看護師も休みたい!!休みの平均は??【体がラクラク】土日休みの所って??

看護師だって休みはいっぱい欲しいし、
なんなら土日休みとか嬉しいよね?
でもなかなか休めない現実・・・。
看護師れもん
そうなんですよ!
実は看護師って一般の社会人より休みが少ないと言われているんですよ!
えぇ⁉そうなの⁉
知らなかったよー。
看護師れもん
今回はそんな看護師のお休みについて
お話しますね!

 

皆さんの病院はどのくらい
お休みが取れますか?

 

看護師の平均のお休みは
115日といわれているんです。

 

それに比べて、会社員のかたは
平均で120日といわれています。

 

こんなに日々頑張っているのに、
お休みが少ないんです!

 

これは困りますよねー。

 

今回はそんなお休みについての事
などについてお話していきます。

CHECK!【実体験】初めての転職は不安だらけ!!【失敗を乗り越えた今。伝えたいこと】

CHECK!【参考記事】 看護師にはズル休みが必要!! 優しい看護師の【完璧なズル休みの手順書】

看護師の休みの平均はどのくらい??

 

看護師の休みの平均はどのらいなのでしょうか。

 

看護師の休みは平均で115日といわれています。
多いか少ないかいまいちわかりにくいですよね。

 

会社員の休みの平均は120日なんです。

 

ということは看護師の休みは
一般の会社員より
少ない!ということになります。

 

私はこれをみてショックでした。
こんなに頑張って働いているのに、
看護師の休みは少なかったなんて・・・。

 

もう少し欲しい!
と思っちゃいました。

 

ということで看護師の休みの平均は
115日で会社員より少ないんですね。

CHECK!【参考記事】看護師の夜勤は寿命を縮めてしまう!?【噂と研究結果と実感では〇〇】

①クリニックの看護師の休みの平均は??

 

看護師の休みとして、クリニックは
どのくらい休めるのでしょうか。

 

クリニックの看護師の休みは
シフト制でなければ意外と少ないんです!

 

クリニックは日勤勤務が多いです。
そのため、週末に休みが多いという感じですね。

 

または、週末と休診日がある感じです。

 

でも午前中だけ診察で、午後が休診の時も
ありますよね?

 

クリニックによってですが、
半日の休みも1回の休みとカウント
されてしまう場合があるんです。

 

もしスタッフが複数いれば、シフト制で
休むことができますが、
看護師が自分だけしかいないような
クリニックでは、休診日のみしか
休むことができません。

 

そのため、クリニックの看護師は
シフト制でなければ
休みが少ないと言えるんです。

CHECK!看護師転職サイトを徹底比較!!〇〇にすれば間違いなし!!

②総合病院の看護師の休みの平均は??

 

総合病院の看護師の休みは
どのくらいなんでしょう。

 

病院によって差が出ているようです。

 

福利厚生や、独別休暇などで休みを
取れている病院もあるんです。

 

そういった待遇のいい病院もあります。
反対に公休ギリギリしか取れない病院もあるそうです。

 

また、総合病院は看護師の人数もたくさんおり、
交代制になっています。

 

そのため土日関係なく出勤する事になります。

 

土日休みを希望している看護師には、
少し難しいかもしれません。

 

ということで総合病院は
待遇が病院によって分かれているんですね。

CHECK!【参考記事】 看護師にはズル休みが必要!! 優しい看護師の【完璧なズル休みの手順書】

③企業看護師の看護師の休みの平均は??

 

企業看護師の休みはどのくらいでしょう!

 

企業看護師は120~130日のお休みになるんです。
他の看護師よりも多いですね!

 

企業看護師はあくまで企業の一員とされます。
そのため、休みも企業の休みと
同じになります。

 

そうすると自然と
土日休みになる事が多くなりますね。

 

さらに祝日や年末年始なども
休みになりますね。

 

土日休みを希望している看護師には
企業看護師は向いているといえますね!

 

そういうことから企業看護師は
休みが多いんですね。

CHECK!看護師転職サイトを徹底比較!!〇〇にすれば間違いなし!!

看護師の休みは取りにくい?

看護師って休みは取りにくいのかな?
いつも勤務表のお休みしか見ないからわからないや。
看護師れもん
看護師はお休みがとりにくいんです!
理由として一番多いのが、人手不足ですね。
そうなんだー。
休みが少ないうえに、休みがとりにくいなんて・・・。
看護師って大変・・・。

 

そうなんです。
看護師は休みをとりにくいんです。

 

理由としてやはり、
人手不足ですね。

 

人手不足でスタッフを回すのに
精一杯なんです。
公休を消化するのに、いっぱいいっぱいで
休みはギリギリしかあげられないんです。

 

私がいた病棟もそうでした。

 

一時期人手不足で、毎月ギリギリの公休分しか休みがなく、
希望休日なんて、ほぼ入れられない時期がありました。

 

それはそれは辛かったですね。

 

そういうことから看護師は
休みをとりにくい状況にありますね。

 

さらに看護師は連休がとりにくいんです。

 

理由は人手不足もありますし、
なんせシフト制だからです。

 

師長はいろいろな休みの希望を見ながら、
日勤や夜勤を組みます。

 

さらに公休をしっかり消化させるように
勤務を作らなければなりません。

 

その結果、単発で休みが入ってしまう事があるんです。

 

私も1か月のうちに
連休が1回しかないということがありました。

 

たとえ休みをもらえても、
単発だと休んだ気にならないですよね。

 

でもシフト制のせいで、それが
どうしても難しいんですね。

看護師が休みたいと感じる時あるある

 

そんなに休みも少なく、
休日がとりにくい看護師は
どういう時に休みたいと思うのでしょうか。

 

看護師は自身の体調不良で休みたいと思う

 

看護師は自分自身の体調が悪い時に
休みたいと思います

 

でも本当に、本当に体調がよくない時しか
休めないのが事実ですよねー。

 

私の病棟は割と緩くて、
朝から体調が悪いことを言うと
比較的休むことができました。

 

しかし他の病院では、
自分の病院で受診して、診断結果が出ないと
休めない病院もあるそうなんです。

 

これは厳しいですね。

 

ですので、転職する時に
体調不良時の確認をしておくのも
いいかもしれませんね。

CHECK!【参考記事】看護師の夜勤は寿命を縮めてしまう!?【噂と研究結果と実感では〇〇】

看護師は家族の都合で休みたいと思う

 

看護師は家族の都合で休みたいと思うんです。

 

どちらかというと、こっちで
休むことが多いような気がしますね。

 

例えば子供が熱を出したとか、
身内に不幸があったとか・・・。

 

そういう理由で休むことが多いです。

 

お子さんが具合悪いのとかは
しょうがないことですよねー。

 

そのため、子供が小さいうちは
パートタイムで働く看護師も
多いそうですよ!

 

そうすれば、フルタイムの時よりは
休むことに対して、
あまり罪悪感を感じないかもしれませんね。

CHECK!【参考記事】 看護師が仕事・夜勤を休みたい時にできること。【賢く休む技術】

看護師がどうしても休みたい時の対処法

私は今正社員だけど、休みたい時はどうすればいいのかな?
看護師れもん
職種形態によって、休み方がかわってきますよ。

CHECK!【参考記事】 看護師にはズル休みが必要!! 優しい看護師の【完璧なズル休みの手順書】

看護師が正社員の場合に休みたい時の対処法

 

看護師が正社員の時に休みたいときは
どうすればいいのかというと、
そもそも正社員はあまり休むことができません。

 

スタッフの人数もいつも
ギリギリで組まれていることが多く、
急な体調不良などでは休みずらいです。

 

でも、その日休みのスタッフと
変わって休めることはあります

 

私もインフルエンザになり、
急な勤務変更をしてもらったことがあります。

 

クリニックの場合はまた、別になるかもしれません。

 

そのため、正社員は休みは取りにくいが、
勤務調整や交代をしてもらって、
休むことはできるんです!

CHECK!【参考記事】 看護師って休みが無い!!新人特有の休みあるある&上手な休みの使い方

看護師が派遣社員の場合に休みたい時の対処法

 

派遣社員の看護師が休みたい場合は、
派遣社員は基本的に時給換算です。

 

そのため休むと給料が減ります
それでも休むことは可能だといえますね。

 

ただし、救急病棟などの忙しい職場では、
急な休みは取りにくいですよ。

CHECK!看護師転職サイトを徹底比較!!〇〇にすれば間違いなし!!

看護師がアルバイトの場合に休みたい時の対処法

 

アルバイトの看護師が休みたい場合は
どうすればいいのでしょうか。

 

アルバイト看護師は
短期間で雇用されていることがあります。

 

そのため、休んでしまったりすると
不真面目と取られてしまい、
次の雇用につながらなくなる可能性あります。

 

しょっちゅう休むことは
かなり難しいといえますね。

 

そのため、どうしても休みが必要な
場合以外は休むのは避けましょう。

CHECK!【参考記事】 看護師が耐え続けるのは絶対NG!!実際に耐え続けた私の『頑張らない哲学』

看護師が扶養内でのパートタイムの場合に休みたい時の対処法

 

扶養内でのパートタイム看護師が
休みを取りたい場合はどうしたらいいのでしょう。

 

そもそも扶養内で働くパートタイムの看護師は
勤務時間がかなり短いです。

 

また、出勤回数も少ないです。

 

そうすると仕事内容も、
患者の受け持ちよりは
フリーで働くなど、
簡単な仕事が多いです。

 

そのため、比較的休みは取りやすいです。

 

ただ、中小病院では、パートタイムの看護師を
1人としてカウントする場合があり、
休みにくいこともあるそうです。

CHECK!【参考記事】 看護師って休みが無い!!新人特有の休みあるある&上手な休みの使い方

看護師が休みを取る時気を付けること

 

看護師れもん
看護師がお休みを取るにあたって、
注意しなければならないことが3つあります!

 

看護師は休みを取る時はタイミングに気を付ける

 

看護師が休みを取る時は
タイミングに気をつけましょう!

 

インフルエンザやノロウイルスでは
しょうがないですが、
そういう病気ではない時の休みは
タイミングに気をつけましょう。

 

お盆休みや年末年始などは特に
休みが集中しやすいです。

 

そのため、家族と話し合い、
少し時期をずらすことも
必要になると思います。

 

私もお盆休みを少し早めにとって、
お盆は働くという選択をしました。

 

シフト制の職業なので、
誰かが働かなければなりません。

 

そのため、タイミングに気をつけましょうね!

CHECK!【参考記事】 看護師が仕事・夜勤を休みたい時にできること。【賢く休む技術】

看護師は休みを取るときは日数に気を付ける

 

看護師が休みを取る時は
日数に気をつけましょう。

 

月に1~2日程度におさめておかないと
いけない病院があります。

 

理由は
有給=人数に入っている
という場合があるんです!

 

それだけ人手不足な病院なのかもしれません。

 

何より大切なのは、
他のスタッフに迷惑が掛かりすぎない程度
休みを取る事でしょうね!

CHECK!【参考記事】看護師の夜勤は寿命を縮めてしまう!?【噂と研究結果と実感では〇〇】

看護師は休みを交代してもらった人を覚えておく

 

看護師は休みを交代してもらった
人の事を覚えておきましょう

 

看護師はシフト制で働いています。

 

自分がどうしても休みが欲しくて
変わってもらった看護師がいたなら、
今度はその看護師が休みたいときは
変わってあげましょう。

 

シフト制での急な勤務変更は
助け合いでできていると言っても
過言ではないからです!

 

助けてもらったら、助けてあげましょうね!

CHECK!【実体験】初めての転職は不安だらけ!!【失敗を乗り越えた今。伝えたいこと】

看護師だって土日休みの所で働きたい!!

子供がまだ小さいし、保育園が休みになっちゃうから、
土日休みの職場があるといいな。
看護師れもん
意外と土日休みの職場は多いんですよ!

 

そうなんです!

 

意外と土日休みの職場はあります。

 

例えば

  • 訪問看護
  • クリニックや診療所
  • 保育園看護師
  • 企業看護師
  • 治験コーディネーター
  • デイサービスの看護師
  • 手術室看護師
  • 病院の外来看護師
  • 健診センターの看護師

など
たくさんあるんですよ!

 

これだけあれば、
小さなお子さんがいて、土日休みの職場を
探している看護師も安心ですね!

看護師が休みを取れない時の対処法

 

看護師が休みをとれないようなときは
どうしたらいいのでしょうか?

 

ずばり、転職をしましょう!

 

休みをとりにくい病院は
本当に休めないです。

 

また、たとえ休みあったとしても
連休が取れないようじゃ
看護師もしっかり休めません。

 

そんな病院はやめて、
転職をしましょう。

 

転職をする時に、
福利厚生がしっかりしている所や
年間の休日数が多く
しっかり休むことができる職場を
選びましょう!

CHECK!【参考記事】 看護師にはズル休みが必要!! 優しい看護師の【完璧なズル休みの手順書】

看護師の休みの平均のまとめ

 

看護師のお休みについて
お話してきました。

 

お話を簡単にまとめさせてもらいます。

 

看護師の休みの平均はどのくらい?

平均115日程度で、会社員より少ない。

看護師の休みはどのくらい?①クリニック
→休診日や半日休みしかない所がある
看護師の休みはどのくらい?②総合病院
→病院によって大きく違っている
看護師の休みはどのくらい?③企業看護師
→企業の準じているので休みは多い

看護師の休みは取りにくい?

人手不足があり、休みは取りにくい

看護師はどういう時に休みたいと思うのか

看護師は自身の体調不良で休みたいと思う
看護師は家族の都合で休みたいと思う

看護師が休みたいときはどうしたらいいのか

看護師が正社員の場合休みたいときはどうしたらいいのか
→勤務変更で休むことは可能
看護師が派遣社員の場合休みたいときはどうしたらいいのか
→時給が減って給料が下がる
看護師がアルバイトの場合休みたいときはどうしたらいいのか
→休み過ぎると次の雇用につながらなくなる
看護師が扶養内でのパートタイムの場合休みたいときはどうしたらいいのか
→比較的休みやすい

看護師が休みを取る時気を付けること

看護師は休みを取る時はタイミングに気を付ける
→お盆や年末年始などは注意が必要
看護師は休みを取るときは日数に気を付ける
→取りすぎると他のスタッフの迷惑になる
看護師は休みを交代してもらった人を覚えておく
→助けてもらったら助けてあげる。助け合いが大切

看護師が土日休みの所で働きたいときは?

訪問看護
クリニックや診療所
保育園看護師
企業看護師
治験コーディネーター
デイサービスの看護師
手術室看護師
病院の外来看護師
健診センターの看護師

看護師が休みをとれないときはどうしたらいいのか

ずばり転職をする。

 

一人でも多くの看護師が
休みをしっかりとれる職場で
働けますように。

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪