看護師さんが子育てと仕事を両立するには??夜勤はどうする??

育児休暇もそろそろ終わり、
仕事も復帰しようと考えてる看護師さんも多いはず。

でも、仕事と子育て両立出来るの?
と、不安を抱えている看護師さんも多いでしょう。

また逆に今子供としっかり向き合えていなくて
もっと子供との時間を作りたいと思っている看護師さんもいらっしゃるでしょう。

このまま子育てだけに専念しては、
せっかくの看護師さんの資格がもったい!
今までのスキルが埋もれてしまいます!

そうならないためにも

子育て中の看護師さんは
どんな風に仕事と子育てを両立しているのか?
どんな働き方があるのか?
を知って、自分にあった働き方を考えてみましょう!

看護師として働けてハッピー
お子さんもお母さんとの時間があってハッピー

そんな看護師になりましょう!

看護師で子育てと仕事を両立したいなら働き方を変えてみる

看護師さんが子育てと仕事を両立する1つ目の方法は
働き方を変えてみることです!

というのも
せめて夜ぐらいは子供と一緒にいた方がいいからです。

子供は昼間、保育園や幼稚園。
仕事は、夜勤もいれて3交代などしていては、
殆ど子供と一緒にいる時間がありません。

毎日、2交代や3交代、夜勤も含めると
家にいる時間すら少ない看護師さんも多いはずです。

では、どうしたらいいの?

例えば、
病棟がある病院やクリニックでも、シフトに変更が可能なら、
日勤だけの外来勤務にしてもらうのもいいでしょう。

または、非常勤などのパートやバイトにしてもらうなど、
子育て中のシフトの変更は可能だと思います。

また、育児、介護休業法を利用するのも良いでしょう。
企業に導入されている短時間勤務制度というものもあります。
この制度は、3歳未満の子供がいて、1日6時間の勤務なら可能です。

他に、時間外労働の免除という制度もあります。
このような制度も利用して、働き方を変えてみましょう。

私の場合、子供が帰ってくる午後には、
家にいて「おかえり!」と、言ってあげたかったので、
午前中だけの勤務に変更してもらいました。

中学生になると、フルタイムで、日勤だけ。
大学生になると、夜勤もいれて、
出産前のように、シフトもこなせるようになります。

こんな感じで、生活環境に合った働き方をしてきました。

自分でも、出来るのか不安でしたが、
働き方を変えたら、無理なく仕事も子育ても出来るのです。

病院やクリニックに勤めている看護師さんの中には、
子育ても経験した人が多く
こういったシフトの変更も相談しやすい傾向にあります。

このように、看護師さんの働き方によって、
仕事と子育ての両立も可能になります。

今の職場を続けたいなら、ほんの少しだけ働き方を変えてみましょう。

➡︎【参考記事】看護師が子育て中に転職!!【オススメな職場3選】志望動機の書き方は??

看護師さんが子育てと仕事を両立させたいなら思い切って転職

看護師さんが子育てと仕事を両立させたいなら
思い切って転職するのも1つの手です。

というのも、
シフトなど働き方が変わらなければ、
いちばん迷惑するのは、子供と家族です。

家族に負担がかかっては、精神的にも辛い思いをします。

また、保育園を決めると、保育園までの送迎や通勤も含めて、
無理が出てくる場合もあるからです。

送迎や通勤のストレスは、できる限り少ない方がいいでしょう。

子供を保育園に預けて、その間だけ看護師さんとして、
働く医療機関は、たくさんあります。

ですので、今の職場で、働く事が無理な場合は、
思い切って転職しましょう。

➡︎【参考記事】看護師が子育て中に転職!!【オススメな職場3選】志望動機の書き方は??

看護師が子育てを両立して働きやすい医療機関

看護師さんが子育てと仕事を両立させたいと思っても
どんな医療機関を選べば良いのかわかりませんよね。

働き方を変え、または、転職もして、など、
それぞれの環境に合った医療施設を選びたいものです。

今から看護師さんが子育てと仕事を両立させやすい職場を紹介していきます!
今の自分の生活環境に合った職場を見ていきましょう。

看護師が子育てを両立しやすい職場①保育園や託児所がある病院

看護師さんが子育てと仕事を両立させたいなら

今のスキルを活かせる
院内や病院の敷地内に保育園や託児所がある病院はおすすめです。

個人で保育園を探す必要もなく、
出勤と同時に子供を預けられるからです。

病院によっては、24時間体制で、
子供を預かってくれる所もあります。

専門の保育士さんがいますので、子育ても安心です。
子供が急病な時でも、病院内の施設ですので、
しっかりと対応してくれたりもします。

これなら、安心して仕事にも集中出来ますね。

夜勤や時間外などの勤務も可能になり、
シフトも難なくこなせます。

出産前と同じように、スキルアップも出来るでしょう。

看護師が子育てを両立しやすい職場②保育園近くの病院やクリニック

看護師さんが子育てと仕事を両立させたいとき
保育園に子供を預けてる看護師さんの場合は、
保育園近くの病院やクリニックが理想です。

子供の送迎などありますから、通勤に時間がかかっては、
体力も消耗します。

保育園の近くなら、子供が急に熱を出したりしても、
すぐお迎えに行けます。

また、保育園がお休みの時は、子供と一緒にいたいですよね。
殆どのクリニックは、平日勤務で日曜や祝日が休みとなります。

クリニックによっては、日勤だけに限らず、
午前だけ、午後だけの勤務も可能です。

なので、出来るだけ、近くの医療施設を探しましょう。

看護師が子育てを両立しやすい職場③保育園

看護師で子育てと仕事を両立させたいと思っている方の中には
子供といつも一緒にいたいと思ってる看護師さんもいるでしょう。

それなら、保育園で働くのがいちばんいいですよ。
保育園も、看護師さんの求人はあります。

子供といつも、同じ場所にいますから、安心ですね。

看護師さんとしての資格だけでなく、母親としても、
子育ての両立が出来るのではないでしょうか。

子育てのプロの保育士さんと一緒に働く事は、
母親としてもスキルアップできます。

育児に全般に関しては、もちろんですが、
子供の親御さん、おじいちゃんやおばあちゃんなど、
地域全体にふれ合え、広い意味で、学ぶことができます。

子育てが終わる頃には、きっと、子供関係の施設や、
小児科や産婦人科などで、働きたくなることでしょうね。笑

看護師が子育てを両立しやすい職場④訪問介護

看護師さんが子育てと仕事を両立できる職場は訪問介護もあります。

子供を保育園に預けられると安心して働けますが、
保育園がなかなか決まらず、仕事が出来ないって、
悩んでる看護師さんも多いですよね。

今は、保育園も短期で預かってくれる所もあります。
各自治体によっても、少しずつ違いはありますが、
認可保育所や認可外でも保育所はあります。

一時保育なども、そのひとつです。
こういう制度も利用して、預けている少しの時間を利用して、
看護師さんとして短期で働いてみるのもいいでしょう。

また、近くに、おじいちゃんやおばあちゃんがいるから、
子供を預けて少しの間だけ働きたいって事もあります。

こういった短期で働ける施設としては、訪問介護もおすすめです。

施設によっては、週2,3日の勤務や勤務時間も1日数時間
午前だけ、午後だけの非常勤の仕事もあります。

家族には、少し、迷惑がかかりますが、
子供は、おじいちゃんやおばあちゃんとの交流があると、、
愛情も倍増して、優しい子供に育ちます。

看護師が子育てを両立しやすい職場⑤外来がある病院やクリニック

看護師で子育てと仕事を両立させたいなら
外来がある病院やクリニックもオススメです。

また、外来がある病院やクリニックでも、
日勤だけ、午前だけ、午後だけ、パート、バイトなど、
短期で働くことが可能です。

個人の事業所なら
勤務時間などの相談も理解してもらえると思います。

保育園に預けられない場合でも、少しの時間を利用して、
看護師さんとして、働く事ができます。

こういう医療施設も求人として、たくさん出ていますので、
両立も無理なく出来ます。

なので、子育て中でも、仕事は出来るのです。
今の自分の生活環境に合った職場を探してみましょう。

➡︎【参考記事】看護師は子育て中はパート勤務がおススメ!?給料・職場・ボーナスは??

看護師さんが子育てと仕事を両立させたい時のまとめ

子育て中でも両立は出来ます。

今は、不安だらけだと思いますが、

  • 働き方を少し変えたり
  • 生活環境に合う職場に転職したり

短時間、短期間でも看護師さんとして、働ける方法は、たくさんあるんです!

看護師さんである前に、ひとりのお母さんです。

子育ては、仕事よりも大切なこと。

家族がいての自分、家庭があるからこそ、
仕事が出来るということは、幸せなのです。

親の背中を見て子供は育っていきます。

どんなに忙しくても、子供に注ぐ愛情は変わりません。

また、子供も成長する過程で、看護師さんとして、
立派に働いてる姿は、何より教育になると思います。

➡︎【参考記事】知らなきゃ損!!看護師が育休中に取得するべき資格6選!!

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪