看護師の結婚報告は計画的に!!【損しない伝え方・タイミング講座】

看護師の結婚報告って、

ナースステーションに
おめでたい雰囲気と
なんとも言えない絶望感

独特の空気を
作り出しますよね 笑

 

いざ、自分が!!

ってなった時、


あれ、

どのタイミング
結婚報告したらいい!?


何となくで
広まっちゃってるけど、
誰から伝えよう!?

何かと
気を遣ったりで

結婚報告って
意外と大変なんです!!

 

もし結婚報告を間違えれば、

トラブルの原因になって、
あとあと面倒かもしれません・・・。

 

この記事では、
看護師の結婚報告にまつわる
疑問にお答えしますね!!

これを知っていれば、
あなたもマナーの達人!!

きっとみんなから
祝福されることでしょう♪

看護師の結婚報告で一番NGなのは、○○を間違えること!!


看護師の結婚報告で
一番NGなのは、

結婚報告の順序を間違えること
なんです!!

というのも、

ついつい嬉しさのあまり
仲の良い同期に


プロポーズされちゃった!!

って口走ってしまい、
それが職場の師長の耳に入ると、

師長

結婚報告受けてないけど、
どういう事!?

そんな大事な事、
先に私に言うもんじゃないの!?

って不信感
持たれかねません!!

周囲のスタッフ経由で
話が伝わると、

話に尾ひれがついたり、
先輩に拗ねられたり・・・

色々面倒なことになるかも。

あくまで、

結婚する時期が
ハッキリ決まってから

まずは職場の師長に
正式に結婚報告しましょう。

こうした
結婚報告の順序を間違えると、

あなたが知らないだけで、

他にも
結婚予定の先輩看護師がいたり、

半年内に有休で
長期休暇を取ろうしてる先輩
いるのに、

その人達の予定を
パーにしてしまうかも!?

というわけで、

看護師同士、
雰囲気を乱さないためにも

結婚報告の順序
間違えない事です!!

結婚報告の順序
  1. 正式な結婚決定
  2. 職場の師長に報告
  3. 職場の係長・先輩に報告
  4. 職場への一斉報告
  5. 同僚・友達への報告

看護師の結婚報告のベストタイミングはいつ!?

看護師の結婚報告は3カ月前では遅い!?

一般企業であれば、
結婚報告は通常3ヶ月前なら
ハネムーンなど長期休暇を取りやすく、

退職するにしても、
引継ぎ期間として充分
と言われています。

ですが!!

看護師の結婚報告の
ベストタイミングは、

4~6ヶ月前まで
が理想です。

というのも、
看護師は慢性的に人手不足

結婚することで、

自分のだけでなく、
周りのスタッフにも
大きな影響を与えます!!

これだけ余裕を見ることで、

人員・休暇調整
スムーズになるんです!!

特に、
結婚時期が年度末になる場合は、

新人看護師受け入れ
人事異動と重なり、
忙しい時期と被るので

早めに伝えておく方が
良いでしょう。

というわけで、

看護師の結婚報告の
ベストタイミングは、

4~6ヶ月前まで
が理想なんですね。

早すぎる結婚報告で働きづらくなる!?

ただ、

看護師の結婚報告は
早すぎても良くないんです。

というのも、

万が一、
結婚が破談したら・・・

職場に居づらいですよね。

私の同期は
挙式半年前を目途に、

お相手の住む県に
引っ越して同棲するために
退職する予定でした。

半ば寿退職みたいな
もんですね。

その旨職場に報告し、
みんなお祝いムード
だったんですが・・・

しかし!!!

事情により破談
結局同棲する話もパーに。

同期は辞める必要
無かったんですが、

結婚報告した手前、
職場に居づらくなり、

結局退職してしまいました・・・

というわけで、

看護師の結婚報告は、
早すぎても良くないんですね。

看護師が結婚報告するなら、師長に余裕のある時間帯が◎!!


看護師が結婚報告で
気を付けるべきポイントとして、

伝える時間帯
めちゃくちゃ重要!!

というのも、

急いでいる時に
そんな大事な話をされても、
迷惑になりますし、

結婚報告はあくまで
プライベートな事。

業務時間外にするのが
良いでしょう。

ただ、

業務時間外でも
常に師長は忙しいので、

出来るだけ
師長の状況を把握した上で
報告しましょう!!

例えば、

師長に結婚報告すべき時間帯
  • 休憩時間や昼食時間
  • 業務開始前で余裕のある時
  • 業務終了後で師長が急いでない時

というわけで、

看護師が結婚報告するなら、
師長に伝える時間帯は
ちゃんと配慮しましょうね!!

看護師が結婚報告で伝えるべきコトは、「結婚します」だけではない!?


看護師の結婚報告と言っても、
伝えるべきコトは
一つではありません。

というのも、

伝えるべきコトは
最低でもこれだけあります。

伝えるべき内容

□結婚の時期
□結婚休暇を取得するか
□今の仕事を続けるか
□働き方を変更する場合、具体的な内容
□退職予定はあるか
□妊娠しているか
□引っ越し予定があるか

逆に言えば、

結婚報告時に
最低でもこれだけの事は

考えておきましょう!!

今後のライフプランは
人それぞれ。

結婚後すぐ

妊娠を望むかどうか、

そのまま続けるにしても、

家庭との両立
夜勤は続けられるのか・・・

働き方を変えざるを得ない
場合もあります。

それに、
結婚休暇で長期休暇を取るなら、

その間他のスタッフの
シフト調整が必要ですし、
負担も掛かります。

ですから、
看護師が結婚報告するなら、

分かる範囲で
今後の予定を伝えておくのが
最低限のマナーですよ。

看護師が結婚報告~結婚までに伝えるのは「結婚式の予定」


看護師が結婚報告~結婚までに
伝えるのは、

結婚式の予定です。

というのも、
結婚報告を受けた方は、


結婚式ってするのかな?
呼ばれるのかな?

って思いますよね。

結婚式は
家族だけで行う予定なら、

その旨、
あらかじめ伝えておくと
良いでしょう。

もし、

職場の方を招待する場合は

看護師の勤務調整が
必要になりますし、

特に主賓や挨拶を
お願いしたい場合は、

相手の心づもり
も必要です。

早めにお願いしておきましょう。

というわけで、

看護師は
結婚報告~結婚までの間に、

結婚式の予定
伝えておきましょう。

看護師は結婚報告しないと損する!? 知れば納得する結婚報告の重要性!!


中には、


そもそも結婚報告って
必要!?

って考える看護師も
いるかもしれませんね。


院内恋愛だから
結婚したことを
知られたくない!!

特に、
お局に知られるのが
怖い・・・


結婚したら
いつ辞めるか分からないといって
役職を貰えないんじゃ!?

キャリアに響きそう・・・

ところが!!!

看護師が結婚報告しないと
ハッキリ言って

損ばかり!!

というのも、
以下の理由があるんです。

1. 懲戒処分の可能性がある!!

看護師が結婚報告しないと、

懲戒処分の可能性
があるんです。

というのも、
職場によって異なりますが、

就業規則では基本的に
「家族に変更がある場合は報告すること」
ってあるんです。

万が一報告してなければ、
就業規則に反する

つまり、
懲戒処分も有り得るんです

ですから、

看護師が結婚報告しないと
損になるんですね~

2. 配偶者控除が受けられない!!

看護師が結婚報告をしなければ、

配偶者控除が受けられず

本来払わなくていいはずの
税金を払う羽目になります。

というのも、

年末調整で旧姓を記載した書類を
提出した場合、

戸籍と異なる性のため、

税金が支払われていない
と認識されてしまい、

催促状が
届いてしまうんです・・・

将来的には
配偶者が受け取れる
遺族年金が貰えない場合も!!

というわけで、

看護師が結婚報告しないと、
配偶者控除が受けられないので
損になるんですね~

3. 周りの理解が得られない

看護師が結婚報告しないと、

周りの理解が得られないから
損になるんです。

というのも、

もし夫が
怪我や病気で入院した場合、

付き添いや、
早退・欠勤したくても、

結婚報告していなければ
理解は得られませんよね。

ですから、

例え事情があるにせよ、
不利益を考えれば、

結婚報告するのが
賢明ですよ。

看護師が結婚報告してなくて、バレるのはどんな時!?


看護師が結婚報告してないことが
バレるのは、

  1. 給料振込口座の名義変更をした場合
  2. 年末調整

タイミングはこの二つです。

1. 給料振込口座の名義変更をした場合

看護師が結婚報告してないことが
バレるのは、

給料振込口座の名義変更をした場合
です。

というのも、

苗字が変われば、
名義変更に追われますよね。

その一つが、
銀行の名義変更

実は、

名義変更をしなくても
口座はそのまま使えるのが
ほとんどですが、

正直に
給料振込口座の名義変更してしまうと、
給料を振り込む際に、

名義が違うので振込めず
結婚報告してないのが
バレるってわけですね。

というわけで、

看護師が結婚報告してないことが
バレるのは、

給料振込口座の名義変更をした場合
なんですね。

2. 年末調整

看護師が結婚報告してないことが
バレるのは、

年末調整です。

というのも、

年末調整には記入する欄に
「配偶者あり なし」
を選ぶ項目があります。

ここで、
「なし」を選んでも

税務署から

おかしい!!

と連絡くることは
ほぼないですが、

年末調整の書類は
正しく書くのが大前提!!

わざと虚偽記載してバレたら
事が重大になる可能性もあるので
おススメは出来ません。

というわけで、

看護師が結婚報告してないことが
バレるのは、

年末調整なんです。

看護師が結婚報告せずバレたくないなら、○○するべし!!


どうしても、

看護師が結婚報告せず、
職場にバレたくないなら、

職場では旧姓のまま通し
総務課/人事課には結婚報告して、

その際、


自分の部署には
結婚を内緒にして欲しい

と相談するのも手です。

というのも、

総務課/人事課に
きちんと結婚報告すれば、

事務手続き上支障ない
ので、

問題になることは
ありません。

ですが、

これからも
長年勤めていきたい職場なら

結婚報告する方が
無難
すよ!!

もし、


結婚して
いつ辞めるか分からない人に
仕事は振れない!!

なんて

理不尽な職場なら、

転職もアリ
と思いますよ!!

まとめ


看護師が結婚報告をするなら、
絶対間違えちゃいけないのは

順序です。

結婚報告の正しい順序
  1. 正式な結婚決定
  2. 職場の師長に報告
  3. 職場の係長・先輩に報告
  4. 職場への一斉報告
  5. 同僚・友達への報告

結婚報告は遅くとも、
4~6ヶ月前までに、

業務時間外
師長に余裕のある時間帯
しましょう。

きちんと今後のことまで
結婚相手と相談した上で、
結婚報告しましょうね!!

最低限 伝える内容

□結婚の時期
□結婚休暇を取得するか
□今の仕事を続けるか
□働き方を変更する場合、具体的な内容
□退職予定はあるか

看護師の中には、
結婚報告をしたくない
人もいるかもしれません。

しかし、

それは自分が
損するだけ!!

結婚報告の重要性を
よくよく考えて、

これからも生活を
より良いものにして下さいね!!

CHECK!【実体験】転職なんて諦めかけてた私の転職ストーリー

私は本気で看護師さんに幸せになって欲しい

私は辛いままの看護師さんを救いたい!

これまで書いた記事は200記事。

これだけ情報を集めてきて思うのは
耐えてるだけでは状況は変えられないってことです。


看護師れもん

給料が低くても
体が、心がボロボロでも
耐えてるだけでは何も変わりません!


そんな中一番確実で簡単なのが転職することです。


  • 職場では怒られてばかり
  • 会話すら楽しめない
  • 勤務中に涙が止まら無い
  • 心に余裕がなくて家族にも迷惑をかける

こんな暮らしをしてきた看護師さんが、1ヶ月後には


  • 給料が上がった
  • 同僚との会話が楽しい
  • 子供と会える幸せな毎日
  • プライベートも楽しめる

って暮らしをしてたりします。

看護師れもん

行動した人の生活は
変わっていっています!


学生時代から勉強して受験に受かって
看護学校で勉強し
壮絶な看護実習を仲間と乗り越えて
晴れて看護師になって・・・我慢地獄。



こんな人生おかしい!
苦しいだけの看護師はやめましょう!


看護師って、もっと幸せに働くことができます。

4つのポイントさえ押さえれば
看護師で超幸せになることは可能なんです!


看護師として幸せになる転職術をこちらの記事で解説してます!
耐えるだけの看護師を終えたい方は読んでみて下さい。


看護師れもん

この記事があなたの人生の転機になる!

CHECK!「看護師の幸せを作る4ヶ条」これさえ知れば転職も安心!

何もしなかったら変わりませんよ!^^;


忙しいのはわかりますが、いつだって忙しいはず・・・。


今、1分読んでみるだけで
この先30年の人生が変わるかもしれないんですから
ちょっと立ち止まって読んでいって下さい♪



ポチッとすればシェアできますよ♪