえ!
何歳なんて関係なく
看護師の転職は成功させることが出来るんですよ!

この記事を読んで
年齢を味方につけて、看護師の転職への一歩を踏み出しましょう!

転職に成功すれば、お給料が上がりますよ!
自分の時間も作りやすくなるかも!

そしたら、家族や女友達と
月に一回は旅行出来ちゃうかもしれません。
露天風呂付の部屋でゆっくりして
部屋食で美味しい物を食べれたら、最高ですね~。

ということで
看護師の転職を何歳でも成功させるコツについて、解説していきます!

➡︎【参考記事】 看護師がクリニックを辞めたい!!私が実践した円満に退職するコツ!!

看護師の転職は何歳まででもOK!

看護師の転職は、何歳まででもOKなんです!

一般的な定年退職の年齢である60歳未満であれば
何歳まででも転職をすることができるんですよ!

一般企業だと
30代になると転職が難しくなるなんて聞きますよね。
だけど看護師に限っては、そんなことありません!
なぜかというと

  • 看護師不足
  • 看護師の「経験」に価値を置いている職場が多い

この2つが大きな理由ですね。
何歳まででも年齢を問わずに、看護師を採用している病院や施設は沢山あるんですよ!

私が働いていたクリニックでも
年齢制限を設けずに求人広告を出していましたよ!

50代の看護師さんが応募してくることもよくあって
積極的に採用していましたよ!

採用理由を師長さんに聞いたら

「経験があるから。」
「若い看護師が多い職場だから、ベテランさんの視点が欲しいから。」

と言っていました!

なるほど!って感じですよね!

ということで
看護師の転職は、何歳まででもOKです!

一般的な定年退職の年齢である60歳未満であれば
何歳まででも転職することができるんですよ~!

➡︎【参考記事】 やらなきゃ失敗する!?看護師の転職で在職中にやるべき6つのこと!!

看護師の転職は何歳まででもOK!だけど、若い方が有利!

看護師の転職は何歳まででもOKです!
ですが、正直言うと、若い方が有利なんですよ!

確かに
看護師は定年退職前の年齢なら、何歳まででも転職することができます!
でも、何歳まででも転職はできるけど
何歳でも同じ条件で転職できるというわけではないんですよ!

なぜ、看護師の転職に若い方が有利かというと、

  • 体力があるとみなされる
  • 年齢制限のある職場もある

この2つが、大きな理由なんですね!

例えば、急性期病院は
救急指定の病院なので、救急搬送がとても多いんですね。
なので、慢性期の病院に比べると
比較的忙しい傾向にあるんです!
だから、ある程度体力のある、若い世代の看護師さんを求める傾向があるみたいです!

実際、急性期病院で働いている看護師さんの年齢の割合も
比較的若い看護師さんが多いんですよ!

20代と30代がそれぞれ30%
40代と50代がそれぞれ20%

という割合になっているとのこと!

あとは、公務員の看護師さんは
他の公務員と同じ条件で、年齢制限がありますね。

それと、治験コーディネーター(CRC)の求人は
未経験の方の求人だと
40歳未満でボーダーラインがひかれることが多いみたいです!
治験コーディネーターは
より専門的な知識が必要になるので
未経験者を雇用する場合、即戦力となるまで時間を要するとのこと。
なので、若年層が採用されやすいんですね!

ということで
看護師の転職は何歳まででもOKですが、若い方が有利なんです!

ただ
年齢が高くなると一律に転職が難しくなるかと言うと
必ずしもそうではないんです!
経験豊富なベテラン看護師さん歓迎の職場も、沢山存在しています!

看護師の転職を何歳でも成功させるために、出来ることは沢山あるんですよ!

➡︎【参考記事】 看護師の転職で併願するのはOK??併願転職を成功させる3つのコツ!!

看護師の転職を何歳でも成功させるコツ

何歳でも転職を成功させるために、看護師のコミュニケーションの幅を広げておく

看護師の転職を何歳でも成功させるコツのひとつは
看護師のコミュニケーションの幅を広げておくことです!

転職先がどんな場所だったとしても
沢山の新しい人たちと
コミュニケーションをとることになりますよね!

ずっと同じ病院で勤務していたり
移動もあまりしていないと
同じ人達としかコミュニケーションを取らなくなってきますよね。
自分でも気づかないうちに
コミュニケーションの幅が限定されちゃうんですね。

あと、ひとつの場所での経験が長い看護師さん
若手の看護師さんたちを指導してきたと思います。
その立場のまま転職すると
もしかしたら転職先でのコミュニケーションの取り方に
少し苦労するかもしれません。

そうならないためにも、転職を考え始めたら
積極的に若い世代の看護師さん達と親しみましょう!
これまで以上に患者さんにも声かけをしながら
コミュニケーションの幅を広げていくといいですよ!

私の職場で働いているベテラン看護師さん
職場の看護師の中で一番年上なのに、とっても謙虚です!
自分より年下の私がリーダーをやっていても

「なにか出来ることある?」

と、声をかけてくれます。
みんなと上手に、コミュニケーションをとることが出来ているんですね。

一緒に働いていて

「この人だったら年齢なんて関係なくて、どこでも働いていけるんだろうな。」

と感じます。

ということで
看護師の転職を何歳でも成功させるコツのひとつは
看護師のコミュニケーションの幅を広げておくことです!

何歳でも転職を成功させるために看護師のネットワークを強化しておく

看護師の転職を何歳でも成功させるコツのひとつは
看護師のネットワークを強化しておくことです!

看護師の転職への縁は、どこに転がっているかわかりませんよ!
セミナーや研修で会った別の病院、医療施設のスタッフ
または全く違う業界の人から
次の仕事に結びつく情報が貰えることもあるんです!

紹介だったら、求人に自分で応募するよりも
何歳かということを気にせずに採用してもらえる可能性も高くなりますからね!

例えば
私の看護師の友人は50代ですが
知人の紹介で、大きな病院で働くことになったと言っていましたよ!
しかも未経験の診療科と言っていました!
紹介じゃないと
50代で未経験の診療科に転職することは、なかなかないことだと思います!
やっぱり

「縁をつなぐ」

って
どんな世界でも大切なのかもしれません。

ということで
看護師の転職を何歳でも成功させるコツのひとつは
看護師のネットワークを強化しておくことです!

➡︎【参考記事】 看護師が転職10回以上って不利になる!?転職回数を強みに変える方法

看護師の転職を何歳でも成功させるために健康管理を徹底する

看護師の転職を何歳でも成功させるコツのひとつは
健康管理を徹底することです!

看護師の転職で
最も強みにできるのは、体力です!
何歳かということに関係なく
長く勤められることをアピールすることが大事なんですね!
自己管理を徹底して
ベストな状態を保っておきましょう!

例えば
私の職場で働くベテランのパート看護師さんは
とーってもパワフルです!笑

その看護師さんが
職場の看護師の中で一番年上なのですが
一番気力も体力もあります!

仕事を掛け持ちしていて

「70日連続勤務した!」

なんていう武勇伝も聞きました!笑
こんな看護師さんだったら

「何歳かなんて関係なく、採用したい!」

って、思いますよね!

ということで
看護師の転職を何歳でも成功させるコツのひとつは
健康管理を徹底することです!

看護師の転職を何歳でも成功させるために、寛容性を身に付ける

看護師の転職を何歳でも成功させるコツのひとつは
寛容性を身に付けることです!

これは看護師さんに限らず
人は年齢が上がるほど、柔軟な思考が失われがちになりますよね~。
私も身に覚えがあります。笑

ただ、看護師の転職の場合は
前の職場で育ったプライドは捨てて、寛容な心を持つことが
看護師の転職を何歳でも成功させるために大切ですよ。

転職先で求められるのは、大人として頼れる看護師です!
年齢を重ねたからこそ
穏やかさや頼りがいを感じさせることができれば、素敵ですね。

例えば
私の職場のベテラン看護師さん
今までに色んな職場を経験してきています。
けど、今の職場では

「その職場にはその職場のやり方があるからね~。」

と、いつもさらっと言っているのを
よく聞きます。
なんだかめちゃくちゃかっこよくないですか?笑

もちろん、看護師として
ある程度自分の意見を、しっかりと持っておくことは大切だと思いますよ!
ただ、例えば同じ業務や処置でも
病院によって、手順ややり方って
全然違う場合も沢山ありますよね!
なので、そういう
こだわる必要がない物事に関しての
自分の凝り固まった考えは捨てた方がいい
かもしれませんね。
その方が
自分も周りも、きっと楽になりますよ。

まあ、急に寛容性を身に付けろ!と言われても
少し難しいかもしれませんが。笑
意識するだけでも、違うかもしれません!

ということで
看護師の転職を何歳でも成功させるコツのひとつは
寛容性を身に付けることです。

➡︎【参考記事】 看護師がクリニックを辞めたい!!私が実践した円満に退職するコツ!!

まとめ

ということで
看護師の転職を何歳でも成功させるコツについて、解説してきました!

看護師の転職は何歳まででもOK!

一般的な定年退職の年齢である60歳未満であれば
何歳まででも転職をすることが出来る。
何歳まででも
年齢を問わずに看護師を採用している病院や施設も沢山ある。

看護師の転職は何歳まででもOK!だけど、若い方が有利です!

看護師は何歳まででも転職はできるけど
何歳でも同じ条件で転職できるというわけではない。
看護師の採用を決める要素として「経験」はとても重要。
しかし、それと同じくらい
場合によってはそれ以上に「若さ」も重要になってくる。

看護師の転職を何歳でも成功させるコツ

  • 看護師のコミュニケーションの幅を広げておく

転職先がどんな場所だったとしても
多くの新しい人たちと、コミュニケーションをとることになる。
転職を考え始めたら
コミュニケーションの幅を広げていくことを、意識する必要がある。

  • 何歳でも転職を成功させるために看護師のネットワークを強化しておく

看護師の転職への縁は
どこに転がっているかわからない。
紹介だったら、求人に自分で応募するよりも
何歳かということを気にせずに、採用してもらえる可能性も高くなる。

  • 看護師の転職を何歳でも成功させるために健康管理を徹底する

看護師の転職で
もっとも強みにできるのは、体力!
何歳かということに関係なく
長く勤められることをアピールすることが大事。

  • 看護師の転職を何歳でも成功させるために、寛容性を身に付ける

寛容な心を持つことが
看護師の転職を何歳でも成功させるために大切です。

これらの
看護師の転職が何歳でも成功するコツを、実践しましょう!

「もう年だから…」

という言葉をよく聞くけれど
それ、本当に年齢のせいですか?

もちろん
私も年齢と共に、体力がなくなったなと感じます。
あと、新しい事を始めるのに
昔より沢山のエネルギーが必要になったなあと思います。笑

ただ、努力すれば、工夫すれば出来ることや変えられることを
自分でも気付かないうちに、年齢のせいにしてることって
あるんじゃないかなと思います。

自分で書いていて耳が痛いですが。笑

なので、看護師の転職に関しても

「この年じゃ難しいでしょ。」

諦めるのは
少しもったいないと思います。

特に看護師の世界では

「その年齢だからこそ出来ること、求められること」

って、沢山あるんじゃないですかね。

年齢を悪者にせずに
今まで自分が頑張ってきた証として
しっかりと見つめることが出来れば
前向きに、転職活動に踏み出せるんじゃないかなと思います。

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪