訪問看護師の向き不向き【性格・特徴・能力でチェックしよう♪】

訪問看護ステーションは年々増加しており、
訪問看護師の需要も高まっていますね。

 

訪問看護は夜勤がないし、家庭との両立もできそう!

 

でも、訪問看護には向き不向きの性格ってあるのかな?

 

結論から言うと、

 

訪問看護師には
向き不向きの性格があります!

 

なぜなら訪問看護は、病棟とは違い、
他人の家にお邪魔をしてケアを行う
という特性があるからです。

 

なんだか病棟は肌に合わない…

という人はひょっとして
訪問看護師に向いているかもしれません!

 

逆に病棟が肌に合っている!

という人は訪問看護師に転職しても
物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

この記事を読めば、
あなたが訪問看護師に向いているかどうか
分かりますよ!

 

訪問看護師に転職したものの、

こんなはずじゃなかった‼︎

なんてことも回避できます!

 

実際、訪問看護師として働いている私が、
実体験を交えながら、
向き不向きの性格について
考えていきたいと思います。

 

まずは訪問看護師に向いている性格から見ていきましょう。

CHECK!【参考記事】訪問看護師の服装【定番の身だしなみから必須アイテムまで♪】

訪問看護師向きの性格4選

訪問看護師に向いてる人は
物怖じせず図々しい人

訪問看護師向きな性格としては、
物怖じせずに図々しいくらいが
ちょうどいいです。

 

なぜなら、
利用者の生活環境を見るのも
訪問看護師にとって大切な仕事の一つだからです。

 

例えば、
食欲があまりないという
利用者さんの場合、

「どんなものを食べてますか?」

と、食生活のことを聞き、

場合によっては

「冷蔵庫の中を見てもいいですか⁈」

と見せてもらいます。

 

内服の自己管理がきちんとできているか
怪しい利用者さんには

「お薬の袋見せてもらっても良いですか?」

と実際にきちんと飲めているか
確認をします。

 

このように、利用者さんの
生活環境を把握するために、
遠慮してはいられません。

 

ときには物怖じせずに図々しく、
生活に踏み込んでいくことも大切です。

 

というわけで、訪問看護師向きな性格は
物怖じせずに図々しいくらいがよいです。

 

訪問看護師に向いてる人は
聞き上手で人と話すのが好きな人

訪問看護師向きな性格は
聞き上手で人と話すのが好きな人です。

 

なぜなら、

利用者とその家族が

今、何に不安を感じているのか、
どんなケアを必要としているのか、

ニーズを聞き出す必要があるからです。

 

何気ない世間話をしていく中で

「実は最近、夜眠れなくてね…」

とか、

「最近、食欲がなくて…」

など、看護に必要な情報を
聞くことができます。

 

また、

利用者さんによっては話を聞くこと
そのものがケアにつながる場合もあります。

 

というわけで、訪問看護師向きな性格は
聞き上手で人と話すのが好きな人です。

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

訪問看護師向いてる人は
柔軟性があり臨機応変に対応できる人

 

訪問看護師向きな性格は
柔軟性があり臨機応変に対応できる人です。

 

なぜなら、訪問看護は、
在宅が療養の場であるからです。

 

在宅では、病院のように、
医療機器や物品が揃っているわけでは
ありません。

 

家にあるものを使い、
限られたものでケアを行う必要があります。

なければ、代わりのもので
代用しなくてはいけません。

 

例えば、点滴が必要な利用者さんのお宅なのに、点滴スタンドがない家もあります。

その時に、

「えー!点滴スタンドがない!どうしよう!

これじゃ、点滴ができない!困った!」

と思ってしまいますね。

 

しかし在宅では、点滴スタンドがなければ、ハンガーを用い、柱の適当なでっぱりにひっかけるなどして、代用します。

 

このように、在宅では、
柔軟で臨機応変に対応する場面が出てきます。

 

というわけで訪問看護師向きな性格は
柔軟性があり臨機応変に対応できる人です。

 

訪問看護師に向いてる人は
探究心がある人

訪問看護師向きな性格は探究心がある人です。

なぜなら利用者の状態を把握しているのは、実際にケアを行う訪問看護師だからです。

 

例えば、深い褥瘡がある利用者さんは、
ある程度の医療処置を施してから
在宅へ退院となっている場合が多いです。

 

在宅へ退院してからは
訪問看護師が処置をします。

 

毎日、処置をしていく中で、

だんだん良くなっているな、

とか、

あまり改善が見られないな、

と評価します。

ひょっとして、今の処置は
合ってないのかもしれない。

こっちの処置の方が良いのかもしれないな。

とアセスメントします。

そこで、主治医に

「褥瘡の改善が見られないので、
処置を変更してみてはいかがでしょうか。」

など、報告や提案します。

 

つまり、
主治医から言われた通りの
処置を漫然としているだけでは、
訪問看護師としての役割を
十分に果たせません。

そのためには、

 

これってどうなんだろう?

本当にこのやり方でいいのだろうか?

他に良いやり方はないのかな?

 

と探究心を持ってケアをすることが
必要なんです。

 

というわけで訪問看護師向きな性格は
探究心がある人です。

 

では次に、訪問看護師不向きな
性格を見ていきましょう!

CHECK!【実体験】ブランク明け転職ですら成功させる最強の看護師転職サイトとは

訪問看護師不向きな性格5選

訪問看護師が合わない人は
時間にルーズで、スケジュール管理が苦手な人

 

訪問看護師不向きな性格は
時間にルーズでスケジュール管理が
苦手な人です。

 

訪問看護師は大体、
決められた時間に訪問しています。

 

もちろん遅刻は厳禁です。

 

もし、遅刻するなら、
必ず一報を入れる必要があります。

それがマナーですよね!

 

それさえもできないような、
ルーズな人は、いずれ利用者さんと
トラブルになります。

 

また、スケジュール管理において、

「あ!今日〇〇さんの訪問だったのに
うっかり、忘れてていた!」

と、訪問自体を忘れてしまうこともごく稀にあります。

 

一度くらいなら、利用者さんも、

「たまにはそういうこともあるね!
次からは気をつけてね!」

となりますが、
頻繁に続くと、信頼関係に間違いなく
ヒビが入ってしまいます。

 

それだけでなく、ステーション自体の
信用も傷つけてしまいます。

 

といわけで、訪問看護師不向きな性格は、
時間にルーズでスケジュール管理の
苦手な人です。

 

訪問看護師が合わない人は
運転が苦手な人

訪問看護師不向きな性格は
運転が苦手な人です。

 

なぜなら、
訪問看護ステーションにもよりますが、
移動は車の場合が多いからです。

 

訪問するお宅によっては

とんでもなく、道の狭いところや、
駐車場がとんでもなく狭いところがあります!

 

ですので、ある程度の運転技術が必要です。

 

というわけで訪問看護師不向き性格は
運転が苦手な人です。

 

あと、
地図が読めない人や、方向音痴な人も
新しいお宅に行く度に、大変な思いをしています。

CHECK!【実体験】 子育てとの両立が苦しかった……。私を救ってくれたのは転職でした

訪問看護師が合わない人は
高齢者の看護が苦手な人

 

訪問看護師不向き性格は
高齢者の看護が苦手な人です。

 

なぜなら、利用者さんの多くが
高齢者だからです。

ある時、看護師の友達が

「わたしは絶対、訪問看護師になれない!」

と言いました。

「え⁈なんで?」

と聞くと、

「高齢者の看護が苦手だから!」

と。

 

確かに、利用者さんによっては、
認知症があり、何回も同じ話を繰り返す人や、暴言がある人などがいます。

 

また、要介護の利用者もいるので、寝たきりの方の体拭きやオムツ交換もあります。

 

高齢者の看護の経験があまりなかったり、
苦手だったりすると苦痛になって
しまいますね。

 

というわけで、訪問看護師に不向きな性格は
高齢者の看護が苦手な人です。

 

訪問看護師が合わない人は
潔癖症な人

訪問看護師不向きな性格は潔癖症な人です。

 

なぜなら訪問先によっては、足の踏み場もないほど散らかっているお宅もあるからです。

 

物が散乱している
生ゴミが放置されている
床が排泄物で汚れている
ゴミ屋敷
猫屋敷

 

などなど、劣悪な環境のお宅は多いです。

 

実際に、靴下を2枚を重ねて
履いて訪問に行くこともあります!

後でこそっと脱ぎます笑

わたしは潔癖症でないのですが、
それでも嫌だなと思うことがあります。

ですので、

これが潔癖症の人だったら
気が狂っちゃうんじゃない?

と思っちゃいます!

というわけで訪問看護師に不向きな
性格は潔癖症な人です。

CHECK!【実体験】私、2週間で育休明け転職に大成功しました。

訪問看護師が合わない人は
せっかちで相手のペースに合わせられない人

 

訪問看護師不向きな性格はせっかちで相手のペースに合わせられない人です。

 

なぜなら、
利用者さんは高齢者が多いので、
相手のペースに合わせる必要があるからです。

 

せっかちな訪問看護師だと、
利用者さんは急かされている感じがして、
不快になります。

 

実際に

「あの人が来ると何だかせわしなくてて嫌だ!もう、来てほしくない!」

と言われている看護師もいました。

 

しかし‼︎
訪問時間は限られていますし、
遅れたら次の訪問先に迷惑が
かかってしまいます。

わたし自身は、全くせっかちではないのですが、そんな私ですら、

あ〜!早くしてくれないと、
次の訪問先に遅れちゃうよう‼︎

と焦ることがあります。

 

具体的にお風呂介助の場合を再現しますね笑

 

(ピンポーン)

「あ、はいはいこんにちは。
今日もありがとうね。よろしくね。」

いえいえ。

「あ、ちょっとトイレ行ってくるね〜。」

(え?訪問時間分かってるんだから
予め行っといてくれたら
助かったんだけどな〜。
まあ、尿意は突然くる場合もあるから
仕方ないか。)

そして、トイレの時間が意外に長かったりします汗

そして、いざお風呂に!

という時でも、

「あ!着替えの服、忘れちゃったねー。」

(え?ここにありますけど。)

「それ長袖!もう暑いから、半袖がいいでしよ!

ちょっと探してくるね〜。」

(え⁉︎今から探すの〜泣)

やっとの思いでお風呂が終わった‼︎

と思ったら、

「爪が伸びてるから、切ってくれる?」

(いや、もう時間オーバーしてる!)

(断ろうか、でも爪切りなんて
5分程度のことだし。
断るのもな。)

なんて葛藤してしまいます。

そんなこんなで帰り際に

「お茶飲んでってねー!」

いやいや、そんな時間ないよ〜!

泣きそうになります。

 

このように、高齢者の方は動きもゆっくりで時間がかかったりすることがあります。

 

しかし、急かすのは申し訳ないし、慌てさせて、転倒!なんてことになったら危険です。

 

露骨に急かしたり、あからさまに急ぐ様子をみせないようにしています。

 

ゆっくりでいいですよ〜。
慌てないでくださいね!

 

と笑顔で言うことを心がけています。

 

正直、笑顔はひきつってますけどね‼︎

 

というわけで訪問看護師不向きな
性格はせっかちで相手のペースに
合わせられない人です。

 

このように、訪問看護師が、性格的にどうしても合わない場合があります。

 

次に、訪問看護師は
性格以外で向き不向きがあるのか
見ていきたいと思います。

CHECK!【実体験】ブランク明け転職は不利!?スピード内定した私が見た実情とは??

訪問看護師の性格以外の向き不向き
経験年数は関係しない!?

 

訪問看護師は性格以外で
向き不向きがあるとするなら、
経験年数です。

 

訪問看護師はある程度、経験年数がある方が
良いと言われます。

 

なぜなら、1人で判断する場面がでてくるからです。

自分のケアや対応に自信がないと、
とても不安になりますね。

また、基礎的な看護技術も必要になります。

 

しかし、最近では人手不足もあり
経験の浅い看護師や、
新卒の看護師も積極的に採用しています。

 

私自身も、病棟経験3年程で
訪問看護師に転職しました。

1カ月ほど先輩に同行した後は
基本的に1人で訪問していました。

判断に迷うこともありましたが、
そういう時は先輩や所長にその場で
電話して相談しました。

急ぎでない場合は、
一旦ステーションに持ち帰ってから、
所長や先輩に自分の判断やケアが間違いではなかったがどうか確認していました。

そうすることで段々、訪問看護師と
して自信がつくようになってきます。

 

ですので、

看護師経験が浅い=訪問看護師に不向きとはいえないです。

 

教育体制が整っていたり、
何かあった時に先輩や所長にすぐに
相談ができる環境があれば問題ないです。

CHECK!【実体験】ブランク明け転職ですら成功させる最強の看護師転職サイトとは

訪問看護師性に必要なのは体力・・・。

 

訪問看護師の向き不向きで性格以外に関係するのは体力です。

なぜなら、訪問看護は体力を消耗するからです。

 

寝たきりの利用者さんのオムツ交換や体拭きを1人で行うこともありますから、かなり体力が必要です。

 

特に私が、訪問看護師は体力勝負だ!

と思うのが、

真夏

です。

とにかく暑い!

入浴介助なんかをすると、汗がとめどなく流れてきて、ぶっ倒れそうになります。

それが2〜3件連続する場合だってあります。

高齢者の方にはエアコンをつけたがらない人や、お宅に寄ってはエアコン自体がない場合もあります!

こうなると訪問看護師も命がけだなって思います。

 

そして、真夏の車中は蒸し風呂状態。

やっとエアコンが効き始めて涼しくなったかな、という頃には次の訪問先に着いちゃいます。

そこでまた入浴介助…。

本当に体力勝負です!

暑さに弱い方や体力のない方はぶったおれまよ!

というわけで訪問看護師向き不向きで性格以外に関係するのはズバリ体力です!

CHECK!【実体験】 子育てとの両立が苦しかった……。私を救ってくれたのは転職でした

訪問看護師のオンコール体制が合わない!
【きついし大変だった体験談】

 

訪問看護といえば、
オンコールがつきものですね!

オンコールとは夜間や、休日に
緊急対応できるよう、自宅で待機することです。

24時間対応になりますので、
電話があれば、基本的にはいつでも出動できるようにしておく必要がありますね。

そのため、
オンコール当番の日は、
携帯を肌身離さず持ち歩きますね。

うっかり、利用者さんからの
電話に気づかなかったりしたら大変です。

常に着信がなかったかどうか
定期的にチェックしています。

それに、

いつもお宅に伺っている利用者さんから
電話が来るとは限りません。

全く訪問したことのない利用者さんから
電話がかかって来る可能性もあるのです‼︎

普段の状態も家の場所もわかりません!

(一応カルテはありますが。)

恐怖ですね!

いつ呼ばれるかわからないので、
ビールも飲めませんね!

 

着信音に気づかず、
起きれなかったらどうしよう…

 

と心配で夜も熟睡できません。

 

このように実際に、

電話がなかったとしても待機をしているいうだけで、精神的に疲れちゃうんですよね。

 

実際に電話がかかって来ると、

「あの、熱が下がらないのですが、
〇〇の薬を飲んでもいいですか?」

などの相談から、

「意識がないんです!」

と、緊急性の高いものまであります。

ここで大変なのは、

自分で判断する必要がある!

ということです。

 

訪問する必要があるのか、
様子を見ても大丈夫なのか、
すぐに受診した方がよいのか、
救急車を呼んだ方がいいのか

 

これらを自分1人で判断するのは、

はっきり言って、責任が重い!

ですよね。

 

また、夜中に出動しても、
次の日は普通に出勤しなければ
いけないのも辛いところです。

 

このように、人によっては
オンコールがストレスで仕方がない‼︎
のです。

 

どうしてもオンコールが苦手な場合には、
オンコール対応がない職場か、またはオンコール当番の回数が少なくて済む職場へ転職するのも1つ方法ですね。

CHECK!訪問看護師辞めたい‼︎【現役訪看が語るオンコールの現実と合わない原因】

訪問看護師向き不向き性格のまとめ

訪問看護師向きな性格

  • 聞き上手で人と話をするのが好き
  • 物怖じせずに図々しい
  • 柔軟性があり臨機応変に対応できる
  • 探究心がある

 

訪問看護師不向きな性格

  • 時間にルーズでスケジュール管理が苦手
  • 高齢者の看護が苦手
  • 潔癖症
  • せっかちで相手のペースに合わせられない

 

私自身が訪問看護師に向いていると思う点は図々しいところです笑

玄関のチャイムが鳴ったと同時に、利用者さんの返事がなくてもどんどん入っていきます。

我ながら図々しいな!と思いながらやってます。

向いていないと思う点は、看護師としての経験年数が浅いため、的確なアドバイスができなかったり、判断に自信がなかったりすることです。

しかし、先にも述べたように、自信がないことはすぐに所長や先輩に相談して乗り切ることができます。

ですので、私は経験年数は気にしていません!

実際、少しずつ訪問看護師として、自信がついています。

 

みなさんも、訪問看護師に向いているのかいないのか、この記事を読んで参考にしてもらえれば良いなと思っています。

 

応援しています!

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪