「看護師でヘルニア」看護師として転職できる??オススメの転職先は??

看護師さんでヘルニア持ち。
そんな看護師さんの転職事情について解説していきます。

腰痛の中でも椎間板ヘルニアは
看護師さんという職業に限らず、
いろんな職業において、ムリができない病気ですね。

そして看護師といえば治療や医療行為を思い浮かべますが
患者さんの介助など、力仕事も必要な職業です。

ヘルニアの持病を持った看護師さんでも、看護師としての転職は可能なんでしょうか。

今回は

  • ヘルニア持ちの看護師さんは転職できるのか?
  • 転職できるならどんな職場がいいのか?

について語っていきます。

ヘルニアで悩んでいるなら転職が一番です。
自分にぴったりな職場を知ってこれからも看護師として頑張りましょう。

➡︎【参考記事】 看護師さんの転職で定時で帰れるのはどんな病院??

ヘルニアの看護師さんの転職のメリット・デメリット

看護師さんでヘルニア。
そんな看護師さんの転職ですが
一見デメリットしかないように見えますね。

でも実は
「転職活動」として限定して考えればメリットもあるんですよね。

これから転職をするにあたって

  • 有利な点
  • 不利な点

をしっかり理解して転職活動を進めましょうね♪

ヘルニアの看護師さんの転職に関するメリット

ヘルニアの看護師さんの転職に関するメリットは
職場を辞めやすいことです。

というのも病気の知識を持ったスタッフばかりですから、
ヘルニアの辛さは、知ってるはずです。

だから、辛いから退職したい、という希望は、
スムーズに行くでしょう。

辞めたくても辞めさせてもらえないような職場も存在する中、
ヘルニアが理由なら比較的簡単に辞めさせてもらえる点が
ヘルニアの看護師さんのメリットですね♪

ヘルニアの看護師さんの転職のデメリット

でも、ヘルニアの看護師さんにもデメリットもあります。

デメリットは力仕事が必要な転職先への転職は難しいことです。

看護師さんの仕事には
患者さんを抱え上げたりするような力仕事も
少なからずありますからね。

転職先に、ヘルニアがあると伝えると
どんなに良い人材でも
不採用になる事もあります。

でも、力仕事が必要な職場に採用されても
活躍できませんので
そもそもそんな職場は選ばない方がいいでしょうね。

というか、
ヘルニアの看護師さんは力のいる職場は選ばないと思うので
そもそもデメリットではないのかもしれません。笑

ということでヘルニアの看護師さんのデメリットをお伝えしてきましたが
ヘルニアでも関係なく活躍できる職場を選べば
楽に仕事ができますし
普通に採用だってしてもらえます。

だから、ヘルニアが気にならない職場を選びましょうね♪

➡︎【参考記事】 知らなきゃ損!看護師の転職で給料が下がる原因8つ!

ヘルニアの看護師さんの転職のタイミング

ヘルニアの看護師さんはいつ転職をすればいいのでしょう?

痛み止めや、コルセット、整体などで、
一時的に痛みが、軽減するかもしれませんが、
動けないほど辛いようなら、もう転職するしかありません。

というのも、無理して仕事をしたって腰に悪いだけですし
悲しいですが、周りにだって迷惑をかけてしまいかねません。

例えば、患者さんをベッドから車イスへの移動が出来なかったり。
診察に必要な機材を運べなかったりなどが続くと、
診療そのものが、スムーズに行かなくなります。

ただでさえ、人手不足なのに、
自分の仕事も思うように出来ません・・・。
周りのスタッフに迷惑をかけてしまうのも
精神的にきついですよね……。

自分自身も、痛みと気遣いで、さらに辛さが増します。

ですので、仕事が思うように出来ないなら
自分のためにも、周りのためにも
早々に転職するのが良いと思います。

➡︎【参考記事】 看護師がクリニックを辞めたい!!私が実践した円満に退職するコツ!!

看護師さんがヘルニア持ちの場合のオススメの転職先

ヘルニアの看護師さんに転職先はどのようなところがあるのでしょうか?

腰痛で転職するなら
今の現状よりムリのない仕事先を探すのがおすすめです。

というのも、ヘルニアは完治するのが難しい病気。
どうかすると、一生付き合って行く事になるからです。

ではオススメの職場を順に見ていきましょう。

病状の軽い患者さんが多いクリニック

ヘルニアの看護師さんの転職先としてオススメなのがクリニックです。

最近は、外来だけのクリニックも多いです。
外来だけなら、歩いて診察室にみえる患者さんが多いので、
診察介助も少なくて済みます。

病棟看護師として外来勤務

ヘルニアの看護師さんの転職先としてオススメなのが
外来勤務です。

病棟がある病院でも
外来勤務だけなら、腰にそう負担はかからないと思いでしょうね。

介護施設

ヘルニアの看護師さんの転職先としてオススメなのが介護施設です。

一口に介護施設と言ってもいろいろあります。

中でも、よく聞く介護老人保健施設は、
介護士さんも看護師さんも業務は変わりません。

仕事内容は、病院やクリニックと同じくらいの力仕事がありますが
介護士さんが中心になって、働く施設もあります。

デイサービス

またヘルニアの看護師さんの転職先としてオススメなのが
デイサービスです。

デイサービスも介護士さんと同じように働くので、
ヘルニアがあるなら、ちょっと難しいかもしれませんが、
施設によっては、介護士さん中心のデイケアもあります。

特別養護老人ホーム

同じような施設でヘルニアの看護師さんの転職先としてオススメなのが
特別養護老人ホームです。

こちらは、資格を持った介護士さんが多くいるので、
入浴介助などの力仕事は、しなくても済むようです。

これも、各施設により違いがあるようです。

また、他なら

検診センター

検診センターもヘルニアの看護師さんの転職先としてオススメです。

元気な方が検査に来る施設なので、
看護師さんの腰への負担も少ないと思います。

各検査の助手、診察の介助も、腰に負担がかかるような
業務は少ないです。

他には

会社内の医務室

会社内の医務室もヘルニアの看護師さんの転職先としてオススメです。

今は、企業もひとつの社会になっていて、
会社の中に医務室が設けてある事業所も多くなってきました。

こちらも比較的元気な方が利用されるので、
腰の負担も少ないと思います。

ということで、これからの生活も踏まえた上で、
今の仕事より腰に負担がかからないクリニックや
施設を探しましょうね♪

個人的には

  • 特別養護老人ホーム
  • 検診センター
  • 会社内の医務室

この辺りが狙い目かなと思いますね。

職場探しについては
自分で探さなくてもいい裏技があります!

これは後ほど語りますね♪
今すぐ知りたい人はこちら→転職の裏技が知りたい

➡︎【参考記事】 看護師の給料が高い科【特徴5選】これさえ知れば大丈夫!!

ヘルニアの看護師さんが転職するときの面接の注意点

ここではヘルニアの看護師さんの面接での注意点を見ていきたいと思います。

看護師さんは面接でヘルニアがあることは正直に話した方がいい?

ヘルニア持ちの看護師さんはヘルニアがあると正直に話した方がいいのでしょうか?

面接では
「ヘルニアがあるので力仕事は出来ません。」
と、しっかり伝えましょう。

ヘルニアを隠して採用されたって
後々苦しくなるのは自分自身です。

前の職場と同じように苦しんでは転職する意味がありません。

ヘルニアを公言して採用された職場なら業務内容に心配もありませんね♪

そもそも職場が力仕事が少ない現場のスタッフを
求めているかもしれないです。

ですので、
ヘルニアを隠すのではなくしっかり公言しましょう!

あなたはヘルニアでも働ける職場を探しているんだ
ということを忘れずに

ヘルニアの看護師さんの面接での注意点

転職先の面接では、詳しく業務内容を聞きましょう。

退職はスムーズに行っても、転職は難しいもの。
面接は、とても重要です。

転職先で働き始めてから、
「こんなはずじゃなかった」という事もよくありますからね。
注意が必要です。

業務内容は面接の時に
しっかり把握しておきましょう

出来れば、そのクリニック、施設で
看護師さんがどのような仕事をしてるのか?
一度、院内を見学させてもらうといいでしょう。

看護師さんの働きを見てみれば、仕事内容がわかるはずです。

ですから、面接での話は、とても大事。
業務内容、医療体制など詳しく聞きましょう。

➡︎【参考記事】 看護師の転職で併願するのはOK??併願転職を成功させる3つのコツ!!

看護師さんがヘルニアにならないための注意点

病院、クリニックで働く看護師さんは、
殆どが、腰痛を経験してると思います。

出来るだけ、腰痛の危機を逃れるような動作が望ましいです。

というのも、動けない患者さんの診察介助や
車イスからベッド、また、車へ移動、診察に必要な機材の運搬など、
中腰から立位、座位から立位の動きも多く、
かなり腰に負担がかかってるからです。
現役の看護師さんなら、よく使ってる動作ですね。

私も、患者さんを抱え上げると同時に、腰がギクッ!となり、
ヘルニアとまではいかなくても、ぎっくり腰で
1週間、寝込んだ事があります。

あの痛みは、経験した人しかわかりませんよね。

また、使用済みの大量のアンプルを破棄しようと、
箱を持った瞬間も、ギクッ!と来ました。

あの軽いアンプルでも、量が多くなるとかなりの重さでした。
あれくらいの量でも、腰に負担がかかるんです。

軽い症状なら、こういう動作に注意する事で、
仕事も続ける事が出来ますが、
重症になると、寝たきりになり、仕事どころではなくなります。

また、椎間板ヘルニアとなると、手術しても再発もあり、
看護業務だけでなく、普段の生活にも支障をきたします。

腰痛は、まさに、患者さんと接していなくても、
誰でもどこでも、日常の生活の中でも、
発生するということです。

ですので、中腰の動作に気をつけて、
仕事に取り組むことが大切です。

➡︎【参考記事】 看護師の2年目で転職した私がクリニックを選んで良かった5つのこと!!

まとめ

ヘルニアの看護師さんでも、転職は出来ます。

  • ヘルニアの看護師さんの転職に関するメリットは
    職場を辞めやすいことです。
  • ヘルニアの看護師さんのデメリットは力仕事が必要な転職先への転職は難しいことです。
  • ヘルニアの看護師さんは仕事が辛いと思ったタイミングで辞めましょう
  • ヘルニアの看護師さんにオススメの転職先は
    ・特別養護老人ホーム
    ・検診センター
    ・会社内の医務室
  • 面接では「ヘルニアです」と正直に伝えましょう。
  • 面接では詳しく業務内容を聞きましょう。

腰痛があっても、働ける職場はたくさんあります。
まずは、自分の症状に合った職場を探すことから始めましょう。
自分に合った転職先は、必ず見つかりますから。

➡︎【参考記事】 看護師で年収800万稼ぐことはできる??高収入ナースへの3つの道

➡︎【参考記事】 看護師の給料が高い科【特徴5選】これさえ知れば大丈夫!!

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪