看護師の給料が高い科【特徴5選】これさえ知れば大丈夫!!

数ある専門の科で、お給料が高いのはどの科なのでしょう?
お給料となると、特に気になりますよね。

同じように資格を持っている看護師さんでも、
勤務している科によってお給料が違っています。

お給料が違うと、生活環境も経済的に豊かになり、
心にも余裕が出来ますよね。

いつもより豪華なお肉を買ったり
ワンランク上のホテルに泊まって旅行を楽しんだり
プライベートも充実しますよ!

一般の内科・外科・眼科・皮膚科・耳鼻科・小児科・産婦人科・・・
どれも、同じように見えますが、実は、専門の科によって、
お給料は少しずつ違ってくるのです。

では、どの科がいちばんお給料が高いのでしょうか。
一緒に見ていきましょう。

➡︎【参考記事】 「看護師のボーナスがなし!?」看護師のリアルなボーナス事情の秘密

看護師の給料が高い科は手術が多い科

看護師さんの給料が高い科の1つ目の条件は手術が多いこです!

手術が多いと、医療費も高くなります。
そこで働く看護師さんも、自然とお給料は高くなります。

例えば、手術がよく行われる科としては、代表的な科で、
整形外科、脳神経外科、循環器科などがあります。

病棟があり、手術が多い科は、一般の科に比べれば、
お給料は高いようです。

毎日数件の手術が行われており、
また、手術による保険点数も高めになっています。

看護師の給料が高い科は手術が多い整形外科

手術のおかげで看護師さんの給料が高い科は整形外科が代表的です!

整形外科などの場合は、
切除部分が広く、保険点数が高めの露出部の
手、足が、主な手術部位になることが多いからです。

手足の骨折などでも、家族や友人など、身近な人でも、
経験しているでしょう。
それだけ手術も多いということです。

手術後の経過観察にも、検査や処置などが必要になります。
一人の患者さんの医療費が多くなるのは当然です。

また、高齢化にともなって、肩こり、腰痛、膝痛など多く、
レントゲン、超音波エコー、CT、MRIなどの大きい医療機材を使っての
検査も頻繁に行われています。
こういった検査の点数も、高いのが特徴です。

看護業務としては
術後の動けない患者さんのケアが多いので、
力仕事も多く、忙しく、動き回らなくていけません。
そこで働く看護師さんのお給料は、自然と高くなります。

体の中でも、脳や心臓などの細かい部分の手術を、
多く行っている科ではも看護師の給料が高かくなります。

看護師の給料が高い科は細かい手術が多い脳神経外科や循環器科

看護師の給料が高い科は脳神経外科循環器科もあります!

毎日予定されている手術以外にも、緊急のオペも多くあります。
夜中でも、救急車で搬送され、検査や手術も多く行われています。

ドクターの高いスキルが求められるのは当然ですが、
そこで働く看護師さんも高いスキルが必要です。
ですから、時間外や残業の手当も、他の科より多いと思います。

また、最近注目されているのが眼科です。
「眼科で、オペあるの?」
と思いでしょうが、今は高齢化社会。

白内障という、広く知れ渡っている眼科の病気があります。

この白内障の手術は、日帰りで出来ますし、
両目になるので、一人2回は、手術をすることになります。
この手術は、毎日、数件ずつ、頻繁に行われています。

上に準ずるような皮膚科、耳鼻科、産婦人科、泌尿器科
少なからず、手術、処置などは毎日のように実施されています。

またオペ室など、手術専門に配属になると、
看護師さんのお給料は高めです。
待機手当や危険手当が出る病院クリニックも多く、
手術数が多ければ、それだけお給料も高くなります。

このように手術や処置、検査が多い分、保険診療も高額になるため、
病院、クリニックの収益も多くなります。
そこで働く看護師さんはじめ、スタッフのお給料も高くなります。

➡︎【参考記事】 看護師が転職すると貰える再就職手当って何!?貰い方・条件は??

看護師の給料が高い科は処置が特殊な科(透析科)

看護師さんのお給料が高い科は特殊な科なども挙げられます。

特殊な科、ずばり透析科です。
透析科、または、人工透析をしている泌尿器科などは、
看護師さんのお給料は高めです。

地方では、透析をしている病院やクリニックが少ないため、
お給料の面からいっても、人気が高いようです。

患者さん側も、週に数回、必ず来院することになるため、
毎日の透析数は、かなり多いと思います。

一人の患者さんの透析が終わって、また次の患者さんと、
看護師さんの仕事は、毎日が同じ事の繰り返しです。

ここでは、穿刺などの技術が必要とされます。
こういった高いスキルが求められる科は、自然とお給料も高くなります。

看護師の給料が高い科は自由診療がある科

看護師の給料が高い科は自由診療がある科もそうですね。

自由診療とは、保険外で、診療、治療することです。

病院やクリニックの院長や事務長など、その事業所が
医療費を自由に設定出来るため、収益が高いのが特徴です。
そこで働く看護師さんもお給料は高くなるでしょう。

看護師の給料が高い科は自由診療が多い美容整形外科・美容皮膚科

看護師の給料が高い科は美容整形外科・美容皮膚科もあります。

毎日、美容関係の手術は数件、実施されています。
殆どが自由診療といって良いでしょう。

例えば、美容的にホクロひとつ取る手術でも、
2万~5万など、また、それ以上になることもあります。

自由に金額を設定出来るため
病院、クリニックによっては高額な医療費になることもあります。

個人のクリニックでも、レーザーなどの
最新の美容関係の機材が導入されています。
検査や処置するだけでも、かなりの額になります。

人気の高い美容外科、美容皮膚科になると、
患者さんが多い分、それだけ収益も多くなります。

高額な治療でも、患者さんの来院数は年々増えています。
それだけ、今の時代のニーズに合っている科なのでしょう。

美しさを売りとしての美容外科・美容皮膚科ですから、
比較的、若いスタッフ、看護師さんが多いのも特徴です。

また、皮膚科では、AGA治療や、ピアスなど、
泌尿器科でも、EDなどが、自由診療として入っています。

こういった自由診療中心の患者さんが、
多く来院される病院、クリニックで働く看護師さんも、
お給料には、少し差が出るでしょう。

ですので、自由診療がある科は、収益が多い分、
一般の科の看護師さんより、お給料が高いのが特徴です。

➡︎【参考記事】 看護師の40代の年収が高いというのは本当!?実際の年収とは??

看護師の給料がズバ抜けて高い科

看護師さんの給料が高い科がもう1つあるんですよ!

あまり知られていませんが、精神科特にお給料は高いです。

しかし、看護師さんとして、精神科で働くなら、
しっかり患者さんと向き合って行く必要があります。

カウンセリング中心の心療内科と違うところは、
薬物療法での入院治療をメインで行っているということです。
検査なども他の医療科の検査と全く違うのも特徴です。

病棟勤務も、もちろんありますが、夜勤や休日出勤などが多く、
残業などの時間外手当他・危険手当などもありますから、
お給料は、どの科より高いです。

デメリットとして、患者さんとのコミュニケーションが上手くとれず、
シフトも不規則ですから、体調を崩したりします。

患者さんによっては、認知症などの病気も合併していることがあり、
業務内容としては難しいことが多いです。
体力も気力も必要な科だと思います。

ですから、看護師さんとして精神科で働くなら、
しっかりとした心を持って、
患者さんと向き合って行くことが大切です。

➡︎【参考記事】 看護師の給料は高い!?初任給の手取り額の7つの違いとその解決法

看護師の給料が高い科のまとめ

お給料か高い科は

  1. 手術が多い科
    整形外科
  2. スキルが求められる科
    脳神経外科
    循環器科
  3. 特殊な科
    透析科
  4. 自由診療が多い科
    美容整形外科
    美容皮膚科
  5. 危険手当など手当が多い科
    精神科

など、に絞られます。
お給料が高いというのは、とても魅力的です。

でも、それなりのリスクは伴います。
いくら危険手当が出るからと言っても、大事なのは自分自身。

ですから、お給料が高いのは、もちろん大切ですが、
それ以上に
自分に合った病院、クリニックで長く続けられるお仕事が
いちばんおすすめです。

長く勤められるクリニックを見つければ
勤続年数と役職手当などで年収800万円も狙えたりしますからね。

➡︎【参考記事】看護師で年収800万!!高収入ナースへの3つの道

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪