ICUの看護師になるにはスキルアップは必要??本当に必要な〇〇とは!!

今回はICUの看護師はどんな仕事か
HCUに勤務し、ICUを近くで見ている私がお話させていただきます。

ICU看護師って
優秀な人しかなれない。
怖い看護師が多い。
なんて印象が多いのではないかと思います。

ただ
本当に重要なのってそこじゃないんですよね。

ということで、この記事では
ICUについて技術・性格など様々な角度から解説していきます!

ICUについて何も知らないまま
怖い病棟・・・
私には敷居の高い病棟・・・
と考えて自分の可能性を潰してちゃもったいない!

「私もICUの看護師をやってみたいけど。できるのかな・・・。」
なんて悩みは消してしまいましょう!

もしICUの看護師になれれば
看護師として、スキルアップもして自分の看護に自信がつきますし、
周りからも尊敬されます!

てゆーか普通に
患者さんを命を救う手助けができるなんてカッコイイ!
白衣のかっこいい天使になれますね!笑

ということで今回は

  • ICUの看護師はどんな仕事か?
  • スキルアップにはどんなものがあるのか?
  • ICUに向いている性格はあるか?

について話していきますね!

CHECK!【看護のお仕事】で転職した看護師さんへ徹底インタビュー「実際どうなの??」

ICU看護師はスキルアップした優秀な人しかなれないの?

ICUの看護師って優秀な
看護師しかなれないイメージがありますよね?

でも違うんです!
ICU看護師はどんな人でもなれます!

ICU看護師に必要なのは
優秀さではなく、スキルや心の持ちよう、
そして努力をすることなのです。

というのも、ICUの看護師が
最初から全員優秀であったわけではないです。

少しずつスキルを磨いて、めげずに働き続けて
優秀になったのです。

人間なので1回で全てを覚えることは難しいです。

それはICUの看護師でも同じです。

しかし、患者さんの命がかかっているので、
1回で覚えられるように努力をしているのです。

ですので
ICUの看護師になれるのは、優秀な人ではなく
スキルやめげない心、努力をすることなのです。

そう考えると、
私でもICUの看護師になれるかも!
と思えますね。

CHECK!【参考記事】 ICU看護師はストレスで大変!?他とは違う12個の大変なこと

ICU看護師の仕事はスキルが必要?

ICU看護師にはどんなスキルが必要な仕事があるのでしょうか。
一般病棟と何が違うのでしょうか。

ICUとは集中治療室の事です。

重症で重篤な患者さんがたくさんいます。

そのため、たくさんの機械があったり、
たくさんのスタッフがいます。

さらに、急変などでICUの看護師が駆け付けやすいように、
病棟はワンフロアに
なっていることが多いのです!

ICUが広々している理由がわかりましたね。

次にICU看護師が行っている
仕事についてお話させていただきます!

ICU看護師は全身管理を行っている

ICU看護師は患者さんの全身管理を行います。
ICUは重症、重篤な患者さんがたくさんいます。

ICUには、状態が不安定な患者さんが
ほどんどなのです。

例えば交通外傷で来ている患者さんは
1時間とあけず、患者さんの観察が必要です。

また、少しの変化が
急変につながるリスクがあります。

そのため、細やかな観察や
アセスメントが必要になります。

そのくらいICU看護師は集中して
患者さんの全身管理をしている所なのですね!

ICUにいれば、患者さんの
全身管理みるのスキルが磨けそうですね。

ICU看護師は緊急の対応がある

ICU看護師には緊急で行わなければならない仕事が
たくさんありますよ。

詳しく説明していきますね。

ICU看護師の緊急要素①緊急手術

ICU看護師は緊急手術があり、とても忙しいです。

重症な患者さんが
手術になるため、緊急度が高いのです。

ICU看護師は、緊急手術になると
準備するものが多々あります。

家族へ連絡や、手術室との連携、
手術前のカルテの準備や
入室時の薬剤投与、バイタル測定など、

たくさんのやる事があります。

それらをテキパキと準備しないといけないため、
ICUでの緊急手術は忙しいです。

ICUにいれば、緊急手術などの
緊急の対応ができるようになれそうですね。

ICU看護師の緊急要素②急変

ICU看護師は急変の対応が必要です。
重症な患者さんが多いため、状態が不安定なのです。

そのため、急変になる事があります。

急変になると必要なことは、

  • 迅速な行動
  • 落ち着いて動ける心
  • 周りとのコミュニケーション

この3つです。

簡単そうに見えて、急変が起きたときは
なかなか難しいものです。

しかしICUにいれば必要になってくるスキルです。

ICU看護師の緊急要素③緊急患者の受け入れ

ICU看護師の仕事には緊急患者の受け入れがあります。

ICUには日々救急車で運ばれてきた
緊急患者さんが運ばれてきます。

例えば脳梗塞の患者さんや、
心筋梗塞の患者さんなど、様々です。

そのためICU看護師は常に患者さんの
受け入れ態勢を整えています。

ICUにいると緊急患者さんの
対応もあり、受け入れもあるのですね!

CHECK!【参考記事】 看護師さんの転職で定時で帰れるのはどんな病院??

ICU看護師には機械の扱いが必要

ICU看護師は機械の扱いになれる必要があります。

ICUにはたくさんの機械があって
機械を使って
患者さんのバイタルを安定させていたりするからです。

ICUには、機械がないと自分の
体だけでは生きていけない患者さんもいますからね。

例えば、IABPやCHDFなどの機械がありますね。
呼吸器を使っている患者さんも
たくさんいますよ。

機械の設定やアラームの対応なども
ICU看護師が行うこともあります。

そういった機械の管理も
ICU看護師には必要になるスキルなのです。

ICU看護師はせん妄になる患者さんがいて大変

ICU看護師はせん妄になる患者さんがいて大変です。

ICUではせん妄になる患者さんがいます。
自分で機械を外したり、
点滴を抜いてしまったりします。

理由としては、ICUは常に
アラームがなり、たくさんの
機械音が鳴っています。

ICU看護師も24時間体制のため、
夜でも患者さんの部屋に来て
患者さんの観察や、機械の調節を行います。

そのため、患者さんは
今が昼か夜かわからなくなってしまいます。

ついでに、緊急で運ばれてきている患者さんが多いため、
ここがどこだかわからなくなってしまいます・・。

そうすると起き上がってみたり、
点滴などの管を抜いてしまったりしてしまうのです。

ICUでは重症な患者さんを看つつ
せん妄になってしまった患者さんの対応も
必要になってくるのですね。

CHECK!【参考記事】 看護師の異動と退職は結局どっちがいい!?

ICU看護師は勉強量がたくさんある

ICU看護師は勉強が沢山できます。

学べることがたくさんありますよ!

というのも、ICUには
科を問わずに運ばれてきます。

そのため、様々な科の知識が必要なのです。

ICUには手術患者さんから、
急変した患者さん、
緊急で救急車で運ばれてきた患者さんなど
たくさんの患者さんが来ます。

その患者さんに対応するため、
ICUでは、たくさんの知識が必要になるのです。

私もHCUにいるため、
日々勉強をしていますよ。

ICU看護師は亡くなる患者さんがいてきついかも

ICU看護師は亡くなる患者さんに直面する事を忘れてはいけませんね。

たくさん治療を行っても亡くなってしまう
患者さんもいます・・。

そういう亡くなってしまった
患者さんも最期のケアを行います。

ICU看護師は家族対応が大切

ICU看護師は家族の対応が大切になります。

たいていICUには
扉がついていたり、閉鎖的な空間になっており、
周りから入りにくい印象です。

そのため、家族も入りにくい印象を持っています。

しかしICUには自分の家族が入っている・・。
という不安にも、
ICUの看護師は対応します。

家族の不安を聞き取り
家族が理解しやすい言葉を選び
家族へ説明していきます

家族が緊急で運ばれ、不安だからこそ、
ICU看護師の丁寧な対応が必要になるのですね!

CHECK!【参考記事】 看護師が「急性期に合わない・辞めたい・向いてない」と思う理由と解決策!!

CHECK!「看護のお仕事」で転職後。幸せを感じられる看護師が多い理由

ICU看護師としてスキルアップしたい!

ICU看護師になるためには特別な資格は必要ないです。

しかし、日々の勉強をすることが大切になります。

また、ICUにいると受講する
資格をもらうことができるものもありますよ!

気になりますよね!

細かく説明していきます。

ICU看護師のスキルアップ①まずは日々の勉強をしよう!

ICU看護師さんはまずは
スキルアップのために日々の振り返りをしましょう。

その日受け持った患者さんの
疾患や既往歴、使っている機械などについて学ぶのです。

今日見たことであれば、
記憶にも新しいし、

なにより目の前に患者さんがいるので、
イメージがしやすいですよね。

そのため、まずは知識をつけるために
ICUでのその日の復習、振り返り
行うことをおススメします!

次に、ICUにいると受講できるものや、
スキルアップを目指せる資格を
紹介していきますね。

ICU看護師のスキルアップ②BLS

ICUの看護師がスキルアップできる事としてはBLSがあります。

BLSとは、一時救命処置と呼ばれます。

心停止や呼吸停止の方へ行う処置です。

一般の方も行うことができますよ。

内容は、AEDを使用します。
AEDを使用しながら、心臓マッサージを
行い、場合によっては人工呼吸も行います。

そして、AEDを使用し、
心臓の動きをみたり、電気ショックを
行ってもらいます。

BLSの取得には、AHAガイドラインから
申し込みすることができます!

また、院内外で行われている、
ICLSコースからも行うことができますよ。

BLSを取得できれば、
正しい心臓マッサージのやり方が学べます。

そのため、心停止の患者さんにあったときは
適切な心臓マッサージ
行ってあげることができますね!

なにより、自分自身に自信がつくかと思います。

ぜひ取得してみてください。

ICU看護師のスキルアップ③ACLS

ICUの看護師がスキルアップできる事としてはACLSがあります。

ACLSはBLSよりレベルアップした処置になります。
二次救命処置と言われています。

モニターを装着したり、点滴による
治療を行ったりします。

また、気管挿管やCPRの原因を検索していきます。

そのため、医療従事者や、
ICUなどの集中治療に関わる人向けとなっています。

二次救命処置の中で、リーダーシップを取ります。
チームとして自身のスキルを磨き、
より高い救命を行うことが目的です。

ACLSを取得するためには、
AHAのBLSコースを取得していること、
BLSコース受講後、または、
更新して2年以内にACLSコースを取得する必要があります。

ちょっと忙しいですね。

しかし、ACLSコースを取得すれば、
患者さんのCPRに対応することができますね。

CPRに対応できれば、患者さんの命を
救える可能性を持っているということですね!

ぜひ取ってみてください。

ICU看護師のスキルアップ④ICLS

ICUの看護師がスキルアップできる事としてはICLSがあります。

ICLSはBLSとACLSが
組み合わさったものになります。

ACLSを始めた最初の10分間における
チーム内蘇生の事をいいます。

ICLSコースの内容は、

基本的なBLSをまず行います。

そのあとチームを組んで、
チーム蘇生の訓練を行います。

ICLSを取得するためには、
まず院内でICLSコースを行っているか
確認しましょう。

院内で受講を促していることもありますよ!

そこで受講をしましょう。

ISLSには、インストラクターを
目指せるコースもあります。

ISLSのスペシャリストを目指したい方は
ぜひインストラクターになりましょう!

CHECK!【参考記事】 知らなきゃ損!!看護師が育休中に取得するべき資格6選!!

ICU看護師のスキルアップ⑤ISLS

ICUの看護師がスキルアップできる事としてはISLSがあります。

ISLSは、脳卒中の初期診断のために
必要になるスキルとなっています。

麻痺の様子などを全身を触診したりしながら、
アセスメントしていきます。

最近は高齢化が進み、
病棟でも脳卒中を発症する患者さんが
増えてきていますよね。

そういう患者さんに対応するために
ISLSは持っていてもいいと思いますよ。

ISLSコースを受けるには、
まずICLSコースを受講しておかなければなりません。

そこだけ注意してくださいね。

私もISLSを持っています。
HCUにはたくさんの脳卒中の患者さん
運ばれてくるので、
大いに活用していますよ。

ICU看護師のスキルアップ⑥JPTEC

ICUの看護師がスキルアップできる事としてはJPTECがあります。

JPTECは、外傷病院前救護ガイドライン
言われているものになります。

病院前救護と言われているということは、
ロード&ゴーと呼ばれているものがありますよね。

救急病棟で働いている看護師には、
ぜひ取ってほしい資格の一つですね。

災害時にも活用できることも多く、
近年需要が高まっているものですね。

救急救命士が多くとる資格ですが、
看護師も取る事が可能です。

一刻を争う治療では、この
JPTECがあると、アセスメントにも
磨きがかかりますよね!

JPTECには、
プロバイダーと
インストラクターがあります。

プロバイダーはJPTECの内容を理解していること、
実際の実践が可能な人に認定されます。

インストラクターは、プロバイダーとして
知識やスキルがある事が前提となっています。
さらに、JPTECをどのように教えるかを
目標としたものになっています。

もしJPTECがあれば、
一分一秒を争う患者さんへ素早いアセスメントができ
適切な治療を行うことができますね。

ICU看護師のスキルアップ⑦呼吸療法認定士

ICUの看護師がスキルアップできる事としては呼吸療法認定士があります。

呼吸療法認定士は、呼吸療法に対して、
専門的に知識や技術を習得した人
与えられた資格となっています。

呼吸療法にのスペシャリストとして、
人工呼吸などにしようする
医療機械の管理を行っていきます。

ICUでは、呼吸器をつけた患者さんが
たくさんいますので、より専門性が高く
呼吸器などをみることができますよ!

ICU看護師のスキルアップ⑧集中ケア認定看護師

ICUの看護師がスキルアップできる事としては集中ケア認定看護師があります。

集中ケア認定看護師は、
認定看護師分野の一つとなっています。

言葉のとおり集中ケアに特化した資格となります。

役割としては、重症な患者さんに、
専門的なケアを提供します。

集中ケア認定看護師になるには、
看護師資格を持っていることが前提となっています。

さらに、5年間の実務経験を必要とし、
そのうち2年間は救急病棟などの
集中ケアが必要な病棟での実務経験が必要になります。

CHECK!【参考記事】 知らなきゃ損!!看護師が育休中に取得するべき資格6選!!

ICU看護師に向いている性格は?

そもそもICUの看護師は性格がキツイのでしょうか?

どんな性格がICU看護師に向いているのでしょうか。

ICUの看護師の性格はそもそもキツイの?

ICUの看護師は性格がキツイ
イメージがありますよね?

なぜでしょうか。

それは、ICUの看護師は患者さんを細かくみるために
患者さんの元へすぐに行かねばならないのです。

そのため、ICU看護師は
必要な情報をササっと取って、
患者さんの元へ行きます。

その結果、ICU看護師は相手にそっけない印象
与えてしまうことがあります。

ICUの看護師としては、患者さんに集中したいだけ・・
なんですけどね。

ICU看護師に向いている性格は

ICU看護師に向いている性格①集中して落ち着いて行動できる

ICU看護師に向いているのは
集中して落ち着いて行動できる性格の持ち主だと言えます。

ICUでは緊急で起こる出来事が
多数あります。

そのたびに慌ててしまっていては、
患者さんに安全・安楽なケアを提供できません。

そのため、どんな状況でも、
落ち着いて行動できる性格
ICU看護師に向いていると言えます。

ICU看護師に向いている性格②業務を怠らずできる性格

ICU看護師に向いているのは
業務を怠らずできる性格の持ち主だと言えます。

ICUでは、医師からの指示も細かく、
分かりにくいことがたくさんあります。

ICUの看護師は、その指示をめんどくさがらず、
一つ一つ丁寧に行うことができる
ということが大切になります。

一つでもめんどくさがってやっていないと、
患者さんの急変につながってしまうこともあります・・。

ICU看護師に向いている性格③コミュニケーションを大切にできる性格

ICU看護師に向いているのは
コミュニケーションを大切にできる性格の持ち主だと言えます。

コミュニケーションはどの病棟でも
大切ですが、ICUではさらに重要になります。
また、チームワークも大切です。

患者さんへの難しい処置や、
離床訓練などは一人で行うことはできません。
そのためICU看護師はコミュニケーションが重要になります。

さらに急変が起きた時も
自分が今何をやっているのか、
周りとコミュニケーションをとる必要があります。

ICU看護師はチームワークをとり、
素早く次の処置ができるようにしていく必要がありますね。

そのため、ICU看護師に向いているのは
コミュニケーションがしっかりとれる
看護師ということになります。

CHECK!【参考記事】 看護師が「急性期に合わない・辞めたい・向いてない」と思う理由と解決策!!

ICU看護師のスキルアップのまとめ

という事でICU看護師について
スキルアップについて説明してきました。

ここで簡単にまとめさせていただきます。

ICU看護師はスキルアップした優秀な人しかなれないのか?

→いいえ。スキルが大切なのです。

ICU看護師の仕事は?

→患者さんの全身管理からせん妄の対応、
緊急時の対応や家族対応をします。

ICU看護師としてスキルアップしたい!

→できる資格はコチラ!

  • BLS
  • ACLS
  • ICLS
  • ISLS
  • JPTEC
  • 呼吸療法認定士
  • 集中ケア認定看護師

CU看護師に向いている性格は?

  • そもそもICUの看護師の性格はキツイのか
    →キツイわけではなく、集中して患者さんを看ているから
    冷たく感じてしまう。
  • ICU看護師に向いている性格は?
    →コミュニケーションがとれ、
    集中し落ち着いてできること、
    仕事をめんどくさがらない性格。

CHECK!【超参考記事】 【当サイト限定!!】看護師転職サイト登録特典「幸せを掴むための転職の進め方」

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪